CATEGORY 東南アジア:カンボジア

東南アジアの国・カンボジアについての記事です。

サブカテゴリー:

  • カンボジア基本情報:言葉やSIMカードなど、カンボジア全体で役に立つ情報を載せています。
  • プノンペン:カンボジアの首都。治安にはお気をつけください!
  • シェムリアップ:世界遺産・アンコールワットで有名な地方都市。大体の日本人はカンボジアに来たらここに行くはず。
  • シアヌークビル:近年人気が出てきたビーチリゾート。離島もおすすめです!
  • カンポット:静かに過ごすならイチオシの、しっとりとした地方都市。とても暮らしやすいです。
  • ケップ:カニ!カニ!!
  • ポイペト:タイとの国境の都市、治安はあまりよくありません。国境越えにはいくつもトラップがあるので、当ブログ記事で予習して頂ければ!

カンボジアの記事

カンポットの観光ツアーカンポット

カンポットの観光ツアーを紹介します!実際にSunset & Fireflyに参加してきました

こんにちは、くみです。 私の好きなカンボジアの地方都市・カンポットには、胡椒畑や塩田を周るツアーなど自然派系の観光ツアーがいくつかあります。 どんな観光ツアーがあるかご紹介しつつ、私が参加したSunset & Firefly Tour(夕日とホタルを見るツアー)の様子もご紹介しますね! カン…

シーフードの生胡椒炒めカンポット

[カンボジア:食]カンポットのレストラン・ご飯やさん

こんにちは、くみです。 この記事には、私がカンポットで訪れたご飯やさんをまとめていきます。 営業時間などの詳細情報はGoogle Maps上の情報をご覧ください。 写真はギャラリーになっていて、クリックすると拡大します。 カンボジアの地方都市カンポットについての説明はこちらをごらんください。 ※ こ…

デジタルノマド向け都市

カンポットはカンボジアの穏やかな地方都市。その魅力と観光や市内交通などの情報を紹介します

今回はデジタルノマド向け都市の一つとして、私の好きなカンボジアの都市・カンポットを紹介します。
カンポットは一般的なカンボジアのイメージとは違う、穏やかなな雰囲気で外国人も住みやすく、クメール人の生活もより彼ら主体で感じることができる、長めの滞在に魅力的な街でした。

コタキエフ・テントシアヌークビル

カンボジアの離島・コタキエフ(Koh Ta Kiev)の宿泊施設

こんにちは、くみです。 カンボジアの離島・コタキエフの宿泊施設についてご説明しますね! テント泊やハンモック泊など、アウトドアやサバイバル好きならわくわくする宿(?)ばかりです!  コタキエフ(タキエフ島)については、こちらの記事もごらんください。 ※ 値段などの情報はすべて2016年4月現在のもの…

コタキエフ海岸の1ドルビールシアヌークビル

[カンボジア・島]電気も水道もWi-Fiもない?! 海が光る島・カンボジアのコタキエフ(Koh Ta Kiev)に行ってきました

こんにちは、海外ノマドで放浪3年めのくみです。 カンボジア・シアヌークビルの近くに、最近西洋人バックパッカーの間で人気の『電気も水道もWi-Fiもない島』があるんです! 宿泊施設も普通じゃなくて、ツリーハウスだったり、テント泊だったりそしてなんとハンモックで泊まれたりと、ちょっと普通じゃない経験がで…

シアヌークビル

[カンボジア・島]安らげる静かな南の島、ロンサレム島|カンボジア・シアヌークビル

こんにちは、くみです。 3月14日にバンコクからお知り合いの方が来ていたので、シアヌークビル近郊のロンサレム島に日帰りで行ってみました。ちょっと船で行っただけで、メインランドとは違う綺麗なビーチ!やっぱり離島は良いですね〜! 日本人との偶然の出会いもあって、よかったです。

シアヌークビル

カンボジア・シアヌークビルのトゥクトゥク・バイクタクシーの相場

こんにちは、くみです。 今まで3回カンボジア・シアヌークビルを訪問しました。トータルしてもう2ヶ月くらいはいるのかな? シアヌークビルは公共交通網がなく、移動はトゥクトゥクやバイクタクシーなどに乗るか、自分で自転車やバイク・車をレンタルする事になります。 何度かトゥクトゥクやバイクタクシーに乗ったり…

シアヌークビル

[カンボジア・島]カンボジア・シアヌークビルで3アイランドツアー!海の綺麗な離島を楽しんできました!

こんにちは、くみです。 2016年の3/14〜4/7までカンボジアのシアヌークビルにいました。その中で今回は、シアヌークビルで3島回るというアイランドツアーに参加してみました! 自分ではなかなか行けないシュノーケルポイントにも行けたし、カンボジアの島について驚きの発見があって…とても良かったです!

ケップ

カンボジア・ケップ最大の魅力(?)、クラブマーケット(Crab Market)でカニを楽しむ

こんにちは、東南アジア放浪生活1年10ヶ月めのくみです。 シアヌークビルからベトナムに移動する際、普通はプノンペン経由・バベット/モクバイ国境から行くのが定石なんですが、今回はケップにも行ってみたかったので下回りのハーティエン国境から廻ってみました。 ▼こんな感じ ちょうどカンボジアのお盆にあたって…

ケップ

1年で2番めに行ってはいけない日に、カンボジアの素朴な浜辺の町ケップに行ってしまった

こんにちは、東南アジア放浪生活1年10ヶ月目のくみです。 10/4にカンボジアに入り、シェムリアップ〜シアヌークビルと移動して、今回はハーティエン国境経由でホーチミンに移動しました。(通ったことのない国境を通ってみたくて…) その時に、途中でケップという蟹で有名な素朴な浜辺の町に立ち寄ったのですが……

シアヌークビル

私がシアヌークビルで買った機能的なバッグを自慢します

こんにちは、くみです。 私が物を買う時は、第一に機能性を重視します。またこれは考えられてるなーというギミックがあるものは大好きです。 ずっとラップトップを持ち運ぶための新しい軽いバッグがほしいなと思っていたのですが、シアヌークビルで機能的でギミックに優れたバッグを発見してしまいましたので自慢します。

カンボジア基本情報

[カンボジア]旅行にも役立つ!がんばって覚えるぞクメール語

こんにちは、くみです。 プノンペンからシアヌークビルに移り、ここではそんなに治安に怯えることもなくのんびり過ごしております。 しかしタイやベトナムと比べると、やはりアウェイ感が半端ない。シアヌークビルが西洋人ばかりという事もあるのですが… やはり一番の原因はあまり現地語を覚えてない事だと思うんですよ…