CATEGORY 東南アジア:タイ

火を吹く海老バンコク

モテたかったらグルメブログだ?!『激旨!タイ食堂』さんのオフ会に行ってきました

こんにちは、くみです。 人気沸騰中のローカルタイ料理店ブログ『激旨!タイ食堂』 さんのオフ会に、この間行ってきました! 普段のタイ食堂さんのコンテンツから、きっとタイ料理にうるさい感じの壮年男性が多いのではないかな…?と思っていたのですが、意外なことに、集まった方たちはほぼ女性でした!すごい!モテモ…

バンコク

[バンコク・宿]コスパがおかしい、一泊約800円で豪華な朝食付きゲストハウス・HQ Hostel Silom

こんにちは、くみです。 バンコクではいつもは友人の家に泊めて頂いたりしているので実はバンコクのゲストハウスにあまり詳しくないのですが、この間機会があってシーロムのゲストハウス・HQ Hostel Silomに泊まりました。 Booking.com:HQ ホステル (タイ バンコク)   じゃらん海外…

バンコク

[バンコクで300バーツ飲み]戦勝記念塔で肉・野菜・キノコ・シーフード食べ放題!ムーガタN-JOY

こんにちは、くみ@バンコクです。 タイ料理好きなら要チェックの情報ブログ『激旨!タイ食堂 』さんに誘って頂いて、ローカルの人たちに大人気という戦勝記念塔近くのムーガタに行ってきました! むっちゃ美味しかったです!!また行きたい… ムーガタとはタイの3大鍋料理の一つです。 ジンギスカンに似た形の鍋で肉…

バンコク

バンコクの激旨ローカルごはんが満載のブログ『激旨!タイ食堂』さんとシーフード食べに行きました

こんにちは、タイのローカルごはん大好きなくみです!庶民派!ローカルごはんおいしいよね〜〜 ちょっと前から、タイごはんに詳しい友達から聞いて気になっているブログがあったんです。『激旨!タイ食堂』さん。 激旨!タイ食堂    今回は、その『激旨!タイ食堂』さんをお食事にお誘いしてみました!

US Dollarバンコク

タイ・バンコクで、日本円をUSドル(米ドル)に悪くないレートで替えられます。(バーツ経由)

こんにちは、くみです。 来月カンボジアに行くので、バンコクの両替屋さんでUSドルを手に入れてきました。そんなに悪くないレートで作れました! 現地通貨はともかく、海外でUSドルってどうやって手に入れるの?と疑問だった時期があるので、情報共有しますね。

Talad Nam Seafoodバンコク

[バンコクで300バーツ飲み]トンネルを抜けるとそこはローカルシーフード屋さんだった…シーロム・Talad Nam Seafood

今日はシーロム通り・BTSサラデーン駅徒歩1分の、ちょっとした秘境感を味わえるシーフードレストラン『Talad Nam Seafood』をご紹介します!
観光客で賑わうシーロム通りにあっても値段はやはりローカル寄り、以前ご紹介したスラサックのラープ・ウボンよりちょっと高いかな?というくらいですが、充分300バーツ飲み圏内のお店です〜 🙂

バンコク

東南アジアの旅行に便利、軽くて乾きやすい綿製の服をタイ・バンコクのウィークエンド・マーケットで買っています

こんにちは、くみです。 日本を出た当初は日本で買った服も持っていたんですが(当たり前だ)、今自分の持っている服を見直すとタイで買った服ばかりです。 バンコクのウィークエンドマーケットで買った綿製の服が、軽くてかさばらず、洗ってもすぐ乾くので東南アジア住みにはかなり良いです。『軽い』『かさばらない』『…

ラープウボン・クンチェーナンプラーバンコク

[バンコクで300バーツ飲み]スラサックのタイ・イサーン料理店、大切な人を連れて行きたいラープウボン

こんにちは、東南アジア放浪生活を続けているくみです。 今回はバンコクで友人と飲む時は必ずお店の第一候補にする、ローカルの美味しいタイ・イサーン料理のお店を紹介します! ちなみに300バーツは今のレートで約1,000円です。 日本人がバンコクで日本人向けのところで飲むと大体1,000バーツくらいはかか…

SIMとインターネット

[タイ:Wi-Fi]タイ・バンコクでお金がない時にWi-Fiにつなぐ方法:貧民のためのインターネット!

こんにちは、くみです。 東南アジアは日本に比べるとWi-Fi天国だとは言うんですけど、それでも完全に無料で使えるWi-Fiがあるかというと、なかなかないですよね。大体はカフェとかホテルとかで。 SIMを買うお金がない、データ通信パックを申込むお金もない、Wi-Fi完備のカフェに入るお金もない…そんな…