各国の通貨が日本円で今いくらか?為替計算のための確認ツールを紹介します(Mac・iPhone・Android)




こんにちは、東南アジア放浪生活1年9ヶ月めのくみです。

放浪生活をしていると国を移動するので、複数通貨の変換計算をする事が多いです。
文章書く時も現地通貨を日本円や米ドルに変換するしね。

今回はMac、iPhone、Androidそれぞれで私が使っている、複数通貨対応為替確認ツールをご紹介しますね。円や米ドルへの変換はもちろん、「100タイバーツって何ベトナムドンだったっけ?」みたいなのもすぐに確認できて便利ですよ。

2015-09-13_05-16-02



iPhoneやAndroidはいくつもダウンロードして使い心地を確かめてます。
Windowsはしばらく使ってないので分からなくてすみません…多分色々あるはず。

Mac用 為替確認ツール

このウィジェットを使っています。
F12で呼び出してすぐに複数通貨を確認できるので便利。

Screen Shot 2015-09-13 at 17.35.31

私はどうも複数通貨を一覧表示できるものが好きなようです。

iPhone用 為替確認ツール

iPhoneでは『Currency』というアプリを使っています。

これは通貨を並べ替えられるので便利。広告ついていますが無料で利用できます。

Currency

無料
(2015.09.13時点)
posted with ポチレバ
image

画面が英語なのは、私のiOSの言語設定が英語だから…?

ちなみに家計簿アプリは複数通貨に対応しているiXpenseItを愛用しています。有料だけど集計機能などが充実していて良いアプリです、複数通貨の家計簿を管理したいので手放せません。

これの紹介も書かないとな〜。
開発チームに確認したらAndroid版はまだ出ていないみたい。(Google Play Storeに出ている似た名前のアプリは別の開発者によるものみたいですね)

Android用為替確認ツール

iPhoneの『Currency』と使用感が似たものを探しました。

今オフィシャルのサイトを見たらiPhone版もあったので、iPhoneとAndroidで揃えてもいいですね。
基準にした通貨が自動で一番上に来るのがいいですね。一覧に加える通貨は10まで。

2015-09-13_05-16-02

ビットコインにも対応してた。なんと。

2015-09-13_05-16-37

 

これら3つのツールは使用感も似ているので、デバイスを変えても便利に為替が確認できます。旅のお供にどうぞ〜。

為替確認の元ソースによって細かい数値が違ってくると思うので、ざっくりした目安にお使いください。

その他の為替確認ソース

定点観測などにはVISAのページも良いと思います。計算の根拠として人に提示する時もなんか信頼性高そうだし。

あとこのTwitterアカウントが30分に1回くらいの割合で日本円の換算レートをツイートしてくれてるので、ざっくりした円の変化を知るのに役立ってます。ソースは明記されてないので、何かに使う時はダブルチェックどうぞ。

関連記事

旅行に役立つツールや方法の紹介記事

このカテゴリ、私もっとノウハウあるはずなのに…記事化が足りていない…(´・ω・`)

為替・両替 関連記事




これもそうですなあ、もっと書かねば…(´・ω・`)

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)