ビエンチャンの街で両替




こんにちは、くみです。
ラオス・ビエンチャンでの両替の記録です。



ビエンチャンでは、次の場所で両替所をチェックしました。

  • タラートサオ 両替所(数カ所ありました)
  • タラートサオ 銀行
  • ゲストハウスの近く

私が回った中ではタラートサオの中にある銀行が一番高かったです。
二番目はゲストハウスがたくさん集まっているあたり。

とは言っても、1,000THB(約3200円)につき1,000Kip(約5〜10円)程度しか違わないですけど。
今500Kipが実際使っている最小単位らしく、100Kip単位の数字は切り捨てになります。

一番レートが良かった両替所

タラートサオ(新館)の中にあります。
ここはバーツが248.718、他のところは247〜248.5でした。
でも、1,000THBで両替したら248,718Kipになるんだけど、218Kipは切り捨てられるから248,500Kipで実質248.5なんですよね〜。もうちょっと大きな額を両替しないと端数の違いはあまりない。

タラートサオ駐輪場は有料(2,000Kip)なので、ここを目当てにはわざわざ来ないかな…

f:id:arfecia:20140407011637j:plain

タラートサオ旧館内の別の両替所

同日です。タイバーツ247.69。1000バーツ替えると247,690Kipで、190切り捨てで247,500Kipですね。
このレートだと日本円をラオスキップに替えるより、日本円をバーツに替えてそのバーツをラオスキップに替えた方が高い…!




f:id:arfecia:20140401160328j:plain

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)