KLセントラルの荷物預り所が安くて便利:マレーシア・クアラルンプール




こんにちは、くみです。

ジョホールバルからクアラルンプールに移動し、そのままタイビザを取得に行った時のことです。KLセントラルにコインロッカーや荷物預かり所があるらしいので、預けて行く事にしました。

 その日は寝台列車で朝方KLセントラル駅に着き、そのあとタイビザを申請に行って、それから同日中にマラッカに移動するという予定。 

私の荷物は移動ぐらしにしては結構軽め(10kg以下、30L)ですが、それでも初めての土地をずっと持って歩くのはちょっとしんどいので、KLセントラルに預けて行く事にしました。帰りもTBS(南部行きバスターミナル)に行くのでKLセントラルは通るし。



KLセントラル駅 荷物預り所の場所

KTM(マレー鉄道)はLevel1に着きますが、 荷物預り所はLevel2にあります。
自分がどこにいるかわからなくなったら、KFCなど自分の近くにあるお店を手がかりに案内板を見るといいですね。

Level2が外につながっているのでちょっと分かりにくい。表から入ると左手にあります。

荷物預かり所 営業時間

  • 8:00 a.m. 〜 10:00 p.m.

寝台車の到着予定時刻は朝7時でしたが、ほどよく遅延したので(笑)待たずに預けることができました。

Untitled

荷物預かり所 値段

私の30LバックパックひとつでRM5でした。本当は他にもビニール袋があったんだけど、括りつけたら1つにカウントしてくれました。

値段は2種類あるようで、おそらくもう少し小さめのものだったらRM3なのだろうなと思います。

空港(KLIA2)ならRM30くらいかかるらしく、KLセントラルのほうがだいぶ安いです。
どうしても空港に預けなければいけない…という事情以外は、KLセントラルまで運んでそこで預けるのがおすすめですね。

 

預けるとこんな預り証をもらえます。引取の時に必要になるので、なくさないように気をつけましょう〜。




Untitled

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)