カンボジア・ココンからタイ・ハートレックへ国境越え(シアヌークビルからバンコクまで移動)

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんにちは、くみです。

シアヌークビルからバンコクに移動するため、カンボジア側・ココンからタイ側・ハートレックへ国境越えしました。

f:id:arfecia:20141222232200j:plain


タイとカンボジアの国境にはどこがあるか

旅行者が利用できるタイとカンボジアの国境には現在次の6種類があるようです。(国境情報は国際情勢によって流動的なので、最新の情報をご確認ください)

  • タイ側:アランヤプラテート/カンボジア側:ポイペト
  • タイ側:ハットレーク/カンボジア側:ココン(今回通ったところです)
  • タイ側:バンレム/カンボジア側:カムリエン ダウン(ネット上に閉鎖されたという情報もあるのですが、今の状況は分かりません…→カンボジア国境・ミャンマー国境の閉鎖について:タイのビザ情報と日誌
  • タイ側:バンパッカード/カンボジア側:プロム
  • タイ側:シーサケット/カンボジア側:プリアヴィヒア遺跡(町名が分かりませんでした)
  • タイ側:チョンチョム/カンボジア側:オスマック

一番使われているのはアランヤプラテート/ポイペト国境、シアヌークビルに行き来するのにハットレーク/ココン国境が使われているようです。

タイとカンボジアの国境は緊張状態のところもあるようなので、マイナーな国境を行かれる方は十分ご注意ください。また、地雷はタイとの国境に埋められている事が多いと聞きました。

ポイペトについてはこちらの記事をどうぞ。


タイ:アランヤプラテートーカンボジア:ポイペト 陸路国境越え まとめ(2014年11月) – @kum_i log

シアヌークビル〜バンコク移動 タイムスケジュールとコスト

こんな感じで行けました。

  1. 8時 – 13時半頃:シアヌークビル → ココン国境(長距離バス 7USD)
  2. 13時半〜14時前半:ココン国境 → ハートレック国境(徒歩)
  3. 14時前半〜15時半:ハートレック → トラート(ミニバス 120THB)
  4. 16時〜22時過ぎ:トラート → バンコク(長距離バス 265THB) 

コスト合計:7USD+385THB ≒ 19USD(約2,250円)

シアヌークビルでバンコクへの通しチケットを買うと、25〜27USDするようです。

▼ハートレック〜トラート間のミニバス。新しく快適でした。事前情報通り120THBでほっとした。

f:id:arfecia:20141222232403j:plain

▼トラート〜バンコク・エカマイのバスチケット。事前情報だともうちょっと安いものも見かけたのですが、時間の関係なのか、これしかないと言われました。

f:id:arfecia:20141222232259j:plain

▼トラート〜バンコク/エカマイ長距離バス。映画『Divergent』を放映していました。タイ音声・字幕なし…(;´Д`)

f:id:arfecia:20141222232505j:plain

ハットレーク/ココン国境越えTips

今回の国境越えで得られたTipsをシェアしますね。

バスはココンの町に着いたあとも国境まで乗り続けよう

事前情報で必要だと思っていたココン中心部〜ココン国境間のバイクタクシーですが、バスは国境まで乗せてくれました。(バスにはバンコクまでの通しチケットの人・トラートまでの人・ココンまでの人が混在しているようです)

ココン中心部に着いた時に「ココンまでの人は降りて。バンコクまで行く人はそのまま」と言われるので、ココンまでしかチケットを買っていないとつい降りそうになります。しかしチケットがどこまでにか関わらず『ココンに用事がある人は降りる、(最終的に)バンコクまで行く人はそのまま乗っていて』という事のようです。

逆方向を自力で来たら、ココン国境から中心部まで自力で行かないといけないのでバイクタクシーが必須になるのであろう。

▼ココン中心部〜ココン国境。大きな川を渡ります。結構な距離がありました。

f:id:arfecia:20141222225333j:plain

▼川を渡ってからも結構走る。バイクタクシーだと2〜3USDくらいかかるそうです。

f:id:arfecia:20141222230321j:plain

国境で窓口以外でパスポートを出すように言ってくる人には従わない

ココン国境で出国手続きを待っていたら、男性が急に「パスポートを出して」と言ってきました。事前情報がなければ係の人だと思ってうっかり出してしまう人もいるのではないかと思います。
“これは、あれだ”っと思い「No, it’s okay」と断ったら(男性は命令形で話してきたので会話として変ですが)、 「並んでいたら時間がかかるよ」と言います。
あー、やはりこの人が事前情報にあった ”出国手続きを無理やり代行してお金を請求してくる人” だ!と、その時にはっきりしました。

▼このブログには『3人で$30を要求されてしまった』とありますね。最終的に払ったのは3USD未満のようですが… こういう相手にパスポートを渡してしまうのはやはり怖いなぁ。

出国手続きは確かに結構待ったので(30分くらいかな?)、いくらかかるか分からないですが、納得できる金額だったら払ってしまっても良いのかもしれないが…だまし討みたいにいきなりパスポートを取ろうとする人に渡すのは怖いですよね。しかし何であんなに窓口は遅いんだろう、この人とグルなのかな。

ハートレックでトラート行きのミニバスはすぐ見つかる

タイ側・ハートレックではトラート行きのミニバス乗り場をすぐに見つける事ができます。5分も歩かなかったような気がする…
ミニバスは120THB。事前情報では高く言われたというのも見かけたので、素直に120THBと言われてほっとしました。

▼のどかな国境前。

f:id:arfecia:20141223002020j:plain

バンコクまでの通しチケット組の通過を待っている今までのバスの係員の人に『ここからいくらでバンコク行きに一緒に乗せてくれるか』も聞いてみました。
ひとりは「それは受け付けていないのでミニバンでトラートに行くように」と言い、ひとりは「700THBだ」と。(もしかしたら会社的にはダメで、後者の人はポケットに入れちゃうのかも…??)
自力で行くと400THB以下なので、笑って断りましたけど…(笑)

ミニバスはトラートのバスターミナルに着くので乗り換えはスムーズ

自力だと心配になるのが各交通機関間の乗り換えですが、ハートレックからのミニバスはトラートのバスターミナルに着いたので、バンコク行きのバスへの乗り換えもスムーズに行って良かったです。

ココン〜ハートレック国境越え・まとめ

  • 細かいトラップはあるにはありますが、国境は素朴な感じだったのでポイペトの治安が不安な人はこちらのルートを利用してもいいかもしれません。
  • ココンからの自力移動も不安を感じる部分は全くなかったので、 バジェット派はシアヌークビルからバンコクよりシアヌークビルからココンまでのチケットを買う方がおすすめ
  • 逆方向(タイからカンボジア)はココン国境からココン中心部までバイクタクシーで行かなくてはいけないので総額がちょっと上がります。行き先がシアヌークビルであっても、ポイペト経由のほうが安いかな…?(アランヤプラテートまで鉄道を使えばの話ですが…)

 




国境越えについて何か質問がある方は、お気軽にコメントください〜( ´∀`)

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ