100個チャレンジ(100 Thing Challenge)に挑戦してみようか



こんにちは、くみです。

最近“100 Thing Challenge ”というものを知りました。
ちょっとこの100個チャレンジやってみようかなと思っています。

日本の賃貸を解約した時にずっと一緒に暮らしてきた色々なものを捨てまして、今も身を軽くするために出来る限り捨てていこうと思っているので、いい機会です。目指せミニマリスト。



100個チャレンジ(100 Thing Challenge)とは

アメリカの人が自分のものを減らし抜き、『一年間だけ100個の持ち物だけで暮らす』というライフスタイルを実践したのだそうです。

元々はブログだったそうなのですが書籍化されていますね。日本語版はKindleで出ていないのでなかなか読めなさそうですが…><

元々の英語版はこちら。

100個ってどれくらいか、普段持ち物をカウントなんてしないからピンと来ないですよね。数だけ聞くと多い気もするけど、あっという間に超えるんだろうな。 

自分の持ち物、リストアップしたらブログに書きますね。
細分化していくとどこまでもカウントできてしまうので(例えば薬を1錠ずつ数えたら薬一箱だけで50個とかなっちゃいますよね)、最初にある程度ルールを決めてやるのがいいみたい。
著者は本を本棚一つで1と数えていたらしくて、それはずるいなあと思うけど…(笑)

  

とりあえず鞄の中にiPhoneとGalaxy Y DuoとPocket Wi-Fiと、3つも通信機器があるのを何とかしたいです…
しかも全部充電端子違うし。
(Galaxy Y Duoがルーターとして全然使えなかったのでせっかく買ったのにPocket Wi-Fiを減らせなかった…)

SIM FreeのiPad miniがほしいなあ。でもそれだと小回りの効くiPod touchも欲しくなるんだろうな(それだと結局3個→2個にしか減らないなあ…しかも鞄の中の体積が増える)

ミニマリスト・100個チャレンジ 関連記事

ミニマリスト 参考書籍




 

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。