荷物断捨離プラン(1):肩こりを良くするために荷物の総重量を軽くしたい




こんにちは、くみです。

肩が凝って仕方がありません。
職業病みたいなものでずっとひどいのですが(チェンマイのマッサージ師が触って顔をしかめるレベル)、最近特にひどい気がします。

原因は、多分荷物が重すぎるんです。
私は身長157cm小太り、体育会系の部活の経験もなく昔から学校のマラソンはビリから3位内で体力は抜群にありません(そのくせ最近バックパックを担いで3kmとか歩いたりするのですが…)。
荷物が重いのは命取りです。本当に命が危ない時に走って逃げたりもできません。なんとか荷物を軽くしなければ。

というわけで、荷物の総重量を軽くするためどんな方法があるか考えてみました。



 

▼今はもうこんなにはないが…
f:id:arfecia:20141030213955j:plain

荷物を軽くする方法案

思いついたものを、とりあえず列記してみる。

今すぐできる事

  • 服を少なくする(捨てる)
  • 靴を少なくする(捨てる)
  • 折りたたみ傘を捨てる
  • 英語の本をとっとと勉強して捨てる
  • 消耗品を使い切る
  • スクラバウォッシュとドライチューブをどちらか片方にしぼる
  • 化粧品を捨てる
  • 硬貨を処分する
  • HDDのデータをなんとかして、HDDを用済みにする

お金があったらできる事

  • ラップトップ用のカバンを軽い物にする
  • 普段持ち歩くデバイスをラップトップからiPad mini+軽量Bluetoothキーボードなどにする(ACアダプターを持ち歩かなくて良くなる)
  • モバイルバッテリーを容量の少ないものにする
  • モバイルバッテリーを使わなくて済むよう、iPhoneを新しいものに替える(SIMロックフリーであればAndroidを持ち歩かなくても良くなるし)

また長くなりそうだな…。
ここから実現可能性を考えて施策の優先順位をつけていきます。

案に優先順位をつける

まずは今すぐできる事です。

今すぐできる事

  • 服を少なくする(捨てる)
    →今日数えたら下が4着、上が8着ありました。女性とはいえ移動ぐらしには多すぎです。なんかは捨てよう。メインはタイのウィークエンドマーケットで買った綿の服なので全体的には軽いのですが、やっぱり量が集まると重くなるね。
    実現:A(できる)
  • 靴を少なくする(捨てる)
    →今あるのはスニーカー、ニャチャンの友だちからもらったパーティにも一応行けそうなかわいい靴、ニャチャンの友だちからもらったビーチサンダル(靴がぼろぼろだったんでかわいそうに思って買ってくれて…(;´Д`))
    最低限の装備だと思うけど、スニーカーセカンドハンドで穴あいちゃってるんだよなあ…
    実現:B(ちょっと難しい)
  • 折りたたみ傘を捨てる
    →東南アジアは激しい雨が急に降るので雨対策は必要といえば必要なんですが、こっちで買った折りたたみ傘、重いんですよね…
    タイのセブンイレブンで売っていたレインコートは軽かったから、レインコート派になるのもいいかもしれない。
    折りたたみ傘、これがほしいんです↓

    なんと98g!軽いなあー
    とりあえず重い傘をぽいして、雨が降ったらまた考えるか…?カンボジア、モノが少なさそうなのでちょっと不安ですが。
    実現:A(できる)

  • 英語の本をとっとと勉強して捨てる
    →TOEICの本を捨てられずに持ち歩いています。とっとと勉強して捨てるべき。
    実現:A(できる)
  • 消耗品を使い切る
    →チェンマイで買ってしまったポンプ式のシャンプーとコンディショナー。貧乏性で捨てられなくて詰め替えて持ち歩いています。液体なんて重いのに…。コンタクトレンズの溶液も複数ある(´・ω・`) まあこういうのは消耗品だから…
    実現:A(できる)※時間に任せる
  • スクラバウォッシュとドライチューブをどちらか片方にしぼる
    →スクラバウォッシュの空気を抜く部分が壊れて外れてしまいました。(テープで強化すればまだ使えるんだけど)
    元々同じような機能のものが二種類あって。ドライチューブをフィリピンでもらったんですね。
    ▼こういうやつ

    スクラバウォッシュの洗濯板みたいになってる部分だけ切り取って、持ち運べばいいんじゃないか…?と思いつき…
    しかしスクラバウォッシュも相当高かったので、まだ思い切れてないわけです(;´Д`)

    でもおなじようなの2つ持っていても意味ないしなあ…。決断の時なのだろうか。
    実現:A(できる)

  • 化粧品を捨てる
    →これは旅中何度もポーチ内を見直して、使わなさそうなものは捨ててきたんだけど… 今迷っているのはロクシタンのローズの香水とグロスが一本になっているやつ。お気に入りなんだけど使ってないんだよなあー…でもなあー…うじうじ

    実現:A(できる…できるが…!うじうじ)

  • 硬貨を処分する
    →タイのバーツの硬貨が10枚くらいあったんだけど、次にタイに行くという日本人の子に昨日あげました(‘∇’)v
    これはお互い嬉しいよね。お金だから無駄にならないし。東南アジアだと陸続きだからわりあい次に行く予定の人を見つけやすいですね。
    実現:A(できる/もうやった!)
  • HDDのデータを何とかして、HDDを用済みにする
    →ポータブルHDDですが、重いしかさばる。持ち歩きたくない。何とかして全てのデータを何とかして、処分できないだろうか。
    ちなみに670GB使っている。うーん…。データをなるべく無くし、USBメモリやクラウドストレージに分散できないだろうか。クラウドストレージとUSBメモリの信頼性もアレなんですが。
    写真はFlickr+クラウドストレージでなんとかなる気がする。あと何が入ってるかなあ…
    実現:B(ちょっと難しい)

 次にお金があればできる事。

お金があったらできる事

  • ラップトップ用のカバンを軽い物にする
  • 普段持ち歩くデバイスをラップトップからiPad mini+軽量Bluetoothキーボードなどにする(ACアダプターを持ち歩かなくて良くなる)
  • モバイルバッテリーを容量の少ないものにする
  • モバイルバッテリーを使わなくて済むよう、iPhoneを新しいものに替える

今は全部無理!(;´Д`) 実現:C!(難しい)

しかしカバンは外出時の体力が削られるので死活問題なんだよな〜…微妙に使い勝手良くないし…
カンボジアで安くて軽い布のカバン売ってないかしら…

日本に帰る機会があれば、モバイルバッテリー(7000mAh)を 3000mAh程度の小さいスティックタイプにするのはありだよな〜。50g程度でも積み重ねていけば大きい。

 




というわけでお金がかからず出来る事からやっていきます。The Power of Lessを思いだせ…!!
また報告します。

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)