2014年11月の荷物断捨離プランの振り返り



こんにちは、くみです。

去年の11月に書いた荷物断捨離プランを振り返ってみてます。実行したのもあるけどまだまだかなー。体力の温存のためにも荷物はどんどん軽くしたい…


荷物断捨離プラン(1):肩こりを良くするために荷物の総重量を軽くしたい – Kumi-Log



前回の報告

やった事

すでにやった事。

今後やる事

  • HDDのデータをなんとかして、HDDを用済みにする
    完全に用済みにするの、可能かちょっと微妙ですが、がんばるにゃん。
    大容量のUSBメモリもうちょっとほしいな〜、クラウドストレージだけだと不便だしちょっと不安ですよね。しかし物理メモリは紛失のリスクも伴う諸刃の剣…
  • 英語の本をとっとと勉強して捨てる
    2冊あるんですけど、ちょっとがんばって終わらせたい…
  • 折りたたみ傘を捨てる
    バンコクで軽いレインコートを買ったので、これでいいんじゃないかなあと思いつつ。でも使用感は傘のほうがいいんだよね。
    楽天で売ってる軽い折りたたみ傘がほしい…
  • モバイルバッテリーを容量の少ないものにする
    お金があーれーばー…
    ↓こんな比較表を作っています。mAh/g値が大きいほど優秀。
    モバイルバッテリー比較 – Google スプレッドシート 
    今のところANKERのAstro M1かAstro Miniが候補。LEDライト機能を侮っていたんですが、あれあったらあったで意外と便利なんだよなあ。
    今はCheeroのPowerbox White 7000mAh 使っていてこれは177gあるらしいので、M1に買い換えたら64g軽くなるなあ。僅かな差に見えるかもしれないけど毎日持ち歩くものだと大きい。

まだちょっとやれない事

制約がない状態で理想を考えてみる

現在、主に経済的な面で制約があるのでその範囲でしかものを考えていないんですけど、もしその制約がなかったら、どういう状態が自分にとって一番理想的かなあ、と考えてみました。
ほら思考は現実化するって言うし…想像しなかったら実現しないよね。

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき[Kindle版]

ナポレオン・ヒル きこ書房 2015-01-08
売り上げランキング : 34

by ヨメレバ

まず要件出しだ。

  • 世界は回りたい
  • 定住したくない
  • でも色々ほしいものはある(電気ポットとか)

今はどこにも部屋を借りておらず、完全に引き払った状態で移動しています。荷物は基本持ち歩きでスーツケース1つ分バンコクの友達に預かってもらっています。

ミニマリストを目指すなら好ましい状態なんだけど、電気ポットとかのような、あったらちょっと生活が良くなるけど移動の中で持ち歩くのは大変なもの、ってあるんですよね。買っては捨てだとさすがにもったいないし…

賃貸?

1年のうち確実に行くいくつかの都市に部屋か、部屋じゃなくても荷物が置ける場所があったらいいよね。例えばチェンマイで部屋をずっと借りっぱなしにしていて、そこに電化製品を置けたらいいよなあ…

チェンマイだと実現コストは年間50,000バーツ(18万円)程度かな。日本に比べるとめちゃ安いですが…うーむ。

賃貸のシェア?

自分で賃貸を借りておくのは大変なので、何人かでシェアしたらいいのかな。

今ならAirBnBで使っていない時に貸すというのもあるかもしれないですが、賃貸のまた貸しって規約的にどこでもNGそうだし、トラブルになりやすそうで、私は今のところ考えてません。

お友達から海外のギークハウスの話を聞いたけど、ああいうのもいいなあ。再訪が確実なら、荷物置かせてもらってその分料金払ったり、とかもできればいいですよね。

 

というわけで、願望としては

  1. 1年のうち必ず行きたい都市の部屋を借りっぱなしにしておく
  2. 数人で賃貸をシェアする
  3. シェアハウスなどに荷物を置かせてもらう

という感じかなあ。賃貸とゲストハウスのいいとこどりをしたい…

とりあえず今は持ち物のムダを減らして荷物を軽くすることに注力します。




 

ミニマリスト・100個チャレンジ 関連記事

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。