[カンポット・宿]今のおすすめ、The Magic Sponge

Magic Spongeのオーナー、Williamさんと



こんにちは、くみ@カンポットです。スオスダーイ。

カンポットではいくつかドミトリー宿を泊まり歩いたのですが、ドミではここThe Magic Spongeが一番居心地が良かったので、ご紹介しますね。
私が泊まった2017年2月は、ドミトリー1泊6ドルでした。(私の見た中ではカンポットのドミは最安値2.5ドル、大体5〜7ドルでした)

The Magic Sponge


それではThe Magic Spongeの特徴を説明していきますね〜。

ドミトリーの雰囲気の良さ、設備も整っている

私はドミトリーに泊まったんですけど、雰囲気が良いんですよね。掃除が行き届いていてきれいだし。
屋根裏部屋のようになっていて、風通しがとても良いです。私はファン派なので理想的だけど、エアコンはもちろんありません。
ベッドは1段タイプ。

カンポット The Magic Sponge

ドミなんだけど、無料でタオルと石鹸とシャンプーが付いてきます。小さな飴も入っていてかわいい。
カンポット、無料でタオルを貸してくれるところは多いんだけど…置き方がなんだかうれしいです。

それぞれのベッドに蚊帳、コンセントとライト、あと個別のファンが付いています。
個別のコンセント、カンポットでは無い所も多いので助かります。

ドミトリーにひとつしかないのが残念ではありますが、水回りもきれいです。
シャワーも温水だし、トイレにシャワーガンもついている。トイレットペーパーもある。(石鹸はアメニティとしてもらえます)

ランドリーは1Kg 1.5ドルでお願いできますが、ドミトリー部屋にも小さな物干しがあるので助かります。
2段ベッドタイプじゃないから工夫して干したり出来ないもんね。
(ちなみに市中には1kg1ドルの洗濯屋さんもあります)

建物内は螺旋階段。キャリーケースだとちょっときついかも?
カンポットでエレベーター見た事まだないですけど。(高級ホテルならあるのかな?)

螺旋階段

ドミトリーの共有スペース

他のドミのように共有スペースで仲良くなるって感じじゃないですけど(ドミ自体6ベッドしかないし)、くつろげるスペースはレストラン以外にもそこそこあります。
謎のミニゴルフ場や、写真を撮るの忘れたけどビリヤード台もあります。

レストランだけなので、他の地域の宿などであるような、キッチンや湯沸かし設備・無料のお茶やコーヒー、水などはないのが少し残念。

ドミトリーの注意点

私は音があまり気にならない方なのでよく眠れるのですが、天井に大きなパイプのようなものが通っていて、それがずっと音を出しているので、音に繊細な人は厳しいかもしれません。

そもそも音に繊細な人はドミトリー辛そうだけど…。

独自のイベント事が多い

これは好きかどうかは人それぞれなんでしょうけど、毎週決まった曜日に色んなイベントをやっています。
私が泊まった時は、月曜日はディナーの食事1ドルに付きビール1杯プレゼント(つまり3ドルの食事だと3杯)、水曜日は生演奏、金曜日はクイズ大会…といった感じでした。

クイズ大会はレストランの野外席がほぼ満員になるほど人がいたので、多分宿泊客以外にも外から人が来ていたんじゃないかな…?ドミトリー以外は5部屋くらいだし、ドミトリーも6ベッドしかないですし。

朝食と昼ビールがおとくなレストラン・バーが併設

レストランが併設されています。
メニューは普通に外国人向けの値段なんですが、特筆すべきは、おとくな朝食(Budget Breakfast)として卵1つ+パン+小さいコーヒーが1ドルなのと、12時〜17時までハッピーアワーで生ビールが0.5ドルなこと。

大きめのカンボジアコーヒーも1ドルなので、ここでこもって作業していてもいいな。
ネットもそこそこ速いですし。

 

カンポットで泊まり歩いたドミトリーの中では飛び抜けて快適でした!😃
エアコン好きでなければ、今のところ一番おすすめです。

Magic Spongeのオーナー、Williamさんと

オーナーのWilliamさんと。

特にブログ特典とかはないんですが、『Kumiのブログを見てきた』というと私の株が少し上がって嬉しいです!😃
ゲストハウス・ホステル名The Magic Sponge
国・都市カンボジア・カンポット
所在地st 730, Kampot, カンボジア
今回の価格ドミトリー6ドル
その他ダブル・ツインルームなどあり、20ドル〜
今回の宿泊タイプ
共有スペース○:くつろげる
水回り○:共用でトイレ+シャワー+手洗い所。別の階に1つあり
洗濯環境1kg1.5ドル、小さいながら干して置ける場所もあり
セキュリティボックス・ロッカー○:鍵付きロッカー、自分の鍵で補強もできる。バックパックを入れるのは難しい
タオルの有無◎:無料で毎日取り替えてもらえる
ホテル公式サイトhttps://magicspongekampot.com/
Facebookページhttps://www.facebook.com/TheMagicSpongeKampot/
予約ポータルサイトThe Magic Sponge (カンボジア Kampot) - Booking.com

※ 最新価格や施設詳細は予約ポータルサイトでご確認ください。




関連記事

カンポットの記事

カンボジアの穏やかな地方都市、カンポット|ノマド向け都市紹介

2017.02.08

宿泊関係のカテゴリー

http://jp.kumi-log.com/category/nomad-life/stay/

すみません…あとで個別に貼ります〜

Magic Spongeのオーナー、Williamさんと

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)