ペナンの宿泊先(Muntri Houseと豪華旅社/Hotel Noble)




こんにちは、くみです。

ペナンでは初日にAgodaで予約していた『Muntri House』、それ以降はネットでよく見かける『豪華旅社(Hotel Noble)』に泊まっています。

 



 

Muntri House

f:id:arfecia:20140805144231j:plain

歴史的な建造物を利用して作ったらしい中華っぽい宿。Muntri通りにあります。
ドミトリーがAgoda予約で朝食付きRM23(宿ではRM25でした)。世界遺産税が通常一人あたりRM2なのですが、ここではなぜか0.5で済みました。

建物内は雰囲気がありましたが、部屋の中は普通のドミトリーですね(笑)
小さいロッカーが使えます。(バンコクでロッカー内盗難が発生しているのを見ているので、持参した鍵でない限り信用できないと私は思っているのですが…)

▼無料の朝食。トーストとバナナ。コーヒーは3in1で既に砂糖が入っているので紅茶にしました。

f:id:arfecia:20140805144756j:plain

もう一泊してもいいかなと思ったのですが、Agodaでは既に売り切れていたので別の宿探し。

近所にRM17のドミトリーがあったのですが、見せてもらったところ混合ドミトリーで、ペナンでは盗難も多いと聞いているのでちょっと怖いなーと思い。

やたらとネットで名前を見る『豪華旅社』に泊まってみることにしました。

豪華旅社(Hotel Noble)

豪華…?

f:id:arfecia:20140805145543j:plain

なんだか日本のひなびた温泉旅館のような風情です。

f:id:arfecia:20140805153044j:plain

共有スペースもこんな感じ。

f:id:arfecia:20140805153053j:plain

古い学校みたいですね。

f:id:arfecia:20140805153250j:plain

外見はあまり期待できなかった豪華旅社ですが、部屋の中はとても良かったです!
大きな窓、ファン、個室にシャワーもついています。これは嬉しい。(トイレは共同です)注意点としては、Wi-Fiと電源は別料金で、各RM2/日です。

詳細:豪華旅社

  • 料金:一泊RM26+世界遺産税RM2
    (Wi-Fi・電源別料金、Wi-Fi・電源を使う場合は一日各RM2)
  • シングルルーム・シャワー付き(水シャワー)、トイレは共同
  • バスタオル、石鹸、飲めるお湯付き(飲料水はなし)

 

▼二面採光で陽あたりの良い部屋でした。

f:id:arfecia:20140808103947j:plain f:id:arfecia:20140808104022j:plain f:id:arfecia:20140808104025j:plain f:id:arfecia:20140805153346j:plain

▼水シャワーだけどほんのり温かくて問題なかったです。

f:id:arfecia:20140808104037j:plain

▼小さいテーブルもあるよ。バスタオルもつけてくれます。

f:id:arfecia:20140805153118j:plain

ベッドはダブルベッドで、枕も2つついています。
これで部屋代RM26+世界遺産税RM2の一泊RM28。
マラッカで一泊RM10だった事を考えると3倍!って思っちゃいますが、ドミトリーがRM23とか25である事を考えると、この価格差でシャワー付き個室というのはありがたいかも…

ブックマークコメントで去年南京虫がいたという情報をいただきましたが、私の部屋には幸いいないようでした…よかった…




豪華旅社のフロントでは各種ドリンク等も売っているのですが、少し回ってみた中ではここのビールが一番安かったです。SKOLがRM3.5、TigerがRM5、ギネスが確かRM7かそれくらいでした。

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)