ねんがんのMisfit Rayをてにいれたぞ(活動量計Misfit Ray、2週間使ってみた感想)



こんにちは、インドを放浪中のくみです。

お友達にお願いして、日本Amazonで買ったMisfit Rayをインドに持ってきてもらいました!
久しぶりの新しいおもちゃ〜

by カエレバ

↑あああ〜〜〜私が買った時より1,268円安くなっておる…;;
まあタイミングもあるから仕方ないね…

※数えたら1ヶ月も使ってなかった、2週間強だった。タイトル訂正しました



Misfit Rayを買った経緯

海外生活でも、健康維持とダイエットのために時々ジョギングしたりジムで走ったりしてきて、記録したいなぁとはずっと思ってたんですよね。
ジョギングの時はRunKeeperとかでログを取ってたんですけど、活動量計でもっと自然に取りたいなあと思って。

活動量計は睡眠時間も記録してくれるし、サイレントアラームのついているものもあって、ドミトリー(相部屋)宿泊が多い私にはいいなあと思ったのでした。(サイレントアラームというのは、音を出さずに振動などで起こしてくれるアラームです)

サイレントアラームをAmazonで探す

Wiscaleを愛用していたのでWithingsか、ギークハウス勢からはFitbitを勧められていたのでそちらにしようかなあ…と思っていたのですが、ブロガー界でやたらMisfitが推されていたのと新製品のRayが軽くてシンプルそうだったのと、敬愛しているLifehacking.jpの堀さん(@mehori)がFacebookで話題にされていたのを見て、Misfit Rayにしたのでした。

(ちなみに堀さんに初めてお目にかかった時、私の脳内にはアイコンの姿しかなかったため実物を認識できず、せっかくお話する機会があったのに「誰ですか?」みたいな態度を取ってしまったんです…!!!向こうは私を認識してくださっていたのに…!!!あれは10年レベルの恥… あの節は本当に失礼しました…ああーーー)

発売の時にブロガーイベントでサンプルとして配られたらしいんですが…
私も東京にいたらそういうの参加できますか…? PVまだ5万半くらいしかないんですけどダメかな?>< よろしくお願いしまーす!
どれくらいからOKなのかなー。30万とかないとダメかなー
(この記事はもちろん全くの自腹で書かれた)

Misfit Rayを使った感想

使い始めて1ヶ月くらい経った感想です。

ポジティブな感想

ポジティブなものから。

  • デザイン性はいいですねー。軽いし。(8gらしい)
  • ボタン電池なの最初はどうかな?と思っていたんだけど、電池なかなか減らないようだし、週に何回も充電しなきゃいけないのは他のデバイスならいいけど活動量計だと寝てる間もつけているわけなので不便だから、これも確かに最適解の一つなのかも。
  • 睡眠時間、どういうテクノロジーで判別しているか分からなくて、例えば寝台列車とか計測できていない時もあるけど、概ね取れているのでよいですね。今までiOSのアプリで睡眠記録していたけど、活動量計で取るほうが余計なアクションがいらなくて良い。
  • 耐水性が強くて、シャワーなどはもちろんプールや海でも外す必要が無いのは助かります。外すのはオイルマッサージとかの時くらい。(50M防水だそうです)
  • iOSのHealthと連携してデータ一元化できてるのも安心。(オムロンもお願いだから見習って…!!!><)
  • Bluetoothの同期もスムーズ。いちいち手動で同期作業せず、アプリを立ち上げたら同期が始まるのは助かる。(オムロンもry

ネガティブな感想

  • バイブレーションが期待したより弱い。期待していたサイレントアラームが私にはあまり機能していない(バイブが弱くて起きない)。他のアプリと連携したNotificationや、座りっぱなしの時に警告してくれるMisfit Moveも気が付かない時がある。これは将来アップデートで改善される余地があるのか、それともハード的にこれが限界なのかなあ。
    もうちょっとバンドをきつく巻いたら気づくようになるのだろうか?
  • IFTTTと連携できるということだったので『Twitterでメンションもらったり特定のアドレスからメールが来たら光ったりとか設定できるのかなあ』と思っていたけどそんなことはなかったぜ…!!
    Misfitのアクションが『体重を記録する』『食べ物の写真を記録する』しかなかった;;
    Misfit IFTTT Action
    ちなみにトリガーの方は色々ある模様。
    Misfit IFTTT Trigger
  • 他のアプリと連携できるという事でRunKeeperと連携してみたんだけど、何がどう連携されているのか不明。ぐぐっても『連携できます!良かったですね!』的な事しか出てこない(´・ω・`) 
    misfit runkeeper 連携 – Google 検索
    RunKeeper見てもログ増えてる気配がないし…どういう事なのだろう。
    さっき逆方向(RunKeeperで記録するとMisfitのアプリにログが記録される)は確認したんだけど、そういう事?でもそれだと常時付けてる活動量計の意味なくない?ジョギングに持っていくのに、活動量計とiPod touchならiPod touchを置いて行きたいです。
    (IFTTTの連携とかも『連携できます!良かったですね!』的な記述しか見ないんだけど、こういう事書く人は本当に使ってるんだろうか?)
  • WeightはWithingsと連携してほしいなあー。IFTTTで連携するか、Healthを間に挟めばいけるのかな…?(今Wiscaleと離れているので試せていない)
  • ソーシャルのところに出るユーザネームをIDじゃなくてNameの方に変えてほしい。
  • アプリのUIが微妙に使いづらい、例えばSaveのフォントの色がグレーなので『押せないのかな?』と思ってしまうが押せたりする。これがフラットデザインというやつなのか
  • あれ、さっきあったSleepの検知機能をimproveするという設定項目がなくなっている…どこから行けばええんや…
  • 時々オレンジに光るので『おっLINEかなんか来たかな?』と思って携帯見ても何も起こっておらず、多分Misfit Move(座りっぱなしだから動けの合図)なんだと思うけど…
    どういう時に何色に光る、というのをもっと分かりやすくしてほしい。アプリの設定で見れるとか。私が見つけられてないだけかもしれないけど…
    ▼見つけたのはこの動画だけだった
  • 時々時計機能を求めてちら見してしまう。これは私の問題ですけどw 昔時計をつけていた時はよくエア時計を見ようと腕を見てしまっていました…
  • Misfit Rayを叩いて、進捗を確認したりコマンドを実行したりするときに、叩き方が悪くて起動しなかったりすると『あっ…ぶってごめんね…』という気持ちになる、ハードボタンがついてないのはそれはそれでいいんだろうけど、なにもないところを叩くのはちょっとドキドキしますw 最初爪でカツカツと叩いてたんだけど、公式動画を見たら指の腹で叩いていたので、そういう叩き方に変えた。

長々と書きましたけど、具体的に困ってるのはバイブレーションが弱いのと、光ってる時に達成度以外はそれがなんだか分からないから色の凡例がほしいくらいかなー。

アプリのようなソフト面は日々改善されそうですが、バイブレーションのようなハード面が改善できるものなのかは分からないなー。バイブレーション強くなったり強さ選べるようになったりするといいけど…

あとどうやって睡眠を判断しているのか、そのメカニズムが知りたいですw 聞かれて説明に困る…

とりあえず久しぶりの新しいガジェット(おもちゃ)を手に入れて嬉しいです。
RICOH THETAとかも面白そうなんだけど、今の生活だと軽くてかさばらないものしか増やせないからなー(´・ω・`)

by カエレバ
by カエレバ

パナソニック・デイカロリ (2012年にパナソニックさんのダイエットプロジェクトに参加して提供頂きました)以来の活動量計なので、他社のものと比べてどうかまではまだ分かりません。
ログ取るのは楽しいねえ。

 

関連記事を表示できるほど、最近デジものの記事書いてないな(´・ω・`)
一応、カテゴリーはこちらです。

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。