タイ・バンコクで、日本円をUSドル(米ドル)に悪くないレートで替えられます。(バーツ経由)

US Dollar
ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


こんにちは、くみです。

来月カンボジアに行くので、バンコクの両替屋さんでUSドルを手に入れてきました。そんなに悪くないレートで作れました!

現地通貨はともかく、海外でUSドルってどうやって手に入れるの?と疑問だった時期があるので、情報共有しますね。



今日USドル両替のために行った両替商

今日行った両替商は、ラチャダムリーのセントラルワールドやBig Cの近くにあるスーパーリッチです。

 

外観はこんな感じ。

2015-09-28_06-20-03

 

ここのスーパーリッチはレートが良いので有名ですよね。
同じスーパーリッチでも、支店によってレートが違うのだろうか?

パスポートの提示を求められなかったりする両替屋さんもあるんですけど、ここはしっかり求められるので忘れずに持って行きましょう。 🙂 

本日の日本円・USドルの対タイバーツレート(スーパーリッチ)

2015年9月28日、本日のレートは

  • 日本円 Sell:0.3005 / Buy:0.3020
  • USドル Buy:36.25

でした。(USドルのSellはメモしてこなかった…)

本日の私の両替内容

現金を2万円持って行きました。

円をタイバーツに、それからタイバーツをUSドルに

円からUSドルにも替えたいと言ったところ、一旦タイバーツに変えてからの2ステップの両替になるそう。ぐぬぬ手数料もったいないが、仕方がないだろう。

  1. 日本円2万円をタイバーツに
    20,000 JPY × 0.3005 = 6,010 THB(タイバーツ)
  2. タイバーツをUSドルに
    これはきりのいいところで替えてくれたみたい。
    3,008.75 THB ÷ 36.25 = 83 USD

というわけで、2万円が83USDと3,001.25THB(6,010-3008.75)になりました。

という事はUSドルは何円?

結局USドルをいくらで買ったことになったんだぜ?

83USDを3008.75THBで買ったので、3008.75THBはJPYで買えるかを計算すればいいわけです。

  • 3008.75÷0.3005=10012.4792

というわけで、

10012.5円で83USD買ったことになります。
つまり…1USD=120.63228円

なかなかいいレートなのではないだろうか…?

 

ちなみに今日のビザの公定レート(https://usa.visa.com/support/consumer/travel-support/exchange-rate-calculator.html)は

  • 1 United States Dollar = 121.247875 Japanese Yen 

スーパーリッチの方がいいなあー、手数料0%にしたのに…
…計算合ってるかな…(´Д`;)

追記:日本の大黒屋

2015年9月29日、大黒屋のウェブサイト( http://gaika.e-daikoku.com/ )を見たところ

  • 外貨販売(円→USドル):121.78円

でした。タイで2ステップで買ったほうがレートがいい!(‘д’)

タニヤ酒店でもUSドルに替えられました

あと、日本円の両替レートがいいことで有名なシーロムのタニヤ酒店でもUSドルに替えてもらったことがあります。
バンコクはこうやって意外と簡単にUSドルが手に入るので嬉しいですね。

USドル売りに対応してない両替店もあるので、まずは両替商の人に聞いてみてください。
ミャンマーに行く用に新札のUSドルが必要だったりする場合、スーパーリッチでは新札対応の手数料が別にかかるみたいです。




関連記事

▼通貨換算の便利なツールを紹介しています〜。

 

US Dollar