2010年・ベトナム旅行に行ってきました!



こんにちは、くみです。
ちょっと遅い休暇を利用して、ベトナム旅行に行ってきました!
ご飯もビールも美味しいし、海もきれいだったし、お土産もかわいいし、お友達も出来たし、すっごい楽しかったです〜〜!!
書く事がいっぱいありすぎて、何から書いたらいいのか・・・
これは2010年9月のベトナム旅行についての記事です。
他のベトナムについての記事はこちらもどうぞ:Category: 東南アジア:ベトナム – Kumi-Log

まず、日程ですね。



ベトナム旅行日程

1日目 23:00 ホーチミン着⇒タクシーで宿へ
2日目 ホーチミン観光
3日目 ホーチミンから飛行機でニャチャンへ
4日目 ニャチャン
5日目 ニャチャン
6日目 ニャチャンから飛行機でホーチミンへ
7日目 ホーチミンでお土産を買う、23:55 ホーチミンから飛行機で成田へ

行く前は、6泊7日だし、ニャチャンで3泊もするし、余裕のある日程だなーなんて思っていたのですが、とんでもない、全然時間が足りませんでしたw
まだまだ居たかったよーー。

海外旅行+GoogleMap=Happy!

また、ベトナム旅行にあたって、GoogleMapで以下のマイマップを作りました。地球の歩き方などを見て、行きたいところを事前にマッピングして。
現地でiPhoneのマップにピンを立ててGPSを活用する事で、すごく助かりました!見知らぬ土地では(特に海外では)、自分がどこにいるのかが分かるだけで安心しますね。

※そのままではiPhoneのマップアプリで見る事が出来ないので、私はMy MapsというWebサービスを使いました。Google公式のサービスではないので、利用は自己責任でお願いします。
こんな風に見えるよ。
f:id:arfecia:20101002141751p:image:h230 f:id:arfecia:20101002141750p:image:h230 f:id:arfecia:20101002144609p:image:h230
現地で役立つ他にも、このマイマップを旅行後にブラッシュアップする事で次回の旅行に役立ったり、他の人に見所を教えてあげやすくなるので、すごくいい方法だと思っています!

 

事前準備その2(ガイドブック+ScanSnap+iPhone)

事前準備その2。

今回はなるべく身軽に行こうと思って、持っていくデジものはデジカメとiPhoneのみ。(写真はほぼiPhoneで撮ったのでデジカメすらいらなかった)
で、ガイドブックもできればiPhoneに詰めていけたらなーと思って、ことりっぷホーチミンをバラしてiPhoneに入れていきました。

f:id:arfecia:20101220234550p:image:w150

しかし、まあ、旅先では紙最強だなーと思いましたけど(笑)、本ってたくさん持って行くと重くなってしまうので、持っていけないんだったらPDFにしてiPhoneに入れていくと安心感ありますよね。
ScanSnapでOCRかけてあれば検索もできるし。

本を見る端末としてはiPhoneはやや小さく、iPadはかさばり重いのでこの中間くらいがちょうどいいかなーと思うのですが、まあ確認用ならいいよね。

ちなみにことりっぷホーチミンは薄くて地球の歩き方に比べると情報量は少ないのですが(ホーチミンとアンコールワットだけだし)、装丁やページデザインがかわいくて、見ているとうきうきします。

一日目

23時着の便でタンソンニャット国際空港に着。

去年タイのスワンナプーム国際空港についた時は、初めての海外旅行という事もあり空港内のコンビニにも興奮する状態でしたが、タンソンニャット国際空港は特に寄る場所もなく、素直にタクシーカウンターまで出てきました。(スワンナプーム空港のようにマッサージがあったりして長居ができそうだったら夜を明かせるかな?とも思っていたのですが、そんな感じでもなさそうでした)

初めてで不安だったので、ここでホーチミンまでのタクシーチケットを購入。8ドルでしたが、カウンターのおねえさんが800円でいいよ、と。しかし時代は円高、800円では損をしてしまいますよ!知ってますよ!
という事でドルで支払い。

しかしあとから分かりましたが、そもそもチケットではなく素直にタクシーメーターで払った方が安かったみたいです。

100922_空港からホテルへ at EveryTrail(クリックでEveryTrailのサイト上で大きく見れます)

いやーiPhone便利!ちょう便利!
去年タイのタクシーの中で「遠回りされてるんじゃ…どうしよう…」と子羊のように不安がっていたのが全く嘘みたいです!

地図と現在位置がわかるのがこんなに安心するとはー。いい時代になったものです。今回旅行の楽しさの半分以上はiPhoneに保証されていた!

ちなみに電波ですが、空港で地図をある程度キャッシュしておけばGPS自体はWi-Fiにつながってなくても使えるので。SBの海外パケット放題に対応していれば安心なんですが、ベトナムは対象外なんですよねー。
EveryTrailも便利だよね。後でこういうふうに見れて。

宿のあるブイビエン通り。このあたりはベトナムのカオサン通りとも言われていて、まあ、安宿とかバックパッカーが多いのです。

確かに治安はそんなに良さそうではなかったし、ちょっととなりのコンビニに行こうとしたらホテルの人に超心配されました。(iPhoneを首から下げていたのですが、仕舞って!と強く言われました。これはここだけではなくベトナム旅行中ずっとそうだった。日本がいかに平和ボケしているか…)
しかし、バックパッカーが集まるところらしく、値段は日本のホテルとは比べ物にならないほど安いです。
本によれば3桁の宿もあるみたい。私は一応窓のある部屋ということで2000円ほどのお部屋。

しかし見てくださいこの広さ!(ひとりなのに無駄にツインベッド)
これで朝御飯も付いています。朝ご飯のフォーはめちゃおいしかった。




f:id:arfecia:20100923013925j:image:w300
で、隣のコンビニで333などを買って(お会計足りると思ったらボロボロのお札を受け取ってもらえず2000VND足りなくて、レジで「やっぱりやめます」といえなくてまごまごしてたら現地の人におごってもらってしまった、、、)この日は終了です。

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。

3 件のコメント

  • ■Hiroさん
    お返事が遅くなってごめんなさい!
    ありがとうございます、ローカルの食事大好きです!ぜひぜひよろしくお願いします。ブログも拝見させていただきます〜

    ■静かな食事客さん
    ツイート楽しんでいただけたみたいでよかったです!
    一人旅だったのでつぶやきまくりで・・・w
    あれ人民帽だったんですねえ、次はもうちょっと違うデザインの帽子を買いますw

  • 旅行ツイート、楽しかったです。
    ベトナムの日常が見える写真が多く、NHKの「世界ふれあい街歩き」みたいに、等身大のベトナムの様子が良く分かりました。
    車とバイクが散在していた大通り、私は渡れる自信がありませんでした。くみさんは、すごいです。あと、人民帽をかぶったお姿も素敵でした。警察の前に立っていたら職務質問されそうではありますが...。

  • くみさん、コメントありがとうございました。
    ベトナム楽しまれたようでよかったですね。
    iPhone利用されてたんですね。
    現地ではあまり迷うこともなかったでしょう。
    素晴らしい!
    ローカルの食事がOKであれば、かなりローカル度が高いお店紹介します。
    ブログにも一部載せています。