タイ国鉄の料金の計算方法




こんにちは、くみです。

タイからマレーシアに移動するにあたって、鉄道での移動を検討しました。
タイ国内の鉄道料金はタイ国鉄のウェブサイトで調べられるのですが、計算にちょっとコツがあるので説明しますね。



これがタイ国鉄のウェブサイトです。
以前は予約もできたらしいのですが、現在では時刻表と料金を調べられるのみとなっています。

こっちが時刻表と料金を調べるページ。

バンコク〜バタワース間の料金を調べてみる

出発地と到着地から運賃を出す

実際に、バンコク(Bangkok)〜ペナン(Butterworth)間を調べてみます。

出発地と到着地を選んでCheckボタンを押します。

Untitled

 出てきた時刻表。バンコクからバタワースは1便だけです。更に料金を調べるためにFaresのcheckリンクを押します。(なぜここボタン形式にしないのだろう)

Untitled

ちなみにこれはバンコクからハジャイ。複数の便がある時はこんな感じです。 

Untitled

Faresのcheckを押すとこのような画面に遷移します。
ここに等級ごとの料金が書いてあるのですが…
これが最終料金じゃないんです。

運賃以外の追加料金を調べる

Untitled

 

ここにある、『Check here, show fees.』をクリック
Untitled

 

すると、Fee一覧のページが開きます。
トータルの料金を調べるには、ここで該当する項目を足す必要があるんです。

http://www.railway.co.th/home/viewcontent.aspx?ID=railway-fee&lang=EN  

例えば私が今調べている『バンコク〜バタワース・3等』だと、

  • Train No.35
  • 距離:1160km
  • 等級:三等(運賃180THB)

というのが先ほどの検索結果からわかるので、それをこのページに当てはめます。

TRAIN TYPE FEE

Untitled

列車の型によって追加料金が変わります。これはTrain No.で調べることができます。
私が選んだのはNo.35なので、距離によらず190バーツ追加されます。これがRapid Trainだと距離によって追加料金が変わってきます。

FEE OF AIR-CONDITIONED

エアコンかどうかで追加料金が変わってきます。

FEE OF BERTH

寝台だと追加料金が発生します。上段・下段でも料金が変わって、下段のほうが高いみたいですね。

バンコク〜バタワース3等を計算してみる

さてバンコク〜バタワース3等でいくらになるかというと…

運賃180+TRAIN TYPE FEE 190=370 のはず。

エアコン付きだったとしたらこれに100バーツ足されて470になりますね。

実際に買ってみないと合っているか分かりませんけど…
ここまで安いと混むだろうし、タイ人優先だろうなあ。

2等寝台が上段1020バーツらしいのですが、どう計算しても合わないんですよね(;´Д`) 国際列車だから何らかの特例が働いているのかしら…?

バンコク〜スラタニ行きの場合

例えばこのブログには、バンコクからスラタニ行きの鉄道について「ネットに107Bって出ていたぞ」と粘ったが217バーツかかった、と書いてあります。

バンコク発スラタニ着のRapid Trainの運賃は確かに107バーツなのですが、その他に

  • TRAIN TYPE FEE(651km):110バーツ

がかかるので、107+110=217バーツで計算は合っているんですね。

 

みなさんも計算するときは、追加料金を忘れずに足しましょう〜
窓口でぎょっとすることが少なくなるかも。

 

タイ国鉄、iPhoneアプリも出していてびっくりです(;´Д`)
近代化やでえ…

Train Tracking System

¥0
(2015.03.22時点)



 App Store

posted with ポチレバ

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)