このブログと私について

2019-11-24

こんにちは、くみです。
2014年1月より海外にて放浪生活をしています。

このブログと私について説明しますね。

このブログのテーマ:海外ノマドぐらし

私は現在、決まった拠点を持たずに海外放浪しながら暮らしています。(私はこれを海外ノマドぐらしと呼んでいます)

それまでの自分の常識にはない生き方で、やろうと明確に思って始めたわけではないのですが、やってみたら案外快適にやっていけて。収入はあまりないんですけど、その代わり時間と場所の自由を最大化している感覚です。
もしかしたら他の人にも役に立つのではないか?と思い、このライフスタイルについて伝えたくなりました。

このブログでは、こんな情報を発信します〜。

  • 海外で1ヶ月5万円で生活する実例、どこで節約するか?
  • コストは安いのにQOLがめちゃ高い、充実した海外での旅生活(バジェットトラベル)
  • パソコンがあれば生きていける!海外でデジタルノマド
  • 東南アジアの安くて美味しいメシや安くて居心地の良いゲストハウス!
  • 旅行や語学学習に役立つアプリやTips
  • 30代からの英語学習
  • 世界各地で友達作り!英語で参加、海外の旅行者やデジタルノマドのイベントレポート
  • 日本人の知らない隠れ家ビーチ?!
  • 海外で第二の故郷を作ろう。何かあったら訪ねていける場所を作る

このブログはこんな人に読んでほしいと思ってます。

  • 海外生活を始めたいけど、そんなにたくさんお金稼げない…
  • 仕事に疲れた。人生の立て直しをする時間がほしい!
  • このまま日本で暮らしていていいの?
  • 海外でもくもく会したい!
  • 日本人以外の人間関係作りたいな〜
  • もう20代/30代/40代/50代…(略)だけど、英語ができるようになりたい!

少ない予算で価値を最大化する旅の仕方(バジェットトラベル/Budget Travel)についても発信しているので、バックパッカーや外こもりの人たちにも役に立つ記事はあるかと思います。

私自身が泥臭く生きてるので『パソコン一台で自由な人生を実現する!(大体ブログかアフィリエイトの方法紹介)』みたいな話は無いです。すみません。情報商材のネタとして、ヒルズ族の次の流行りになっちゃってますよね。早く廃れてくれないかな。

私の紹介

インターネットのオープン性が好きで、基本的にオープンな存在でいたいと考えています。(最近物騒なので最低限の自衛が必要なのが悲しいですが…)
略歴などは私のFacebookをご覧になればある程度のことは分かります。

大人になってからの経歴をざっくりご説明するとこんな感じです。

  • 大学生時代〜20代:Web制作に従事(Adobeソフト一般・HTML・CSS・JavaScript・Perl(!)などなど。2006年まで)
  • 30代前半:Webコンサルティング会社で主にデータ解析・改善提案。(IMJというWebインテグレーショングループの子会社にいました)後に大人の事情により、当時のボスと2人で事業コンサルティング
  • 30代後半〜:フィリピンで英語関係の新規事業立ち上げに参画したあと、2014年より海外放浪しながらほそぼそと自由業でSurviveしています

私の海外放浪スタイルと放浪の軌跡

私の海外放浪スタイル、理想としては『1つの町に2週間〜2ヶ月留まりつつ移動を続ける』です。2週間より短いと疲れるし、2ヶ月より長いと飽きちゃうので。
そして出来る限り帰国したくない。世界をぐるぐる回ってバターになりたい。

私にとっては、国数を増やすよりもあまり知られていない住み心地の良い都市を発掘する方がずっと大事です。
首都だけだとその国を知っているとは言えないなあ、と思うケースが多くて。どの国も首都+観光で一番有名な都市は大体みんな行くと思うんですけど、それに加えて、ローカルの住心地の良い都市を発掘していきたいです。(例えばカンボジアを例に挙げると、首都プノンペン+観光地シェムリアップだけではなくカンポットとかそういうところを見ていきたい。)

海外放浪の軌跡については、長くなるのでこちらをどうぞ:ノマドぐらし軌跡まとめ | Kumi-Log
またはこちら:https://nomadlist.com/@kumi
ざっくりいうと、2014年1月から東南アジアを中心に放浪してまして、2016年中央アジア、2017年コーカサス・ヨーロッパなどに行ってます。

好きなもの

  • 知らない土地に行ってそこに少し住むこと(Explore-Exploit Tradeoffは前者を取るに決まっている)
  • その土地の食べ物や料理。好きな範囲が広いし嫌いなものもアレルギーもほぼないので多くのものを楽しめます。
  • お酒:白ビール、ワイン(赤白ロゼその他大体)、日本酒、焼酎。ウィスキーなどの茶色いお酒も嗜みます。
  • もくもく会(友人と会うならもくもく会できる相手だとありがたい)
  • お互いにRespectのある関係
  • デジタルガジェット(昔はVisorとかSigmarionIIとかW-ZERO3 [es]とか手を出してたんですが、最近は新しいガジェットあまり買えてません)
  • 機能的なものとかさばらなくて軽いもの
  • 物価についての考察
  • 自分で自分自身のことを決められる自由
  • 多層レイヤー構造的な思考

今の生活になって縁がなくなったもの

  • 化粧・スキンケア
  • 家・家財道具や家電の所有
  • 日本価格の服
  • 毎日の生活で自分の意思と関係なく続けなければいけない人間関係
  • 日本基準の収入😂

今の装備

持ち物関係の記事はこちらのカテゴリーにあります。:Category: 海外ノマド持ち物 | Kumi-Log

その他 ブログについて

更新情報の受け取り方

更新情報の受け取り方はこちらをご覧ください。:https://jp.kumi-log.com/about/this-blog/get-update/

  • 更新通知メールに登録する
  • FacebookページにLikeする
  • Feedly等のRSS配信サービスを使う

といった方法があります。

ブログの歩み

  • 2008年:個人ブログとして始める
  • 2010年10月:初めての海外についての記事
  • 2012年10月:フィリピンでの海外就労を決める、日本を旅立つ記事
  • 2014年1月:海外放浪を開始。海外ノマドブログになる
  • 2014年6月:月間1万PVを超える
  • 2015年6月:オリジナルドメイン(jp.kumi-log.com)に移行
  • 2016年1月:月間5万PVを超える
  • 2016年3月:はてなブログからWordPressに移行
  • 2019年11月:テーマ変更(Stork⇒Luxeritas)

広告・スポンサーについて

Kumi-Log 媒体データ

広告出稿をお考えの企業・個人さまには、Google Data Studioで出力した直近のレポートを共有します。(※Google Data Studioを利用するのはデータが改竄されていないことを証明するためです)
お気軽にお問い合わせください。

このようなデータが含まれています。

  • サイトの基本アクセス数データ:ページビュー・セッション・ユーザ数
  • ユーザ属性(年齢・性別・デバイスなど)※Google Analyticsより
  • Google掲載順位の高い主なキーワード
    ※Google Search Consoleを用い、ご希望のキーワードと関連した複合キーワードでクリック数・表示回数・掲載順位が分かるレポートを作成します

いたずら目的の問い合わせ防止の為、連絡先と企業の方は企業名と公式サイト、個人の方は広告出稿を考えているサイトやサービスなどをお知らせください。

Kumi-Log 純広告の場所と価格(2019年11月現在)

  1. サイドバナー上部・レクタングル(w336px,h280px):2万円(税別)/1ヶ月
  2. 記事上部・モバイルバナー(w320px,h100px):3万円(税別)/1ヶ月
  3. サイドバナー下部・スカイスクレイパー(w300px,h600px):1万円(税別)/1ヶ月

Kumi-Log 純広告の場所

  • 画像素材はご用意ください。(難しい場合は別途ご相談ください、文章・写真などの素材をご用意いただければ1バナー5,000〜10,000円くらいの範囲で作成します)
  • サイトのテーマにそぐわないものはお断りする場合があります。(公序良俗に反するものはお断りいたします)
  • 広告であること、また私が試して勧めるものではないことを明記した形で掲載します。(上部に『広告』『Sponsored Link』と付けるなど)
  • 遷移数が分かる形でリンクを貼りますので、レポートとして提出できます。Google Analytics/Data Studioのデータも共有します。
  • 契約は1ヶ月毎としますが、値段改定をする場合は3ヶ月前にご相談します。
  • ボリュームディスカウントもご相談いただければ検討します。

記事広告について

記事広告をブログ内にて作成・掲載する場合は、有償にて対応します。
(PVやキーワード・内容を考慮してお見積りを出しますが、現在ひと記事大体3〜5万円でお引き受けしています)

  • 記事は正直に書くことを前提条件としています。良いところも改善の必要があるところも、基本的にはコントロールせずに読者に伝えるスタイルです。
  • サービスや商品などの購入が自費になるか提供をお願いするかは、ご相談させてください。(体験してみないと記事作成を承諾できるか分からない場合、予算が許せば自費で試してみる、というケースもあります)
  • 内容によってはお請け出来ない場合もあります。
  • 現地取材が必要な場合、私の行動予定が合致すれば交通費は自費で伺います。予定と合わないが来てほしいという場合、交通費をご負担して頂ければ伺えるケースもありますので、ご相談ください。

ゲストハウス名や店名ではGoogle上位に来る場合が多いです。(『ザシティプレミアムゲストハウス シェムリアップ』や『HQ Hostel バンコク』、『メイマッサージ』、『Talad Nam Seafood』などで検索してみてください)
インタビュー記事にも対応しています。

お問合せ先

お問合せはこちらからどうぞ。:お問合せ | Kumi-Log

投げ銭先

投げ銭は以下の形で受け付けています。いつもありがとうございます🙏

  • Amazonギフト券送付先:info☆kumi-log.com(Amazonギフト券は電子メールタイプであれば15円から贈れます。☆を半角のアットマークにしてください)
    Amazon.co.jp: Amazonギフト券(Eメールタイプ): 
  • Bitcoin送付先:1NHccEM3weEdEZpQqL4SfHAQDVVXMUMByS
    Bitcoin QRコード
  • ベトナム・Timo Bank 😂
    Timoで送金する
▼こちらはGoogleの関連コンテンツ機能を使っており、広告も含まれます
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪
Amazonギフト券を送る
▲宛先は info★kumi-log.com(★=アットマーク)

Posted by kumi