80,000VND(約430円)で国境日帰り・ベトナム(モクバイ/バベット)※2014年11月現在



こんにちは、くみです。

本来ならもうカンボジアにいるはずだったのですが滞在を延ばしたため、今日18日ベトナムのビザ免除期間(15日)が切れます。ホーチミンから路線バスでカンボジア国境まで行けるという話を以前聞いていたので、検証したいと思い今日行ってきました。

※ 日帰りビザランを保証・推奨するものではないです。(タイでは厳しくなっていますし)国際情勢は日に日に変わり、係員個人の裁量による部分もありますので留意ください。

2015年1月1日より、30日以内に2回以上のベトナム入国でビザが必要になるようです!
30日以内に2回以上のベトナム入国でビザが必要に、15年1月から – 観光 – VIETJO 日刊ベトナムニュース




行き:ホーチミン〜モクバイ

ホーチミンからモクバイへの路線バスは703番

路線バスは703番、ホーチミン〜モクバイです。

路線バス乗車場所

ネット上で見つけたのはベンタイン市場のバスターミナルから乗れるという情報でしたが、2014年11月現在、703番のバスは新バスターミナルからの発車でベンタイン市場からは行けないようです。

新バスターミナルはファングーラオ通りを西にずんずん行ったところです。

▼この辺り

ベンタイン市場のバスターミナルから1ドルで行くとバイクタクシーに言われたのですが、バスでも行けます。ベンタイン市場バスターミナルからこっちのバスターミナルまで20番のバスで5,000VND(約0.25ドル)でした。

新バスターミナルから703番バスでモクバイへ

新バスターミナルで30分ほど待ち、703番のバスが発車したのが11時20分頃。
運賃は40,000VNDでした。

f:id:arfecia:20141118231850j:plain f:id:arfecia:20141118231854j:plain

モクバイに着いたのは14時くらい。約2時間半。

▼社内の物売りの人から買ったバインミー(フランスパン)、5000VND。ニャチャン(2,000VND)よりかなり高い。
f:id:arfecia:20141118230631j:plain

モクバイ到着後、バベットへ

国境までは徒歩5分

バスを降りると、残り物に群がる蝿のようにバイクタクシーの人たちが一斉に声をかけてきます。しかし国境までは余裕で歩けます。5分もないので乗る必要はないです。
カンボジアの方向の出口から出て、右手にすぐカンボジア様の建物が見えます。
(5ドルとか言ってくるおっちゃんがいて「はぁっ?!」と大声を出してしまった。日に日に逞しくなっていきます。こんな距離ちょろっと走って金が稼げると思うなよ…!)

モクバイーバベット 国境の様子

ベトナム出国。バスの団体客がどんどん来るので、人がいなくなるのを待たずにパスポートを窓口に出しちゃった方がいいです(これはカンボジア側もそう)

今回、ベトナム側もカンボジア側も、イミグレは何だか流れ作業をこなしている感で、全然厳しくありませんでした…。バスの団体客多いからなあ…

f:id:arfecia:20141118230917j:plain

カンボジアに入る

一旦カンボジア側から出る。やっぱりバイクタクシーがたくさん声をかけてくるのですが、どこに連れて行くつもりなのでしょうか…。プノンペンは遠すぎるよ。

うろうろしているとカジノホテルが複数見えます。カンボジア人は入れないらしい。

f:id:arfecia:20141118231020j:plain

近くに飲み物やさんがあったので、カンボジアの缶ビールを飲みました。通貨はベトナムドンで15,000VND。カンボジアなのにまだVNDなんですね。さすが国境。

売り子さんが『ムイラムギン(muoi lam nghin=15,000)』といったのを他の人が「1dollar」と言い直したけど、15,000VNDは0.7USDなので「ムイラムギンでしょ?」と繰り返して、ベトナムドンで払う。なんかそういうとこがどんどん強くなっていきます。

▼久しぶりに見たプルタイプ

f:id:arfecia:20141118231042j:plain

703番バスでホーチミンへ帰る

ふらふらしたあとベトナムへ戻ります。

ネット上では、最終バスは「4時」と「7時」の2種類言われていて、どちらが正しいか分からなかったので3時半頃戻りました。ちょうど3時40分頃に出発。

私の華麗な英語で最終バスはいつか尋ねたのですが、なんか顔を見合わせられて困った感じになられて聞けませんでした…。ベトナム語を調べて来るべきだったか…(´・ω・`)

あるかもしれなかったリスク

今回予測できるリスクとして

  • 日帰り入国は認められない → バベットで一泊か、タクシーでプノンペンまで行かねばならない
  • ベトナムに入国はできるがホーチミン行きのバスがない → モクバイからホーチミンまでタクシーか、宿のある近隣の場所まで行かねばならない

の2種類を予測していました。
どちらもお金で解決する話なのですが、多分5〜60USDはする。今の私にはちょっと痛いリスクです。面白そうだったので決行しちゃいましたけど… 

結果、ホーチミン行きの帰りの703番のバスに無事乗れて良かったです。
運賃が片道40,000VND、往復80,000VNDのビザランの旅でした。

 

[追記] 2015年1月1日より、30日以内に2回以上のベトナム入国でビザが必要になりました。この方法ではビザなしでのビザランはできなくなりました。
30日以内に2回以上のベトナム入国でビザが必要に、15年1月から – 観光 – VIETJO 日刊ベトナムニュース




バベットからプノンペンまでなにか公共交通か安い手段があれば、まだ利用価値のある知識なのですが、今のところはムダ知識になりそうです(´・ω・`)

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。