無料体験のあるオンライン英会話(Skype英会話)まとめ

Sponsored Link

こんにちは、くみです。友人に紹介するため、無料体験のあるオンライン英会話(スカイプ英会話)の情報をまとめました。
モチベーションづくりのためにも、外国人と英語で話してみよう!

生まれたきっかけからモチベーションを育てる|私の英語習得の歩み(2)

2015.01.14

ここから無料レッスンを申し込んだり有料登録してくれたりすると私が喜びます。

※この記事の情報は2017年4月のものです。


赤文字=キャンペーン中のものです。
※ コースは代表的なものだけ掲載しています。(月8回〜毎日×25分くらいの頻度のもの)

一般向け オンライン英会話

私が試していないものも多いので、試したら紹介記事を書いてリンクしていこうと思います。
レアジョブもラングリッチもやったことあるんだけど、もう4年以上前だもんなあ…

私は無料体験の時レベルチェックして欲しい方なので、それがありそうかどうかも書いてます。

レアジョブ英会話
  • 無料体験:25分×2回 レベルチェック:○
  • 日常英会話 毎日25分6,780円/ビジネス英会話 毎日25分10,780円
DMM英会話
  • 無料体験:25分×2回 レベルチェック:?
  • 1日1レッスン 5,500円(初月50%オフ)
e英会話
  • 無料体験:25分×1回 レベルチェック:○
  • 月4回 4,800円/月15回 9,800円
  • カランメソッド
  • 紹介記事
Ays English
  • 無料体験:25分×2回 レベルチェック:○
  • 月額定額 約15回 6,800円
  • カランメソッド
  • 紹介記事
hanaso
  • 無料体験:25分×2回 レベルチェック:×
  • 毎日25分 5,800円/週2日25分 3,800円(初月50%オフ)
ジオスオンライン
  • 無料体験:1回 レベルチェック:?
  • 毎日プラン25分 7,980円/固定プラン 週2回(8回) 5,600円
エイゴックス
  • 無料体験:1回? レベルチェック:? 決済登録:必要なし
  • 毎月 400ポイント 3,900円(ネイティブ講師月4回orフィリピン講師月20回)
EFイングリッシュライブ
  • 無料体験:マンツーマンレッスン1回 グループレッスン3回レベルチェック:?
  • マンツーマン40分×月4回+グループレッスン45分×月30回 6,900円
  • ネイティブ講師
  • 解約は電話で行う
ラングリッチ
  • 無料体験:2回 レベルチェック:?
  • 毎日25分 6,000円
イングリッシュベル
  • 無料体験:2回(レベルテスト+レッスン)レベルチェック:○
  • 月10回プラン 6,400円
  • ダイレクトメソッド(DME)
産経オンライン英会話
  • 無料体験:2回 レベルチェック:?
  • 毎日25分 5,980円
ベストティーチャー(Best Teacher)
  • 無料体験:1回(WritingレッスンとSkypeレッスン1回ずつ)レベルチェック:?
  • Writingレッスン回数制限なし、Writingレッスン後にSkypeレッスン可能 9,800円
ネイティブキャンプ
  • 無料体験:7日間 レベルチェック:○
  • 無制限 4,950円

特定のテーマのオンライン英会話

Bizmates
  • 無料体験:1回?
  • 毎日25分プラン 12,000円
  • ビジネス特化型
  • 初月無料(〜4/24)
mytutor
  • 無料体験: 2回
  • 1ヶ月8回 5,980円(12〜30回あり)
  • ビジネスコースが多い

子供向け(キッズ)特化

hanaso kids
  • 無料体験:2回
  • 回数プラン月8回 5,000円、週プラン週1回 2,800円
  • 初月半額
  • 対象:4才から15才
ハッチリンクジュニア
  • 無料体験:2回
  • 12回(4〜30回まであり)5,800円
  • 対象:幼児、小学生、中学生、高校生(3才~15才)

おまけ:私のオンライン英会話についての考え方

この部分、もしかしたら他の記事に移すかもしれないですけど…

私はオンライン英会話の担う役割は『モチベーションづくり』が大きいと考えています。
日本国内で、英語を使わず英語話者とも話さない環境で、英語学習を続けるというのはモチベーション的に大変難しいことです。使わないものを磨き続けるのはしんどいです。
オンライン英会話があれば、望めば毎日英語話者と話すことが出来ます。これがオンライン英会話の一番のメリットだと思っています。
アウトプット(Speaking & Writing)の練習相手としてもいいですね。

授業内容などは講師の力量に委ねられている部分が多く、サービス側で講師を一定のレベルまで教育するというのはオンライン英会話のビジネスモデル上難しいと思われるので、学習という点に関しては正直あまりオンライン英会話サービスに期待しすぎないほうが良いと思っています。
特に文法は、独学できる分野ですし、英語で学ぶより母国語で学んだほうが文法用語などが分かりやすいので(文法を『英語で』学ぶのは中〜上級者だと思ってます)、独学で学んだ疑問点をオンライン英会話で質問するくらいがちょうどいいと思います。(相手がしっかりした英語講師であれば答えが返ってくると思いますが、英語教育歴が浅いと難しいかも…)

TOEIC(LR)対策も同じ理由で独学のサポートくらいに考えたほうが良いと思ってます。
LRではなくSW(Speaking & Writing)だったらオンライン英会話はかなり役に立つんじゃないかな。TOEICのListeningは正直、人と会話するより公式問題集の音源を聞き込んだほうが伸びると思う。

学習ってとにかくモチベーションが大事だと思うので、もしまだ『外国人と英語で話したことがない』方は、一度オンライン英会話で話してみることをおすすめします!人と話すのは楽しいよ〜


関連記事

投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ または
▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)