[ラオス・両替] ビエンチャンでレートの良いおすすめ両替所 (2018年5月更新)

TipTop留学

こんにちは、くみです。
ビエンチャンは小さな町なので、ウロウロし何か所か両替所のレートを確かめるということが割合しやすいです。

自分の中では今のところ『タラート・サオの両替所が間違いない』という結論になっています。
タラート・サオの中でもレートの良くないところもあるので、町中の両替所や空港と比較した結果を共有しますね。

他の記事で検証もしましたけど、ラオスはなぜかタイバーツだけ異様にレートが良いので、タイから来る人は日本円をバーツに替えてから来たほうがお得なんですよね〜🤔

ラオス両替の得する謎。タイバーツ(THB)を持ってこよう!

2017.06.16

ビエンチャンで両替ができる場所

両替所自体は至る所で見かけますし、銀行でも両替業務を請け負っています。

  • タラート・サオの中の両替所・銀行
  • 町中の両替所
  • 町中の銀行
  • Wattay(ワットタイ)国際空港

タラート・サオというのは、ビエンチャンで歴史のあるショッピングモールです。バスステーションから近いので、陸路で来る人は最初に立ち寄りやすいです。SIMも売っているので(新館のLao TelecomサービスセンターでSIMが10,000Kipで買えます)、現地通貨とモバイルネット回線どちらも揃える事ができます。

ラオスに飛行機で空路入りする方は、ビエンチャン・Wattay(ワットタイ)空港の両替について説明しているこちらの記事もどうぞ。
空港は少しレートが悪かったです。(私が2017年に測った時は1万円程度で300円くらいの差かな)

[ラオス] ビエンチャンWattay(ワットタイ)国際空港着で必要な、両替・ATM・プリペイドSIM入手・市内への行き方紹介

2017.06.15

ラオスキープ、500Kip未満の小さい額は切捨て

これはビエンチャンだけじゃなくてラオス全土そうだと思うけど、今500Kipが実際使っている最小単位らしく、100Kip単位の数字は切り捨てになります。

例えば1000THB両替するとして、レートが265.8か265.6かにこだわっても、手元に来るのは265,500Kipだから結局同じ、ということになります。(500Kipは2018年5月現在6.6円です)

両替ってレートの良さを追求するとついつい数字ばかりに目が言ってしまうんですけど、自分が両替しようとする額でいくら差が出るのかを落ち着いて考えると、まあ2,000Kipくらいの差なら近くの両替所でいいか…と思ったり。

2018年、ビエンチャン両替所レート比較

やっぱりタラート・サオ内の両替所のレートがいいですね。
タラート・サオの中にはいくつか両替所があります。
新館と休館に分かれているのですが、1階を歩き回ったところ、レートが良いのは旧館の方でした。

2014年に一番レートが良かった場所は今回見つけられず

2014年に行って一番レートが良かったのは『BFL – Banque Franco Lao』と書いてあったところなのですが、2018年に行ったとき見つけることが出来ませんでした。確か旧館の1階にあったと思うんだけど…
Google Mapsで名前を調べたら新館の2階にあるみたいだったので(https://goo.gl/maps/5Ev9ttGjCL42)、移転したのかもしれない。今度行ったら確認しなくては。

ビエンチャンで2014年にレートが良かった両替所
ところで私2018年までタラート・サオの新館のこと誤解してて、本来旧館のエリアを勝手に新館だと勘違いしてて、なんと本物の新館には入ったことがありませんでした!😅 今まで両替記事でBanque Franco Laoのこと新館にあるって書いてたけど、私が見てたのは旧館です…ごめんなさい…😅

タラート・サオ内でもレートの良くない両替所

逆にここはいつもレートが悪いです。旧館の、ちょっとひらけたところにあって目立つ両替所。
銀行系だから仕方ないのかな。市中のWestern Union系の両替所と数字が大体同じな気がします。

目立つから旅行者が使っちゃいそうだけど、向かって左側の通路を行くとすぐ、レートのいい両替所がいくつもあるのでもったいないです。(比較してみてください〜)

ビエンチャン タラート・サオ内Phongsavanh Bank両替所

裏を返すと数字上SELLが高い(Kipが高く売れる)ということなんですが、SELLは断られました…😢
レートの良いところでタイバーツをラオキープに替えてここでタイバーツを買い直せたら、数字上は増殖するからなあ。(笑)

2018年レートの良かった両替所(タラート・サオ旧館内)

先ほどの両替所を左(写真で男性が3人並んでいる方)に行くと、両替所が3つ並んでいます。
2018年に行った時はどこも横並びでレートが良かったです。

タラート・サオ内両替所

あまり写真撮ってなかったなあ…ここはWestern Unionの表示があるのにレートが良いです

新館1階はいまいちでした

2018年は新館の1階も歩き回ってみたのですが、新館の銀行・両替所より旧館の方がレートが良かったです。
次回は2階にBanque Franco Laoがあるか確かめなくては…

旅行者がよく行くメコン川沿い近く・Setthathilath通りの両替所は…

2018年に私に確認した限りでは、Wat Ong Teu(https://goo.gl/maps/E7UMNXj1DTF2)の近くの両替所などはやっぱりタラート・サオより少しレートが悪かったです。
例えばタラート・サオでタイバーツ265のところ、こちらの両替所では263.31とか。1000THB(約3,450円)替えて1,700Kipしか変わらないので(最小単位が500なので実質2,000Kip/約26円)、よほど大きい金額を替えない限りはそこまで変わらないですけど。

ビエンチャン・Setthathilath通りの両替レート

タラート・サオの両替所は私が滞在している間タイバーツ265固定の所が多かったんですけど、こういうところは毎日細かく変わるのも違いますね。
Western Unionの看板がありました。

2018年は、とにかく自分が実は新館に行ったことなかったというのがショックでした…😅 次回はBanque Franco Laoを探してみようと思います💧

関連記事

ラオス両替の得する謎。タイバーツ(THB)を持ってこよう!

2017.06.16

ビエンチャンについてはこちらのカテゴリーをどうぞ。薬草サウナや約315円のフレンチランチがお気に入りです😄
Category: ビエンチャン – Kumi-Log 海外ノマド放浪5年め

ラオスに来る時役に立つ基本的な情報はこちらです〜😃
Category: ラオス基本情報 – Kumi-Log 海外ノマド放浪5年め

投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)