シキホールからドゥマゲテに戻り、モアルボアルへ|2014年1月フィリピン・ビサヤ地方めぐり(6)

こんにちは、くみです。2014年のビサヤ地方めぐりの続きです。
シキホールからボホールに渡る予定だったのですが、船が一便しかなく夜にボホールに着くというタイムスケジュールでした。

外国で知らない土地で宿も着いてから探す予定で深夜着というのは可能な限り避けた方が良いですよね。ちょっと悩んだのですが、シキホールよりドゥマゲテの方が便が多いのではないか?というのと、シキホールに2日泊まっても何もやる事なさそう、との思いから翌日の早朝の便でドゥマゲテに戻ることにしたのでした。

ところがいざドゥマゲテに戻ってみると、台風が来ているとかで、ドゥマゲテからボホールに向かう便が休航していた!


ドゥマゲテには既に2日滞在していて、おしりが決まっている旅行なので、これ以上ドゥマゲテでの滞在が伸びるのも気が重い。
どうしようどうしよう。セブに戻ってそこからボホールに行こうかなー。せっかくここまで来たけど…

悩んだ上、そうだモアルボアル行こう。となりました。(なんでや)

ドゥマゲテからモアルボアルへ、行き方四苦八苦

モアルボアルはセブ島にあるので、ネグロス島から船で移動しなければいけません。

最初は来る時に使ったシブラン港からリロアン港に戻ろうとしました。
ドゥマゲテからシブラン港へはジプニーが出ています。11PHP。
自力でジプニー乗り場探したよ!
確かこのあたりです。市場の西側。
ドゥマゲテは人が優しいから、聞いたら多分教えてくれるであろう。

しかし、ここでも台風のためシブラン港が閉鎖!(行ったら張り紙してあった。ショック)

港の人がもう一つ違う場所に港があると教えてくれました。
なんとかそのタンピ港まで行く事に。

シブラン港からタンピ港までのトライシクルが300PHPと言われ、高いと思いひたすらジプニーを待ったのですが全然通らない…。
諦めかけた時に、タンピ港に行く大きなバスが来ました。30PHP。

経路を載せようと思ったのですが、GoogleMapで見つからないなあ…

タンピ港からバト港まで無事船で行く事ができました。船の値段は87PHP。
もし、ここも欠航だったら…まあドゥマゲテまで引き返して一泊していたのだと思います。

バト港の近くにバスターミナルがあり、そこからバスでモアルボアルには真っ直ぐ行く事ができました。
港からバスターミナルまでトライシクル10PHP、バスは70PHPでした。

モアルボアルまで迫力のドライブ

モアルボアルまでは海岸線を通る。
テンション上がります。

正直朝から台風のために行く先が次々と変更となり、落ち込んで疲れていたのですが、バスの係の人が優しくて一番前の席に座らせてくれたおかげで大迫力のドライブになり、気分転換できました。

f:id:arfecia:20140118165634j:plain

わーい!

モアルボアルで宿探し

モアルボアルに着くともう日暮れ。暗くなってからの宿探しはちょっと怖いです。

モアルボアルにはビーチが2つあります。今回は貧乏旅行なので、きれいだけど高いと聞いていたビーチはパスして、近くの庶民派ビーチに行くことにしました。

バイクのお兄ちゃんに乗せてもらってビーチまでお願いすると、宿も紹介してくれるとの事。
こういう時は高い宿を紹介されるのではないかと警戒するのですが、付近では安いランクの宿でした。

まあ一泊だけ泊まって次は宿を変える、でもいいと思ったし。
でも明るいうちに着いた方が選択権があるのでいいですね。

最初は広くてホットシャワーのある宿800PHPを紹介してもらったのですが、今回は一泊できれば400PHP程度で済ませたいと思っていたので800はかなり贅沢です。あと無駄に広いのも貧乏症の私には落ち着きません。

そこを断り他に無いか聞いたら、フィリピン人のオーナーがサリサリストアとともに経営している小さい宿に連れて行ってもらえました。
ホテルの部屋というより、親戚の家で一室だけ余った部屋っぽい感じの雰囲気で、簡易なベッドサイドのテーブルとベッドのみ(トイレと水シャワーは外)という作りの部屋だったのですが。

なんと窓の外がもう海で、波の音が聞こえる!

これが気に入ったので、正直スペックは最初の800PHPよりかなり劣るのですが、そこに決めました。
1泊600PHP、部屋にはベッドのみ、トイレ・水シャワーは共用で部屋の外。
同じ宿にちゃんとしたバルコニー付きの個室もあったけど、多分高いと思う。

今回のコスト

  • ドゥマゲテ 〜 シブラン港:ジプニー P11
  • シブラン港 〜 タンピ港:バス P30
  • タンピ港 〜 バト港:船 P87
  •  バト港〜バスターミナル:トライシクル P10
  • ]バスターミナル 〜 モアルボアル:バス P70
  • モアルボアルバスターミナル 〜 パナグサマビーチ バイク片道P50

次回はモアルボアルのことを書きます。旅も終盤。

モアルボアルは何だか西洋人向けリゾートっぽい雰囲気でした|2014年1月ビサヤ地方めぐり(7)

2014.02.09
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)