[近況報告]台湾・屏東県の恆春に来ています

スポンサーリンク

こんにちは、アジア放浪中のくみです。

現在台湾の屏東県・恆春に来ています。
屏東県というのは高雄のさらに南、台湾の一番南の県。恆春はその屏東県の中でもさらに南の方。国立公園のある墾丁に近いです。

知り合いの方がここに部屋を持っていてご厚意で住んでいいよと言ってくれたので、一ヶ月半くらい滞在するつもりです。

 

今年の8月に初台湾で、恆春どころか屏東も、屏東どころか高雄も知らなかったので、なんか自分が今ここに居ることが不思議な感じ。人生って面白いなあ…と思います。『一寸先は光』的な。
部屋を貸してくれたお知り合いの方に感謝…(-人-)

恆春はなんとなく日本の地方都市のような印象を受けます。
ビーチや温泉などにバスで行けるようなので、体力回復したら行ってみます。(台北から高雄行きの深夜バスでわりと削られた)

とりいそぎ。

 

 

▼何気なくチェックインしたら、メイヤーが『shimajiro@mobiler 』のJun Shimadaさんで目を疑いましたw まさかこんなところで知っている日本人を見るとは…

2015-12-04_01-06-52

スポンサーリンク

関連記事

台湾についての記事はこちらのカテゴリーにあります。:Category: 東アジア:台湾 – Kumi-Log

ブログを気に入ってくれた方へ、コーヒー代のサポートはこちらから
(要PayPalです)
タイトルとURLをコピーしました