旅行者がベトナムを訪れる時、テトの時期が不向きな3つの理由

ベトナムのお年玉袋
Sponsored Link

こんにちは、くみです。
ベトナムのお正月は中国と同じ旧正月の時期だということを知っていますか?

ベトナムではお正月をテト(Tết)と言います。
陰暦なので月の満ち欠けによって日付が変わり、今年は2月16日からお正月です。

このテト、お正月なので楽しそうと感じるかもしれませんが、
この時期に旅行者がベトナムを訪れるのは、いくつかの理由でおすすめしづらいです。
知らずに来てしまって苦労する人もいるかもしれないので、説明しますね。


理由1. テト時期は休むお店が多い

日本も以前はそうだったと思うんですけど、ベトナムではこの時期お店が次々とテト休みを取ります。
今年のホーチミンを見ていた感じ、お正月の4日前くらいからテト休みを取っているところもありました。
街がどんどんシャッター街になっていきます。

期待していたレストランが全く空いておらず、ホテルで寂しくコンビニごはんやインスタントラーメンになる、という事も十分ありえます。
現地の人達はゆっくり家族と過ごせるのでとてもいい事だと思うのですが、旅行者にとってはちょっと困ってしまいますよね。

私は大晦日〜お正月とホーチミンにいた事がなく検証はしていないのですが、ブイビエンなどの外国人向けのエリアはおそらく旅行者で盛り上がっているのだとは思います。カウントダウンとかはしてるんだろうな〜。
また、外国人向けのホテルなども営業しています、が…

理由2. ホテルなども高くなる

ホテルも基本高騰したり、予約を取りづらくなったりします。
ニャチャンの宿も押さえるのがちょっと大変でした。Airbnbで申し込んでも、ホリデーシーズンなのでやっていないとキャンセルをされたりして。

1泊5〜10ドルレベルのバックパッカー宿は高くしているということはあまりなさそうですが、ニャチャンでテト時期探してみたところ結構混んでいますね。
来ると決めたら早めに押さえてしまったほうが良いですね。

ホーチミンのホテルは変わらないという話を聞きましたが、ホーチミンは基本人がいなくなるところなので(地方の人がみな帰省をするので)、空いているということもあるかもしれない。
後述しますが交通もそうで、テトのはじめに地方からホーチミンに移動するなら、人の流れの逆なので高くはなっていないです。

理由3. 交通費が高騰し、移動しにくくなる

個人的にはこれが一番困るかな。
テトの時期は交通費が高騰するのと、混み合うので予約をとるのが困難になり、ベトナム国内の移動が難しくなります。

今年のホーチミンからニャチャン行きは2月16日の深夜バスを予約したのですが、いつもは168,000VND(約790円)とかなのにこの日は499,000VND(約2,345円)でした。約3倍!
もちろん飛行機も高騰しています。

私のベトナム国内交通費の調べ方

  • バス:ベトナムの大手旅行代理店・Sinh Touristのサイトでベトナム国内バスの値段を調べることができ、予約もできます。→ Sinh Toursit
    ホーチミンには代理店がたくさんあるのでSinh Touristが一番安い!という事はないと思うけど、大手なので価格は適正だなと感じています。
  • 飛行機:いつものスカイスキャナー

以前はテト時期そのものを避ければ大丈夫かな、と思っていたのですが、テト前後の大体1ヶ月高くなるようです。
例えば今年のテトは2月16日からなんですけど、2月9日くらいから既にバスの高騰は始まっていて、それが2月末まで続きます。
以前紹介したオープンバスも、今年は2月9日から3月4日まで使えないとSinh Touristから言われました。

[ベトナム]乗り降り自由のオープンバスチケットでベトナムを縦断しよう!スリーピングバス・オープンツアー

2016.04.06

最初から1か所にいるつもりで来ているならいいんですけど、旅行者にとって移動がしづらくなるというのは結構痛恨ですよね…

基本的にテトのはじめにホーチミンなどの大都市から地方に帰省する人が多く、テトの終わりに戻っていくので、それと反対方向に動けばあまり高くはならないです。

例外:ベトナム人の友達がいたらテトは楽しい!

テトの時期をおすすめしないのは、あくまで『旅行者にとって』という事です。
もしお正月を一緒に過ごそう!と暖かく迎えてくれるローカルの友人がいるなら、テト時期の滞在は素晴らしい思い出になると思います!

もちろん現地の大事な行事なので、風習に沿った配慮が必要です。リスペクトは大事だ。

配れる相手がいるなら、お年玉袋を買って用意しておいたりしてもいいかも。

ベトナムのお年玉袋

日本のお土産も喜ばれますね。お正月だとやっぱりお酒とかいいのかな。

私も去年(2017年)テト時期直前にニャチャンにいて、ニャチャンの友人たちにお正月を一緒に過ごそう、と誘ってもらいました。しかしダナン行きのバスのチケットを既に予約していたために大晦日に去ることになり、お手製のバインチュン(お正月にのみ作るベトナムちまき)も口にすることが出来ず悔しい思いをしました…(友達のお兄さんにバスチケットを破られそうになりました笑)

今年(2018年)はそれを踏まえて、あえてのこのテト時期にベトナム再訪です!
友達の家のご近所のみなさんとベトナム正月を祝うのが楽しみ〜!

ニャチャンで手裏剣のようにお年玉を配ります!

ホテルや交通機関など予約が大変でしたが、なんとかつつがなく過ごせそうです。
(一人だとニャチャンの友達の家に泊めてもらったりもするのですが、今回は連れがいることもあって外泊?です)
そのへんの準備の事も、書いたら参考になるかもしれないですね。

それでは良いテトを〜!
Chúc mừng năm mới!

ベトナム語スタンプ・おめでとう
→ ベトナムの人とのコミュニケーションにどうぞ! LINE シンチャオ!日本語・ベトナム語スタンプ


関連記事

Polca設定してます〜。Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ または
▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)
ベトナムのお年玉袋