胸の谷間にカードやお金を隠せるセキュリティーポーチ|ノマド装備紹介

セキュリティーポーチをつけたところのイラスト

こんにちは、くみです。
ウクライナで気付かないうちに現金を盗まれていた経験から、昨年ヨーロッパ・アメリカに取材旅行に行く前に貴重品管理の方法をアップデートする必要があるなと思っていて。
米Amazonを徘徊していて、良さそうなアイテムを見つけました。

女性用なんですが、下着につけることでカードやお金を身に着けて隠せるセキュリティーポーチです。
男性は…、長めのネックレス的なものにつけたりはできるとは思うけど…、どうだろうか。米Amazonで見つけた男性用アイテムもついでに紹介します。


胸の間につけるセキュリティーポーチ(貴重品入れ)

これがそのセキュリティーポーチです。色はベージュ・パープル・レッドの3色。

こういうグッズは米Amazonのほうが色々あるだろうなと思ってそちらのほうで探したのですが、日Amazonにも出品されていたので安く手に入れられてよかった。売ってなかったら個人輸入しようと思ってました。

付けるとこんな感じになります。ペンタブあるのにアナログで描くマン…
私がしまむらで買ったスポーツブラは二重構造になっていてこれが布とカップの間にすっぽり隠れるので、脱がされて身ぐるみ剥がれるみたいな事態になっても守り抜けるかもしれない。

セキュリティーポーチをつけたところのイラスト

胸の谷間につけられる他にも、脇に付けたり、またパンツにつけたりも一応出来ます。
色は迷ったのですが、下着っぽく見えるほうがカモフラージュになるかなと思ってベージュを選びました。

ここまで来るとブラジャーのパッドのところに隠したりシークレットポケット付きのブラジャーとかあってもいいんじゃないかと思いますが、下着そのものに隠しちゃうと忘れて洗濯しちゃったりという事故がありそうなので、外付けくらいでちょうどいいのかもしれません。

類似の商品に『Eagle Creek Travel Gear Silk Undercover Bra Stash』というのがあって迷ったのですが、レビューを読んでいてBrazaのほうが自分に合いそうだなーと思ったので、とりあえずBrazaの方を買ってみました。Eagle Creekの方はスナップボタンで留めるスタイルで、デザインはよりシンプルですね。

利用の際の注意点

女性なら分かると思うんですが、胸の間にしまうので、特に東南アジアなんかだと汗で湿っちゃうんですよね…!
なので、お札なんかはまず百均のチャック付き袋とかに入れたほうが良いと思う…
袋のいらないところはうまく切ってコンパクトにして使うとかしたほうがよいです。

米Amazonで他に気になったシークレット・セキュリティ用品

米Amazonで他に気になったのはこれらの商品です。(米Amazonからなのでテキストリンクですみません…米Amazon、一定期間売上がないとアフィリエイト止められちゃって画像貼り付けるツールが使えないんだよね…)

こういうグッズって見てるとなかなか面白いですね〜。理想は手ぶらに見えて貴重品全部見えないところに仕込んであるって感じですね〜🤔 でも私どこに何をしまったか忘れそう…

ラップトップを背中に隠せるコートとかないかなと思ってるんですが(背中の内側の部分がジップポケットになってて内側から入れておけるみたいな)、なかなか無いですね〜!ラップトップ隠したい…

2018年に買ってよかったなと思った装備をまとめて紹介した記事も書いているので、参考にどうぞ。

NC50の箱・表

海外放浪生活者が2018年買ってよかったものと、そうでもなかったもの

2019-01-02

私のノマド生活装備についての記事はこちらのカテゴリーをどうぞ:Category: 海外ノマド持ち物 – Kumi-Log

 

▼こちらはGoogleの関連コンテンツ機能を使っており、広告も含まれます
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)
セキュリティーポーチをつけたところのイラスト