ヨーロッパ(EU)を現地SIMローミングでしのげるか?ウクライナ&ポーランドSIMで試してみます

ポーランドのT-mobileショップ


こんにちは、くみです。
現在(2017年9月)、ヨーロッパに来ています!
ウクライナ 〜 ポーランド 〜 ドイツ と移動して、現在ベルリンです。

新しい土地で、まず気になるのがモバイルインターネット。
EU内ではポーランド〜ドイツ〜チェコ〜オーストリアと移動する予定なんですけど、それぞれの国でSIMを買うのもなんだかもったいないし、ドイツではプリペイドSIMが買いづらくなるという情報も見かけました。

普通に周遊SIM(AISのSIM2Fly)を使っても良かったんですけど、せっかくなのでEUでウクライナやポーランドで買ったSIMのローミングが出来ないか調べてみました。
ターゲットがめっちゃ狭いとは思うんですが(笑)、ウクライナ側からヨーロッパに下る人の参考になれば。

※ 今回はEU内で使う事を考えているんですが、他の人がGoogleなどで情報を探す時の事を考えて『ヨーロッパ』という言葉を併記しています
※ 記事内の為替レートは2017年9月のものです



ヨーロッパ(EU) でモバイルインターネット接続手段を考える

安定のAIS SIM2Fly:4GB15日799バーツ(約2,665円)

最初はSIM2Flyのヨーロッパプランでつなごうと思っていました。
4GB・15日で799バーツ(約2,665円)
確か定価は849バーツで3GBだったと思うんですが、現在増量値下げ中っぽいね。

ただいつもタイの友達にトップアップを頼んでしまっているので悪いなあ…という気持ちと、これで出来るのはもう分かっているから他の手段を試してみよう、ということで、今回は選びませんでした。

ウクライナのTravel SIM?

ウクライナでローミング用SIMカード『Traveil SIM』の存在を聞きました。
19USDで1GB。

色んな国で使えるらしくて、かなり真剣に導入を考えたのですが、SIM代が代理店に任されているらしくてまちまちなんですよね。基本的には通販と旅行代理店で取り扱っているようなのですが、Kievの旅行代理店では6USD、Lvivの旅行代理店ではなんと15USDと言われました。

SIM代が高かったらあまり意味ないなあと思って、今回は購入を諦め。
ウクライナで受け取れるくらいの長期滞在する機会があったら、通販で買うのもいいかな。

他の国の現地SIMでローミング接続?

ウクライナのTravel SIM購入を考えていた時にウクライナ人の友達にTravel SIMについて聞いたら、
自分はSuper Cheapなローミングを使っているからそういうSIMは使ってない」との事。
Super Cheap。Sounds niceですね。
期間が長ければ安くはないらしいんですけど。

彼はLifecellを使っていると言っていました。
ウクライナのデータ料金はあまりキャリアに差がなくて大体横並びなので、私が買ったKyivstarにもきっとあるはずだ。

EUの周遊SIMってあってもおかしくないのになかなか見つからないなあ…と思っていたのですが、EU内や近くの国のローミング接続はもしかして安いのかな?と思いたち、調べてみることにしました。

ウクライナのSIMを使ったヨーロッパ(EU)内ローミング

私がウクライナで使っていたのはKyivstar(キエフスター)のSIMです。
(ウクライナのSIMについては別途まとめますね!)
Kyivstarのデータローミング、ヨーロッパの主な国では 0.35UAH(約1.5円)/MBで使う事ができるようです。

つまり、

  • 100MB:35UAH(約150円)
  • 1GB:350UAH(約1,500円)

という事になります。ちょっと使うには別に悪くない価格。既にTravel SIMより安いし。

ポーランドに来たときもこんなSMSが来ました。親切。

Kyivstar ローミングのSMS

トップアップ(残高追加)はウクライナ国内でしか出来なさそうなのでヨーロッパで使うならウクライナ出国前に残高を増やしておかないといけなかったのですが、たくさん入れておくと月額プランが更新されてしまいそうだったので(残高が50UAH以上あると9月19日に更新になる状態でした)、40UAHだけ入れておくことにしました。これでいざという時に100MBは使える。

ポーランドのSIMを使ったヨーロッパ(EU)内ローミング

さて、次にポーランドのSIMを使ったローミング接続。
EU圏内なのできっと使い勝手の良いプランか何かがあるんじゃないかと期待したのですが…、これが探すのが大変!

情報探しに苦戦、ポーランド語の壁と情報が見つからない携帯キャリアウェブサイト

ポーランドの携帯キャリアのウェブサイト極悪!
超極悪!!
まず英語版が存在しないし、Google Translateをかけながら見ても全然欲しい情報にたどり着かない。
Kyivstarがめっちゃ神様に見える。

このWikiを見てT-Mobileが良さそうだなと当たりをつけたんですが、

ここに書いてあるプランが全然キャリアのサイトで見つからない。
(こういうWikiは情報が最新である保証がないので、必ず公式サイトでダブルチェックしてます)
上記にポーランド語の壁って書いたけど、もしかしたら情報整理が出来てないだけで、ポーランド人が探しても見つからないものなのかもしれない…

“roam like at home” とは一体…?

上記のWikiを見ていて初めて知ったのですが、2017年6月15日からEUにて“roam like at home” なるものが施行されているらしいです。EU内では他の国でも自国みたいに自分の携帯キャリアのプランを使えるようにするよー、という事みたいですね。

見た瞬間は「マジかー!」って血湧き肉躍ったんですけど、これ在住者だけっぽいなあ。
後述しますけど、Orangeのショップスタッフには思いっきり否定されました。

EUローミングについて、OrangeとT-mobileに聞いてみた

ポーランドの主な携帯キャリアは次の5社みたいです。
私はKrakowという古都で買いましたが、駅と接続している商業施設にこれらのキャリアショップが全部固まっていました。便利。

  • Orange
  • Play
  • Plus
  • T-Mobile
  • Aero2

この他にもMVNOがあったりするらしく、Redbull Mobileなんていうのもありました。

ポーランドSIM、さっきのWikiを見てOrangeとT-mobileが良さそうだなあと思ったので、それらのショップでEUローミングについて聞いてみました。(残りのキャリアにも聞けばよかったんだけど、ちょっと心が折れました)

まずはOrange
ポーランド最大手らしいので、なにか良いローミングプランがあるんじゃないか?と期待したのですが…

ポーランドのOrangeショップ

ショップのスタッフには、残念なことに
ポーランドのSIMはポーランドで使って、ドイツではドイツのSIMを使った方がいい。使えなくはないがSuper expensive」と言われました。えっ“roam like at home”とは何だったのか…?という気持ちに。

29.99zl(約930円)で2GBプランのうちEUで1.5GB使えるプランもウェブサイトで見つけたのですが、スタッフの人によるとそれは2年契約の人のみなんだそうです…。これがroam like at homeなのかな。

気を取り直して次にT-mobile。Wikiによればかなり期待できる。インターナショナルブランドだし。

ポーランドのT-mobileショップ

T-mobileショップのお兄さんによると、
25zl(約777円)でEUで1.2GB、ポーランド国内でなんと10GB!
使えるプランがあるという事でした。10GBもいらんけど!

800円以下で、EUまたいで1.2GB使えるだけでもありがたいので、T-mobileのSIM買って申し込むことにしました。
30日有効らしい。
SIM代は5zl(約155円)だったんだけど、あとで確認したら残高に5zl入っていた。つまりSIM代は実質無料なのか。良心的。

さらにローミングEUプランがあるようだったので、出国間際にトップアップしてアクティベート。19zl(約590円)で500MBのを足しました。(公式サイトからは情報を探せなかったんだけど、T-mobileのアプリから見つけることができました)

T-mobileのEUローミング

有効期限が7日間のみらしくて、上記の25zlの1.2GBから使われたらどうしよう…とヒヤヒヤしてるんですけど、大丈夫かな?

ちなみにOrangeもSIMだけ買ったんですけど(5zl)、ショップのお姉さんは何もしなくても今晩にでも使えるって言っていたのに、丸一日経ってもアクティベートが完了せず出国するまで使うことはできませんでした…。(Krakow出る間際に買ったので、ショップに聞くことも出来ず)
T-mobileはちゃんと使えるようになった。これはショップの人の差なのかな。

結論:日数が短ければ現地SIMローミングもありかも

そんなわけで、
ポーランドSIM(T-mobile)でSIM代あわせて49zl(約1522円)で1.7GB確保し、
ウクライナSIM(Kyivstar)で35UAH(約150円)で100MB確保しました。

私の滞在期間やネット使用量から言うと、今回は正直おとなしくAISのSIM2Flyを使うのが一番良かったんですけど(笑)、周遊SIMじゃなくても何とかなる事が分かってよかったです。
SIM2Flyのヨーロッパプランは15日有効4GBなので、一週間色々なところを回る、みたいな感じならウクライナやポーランド現地SIMのローミングの方がいいのかも。かなりニッチなパターンだとは思うけど。

チェコやオーストリアのSIMについてはまだ調べてないんですけど、多分同じようなローミングプランあるんじゃないかな?と思うので、SIMが安かったら試してみます。

関連情報

海外の現地SIM・ネット接続関連記事

現地SIMやネット接続に関する記事はこちらのカテゴリーにあります。

私のおすすめSIM2Fly、色んな国で安価でネットにつなげるとても便利な周遊SIMです。

[周遊SIM]複数の国をまたいで使えるグローバル周遊SIM『SIM2Fly』、ヨーロッパ・アジア含めた60ヵ国以上で格安ローミングデータ通信できて便利です!

2017.03.26

▼東南アジアのSIM情報です。

[タイ:SIM]タイのプリペイドSIMまとめ!購入方法・AISやTrueのおすすめデータプラン・設定など

2017.11.11

[フィリピン]プリペイドSIM購入・Load方法・APN設定、データプラン紹介(1週間1.5GBで100ペソ≒約225円)|2017年

2017.05.26

[ラオスSIM] 4G LTE 1.5GBで約130円、プリペイドSIM購入方法やインターネットデータプランなど

2016.11.17

[ベトナム:SIM]プリペイド1ヶ月1.5GB約600円(+SIM約1,000円)で格安インターネット|2017年1月更新

2016.04.21

[カンボジア:SIM]プリペイドSIM購入・データプラン・コマンド(Smart・Cellcard・Metfone)30日・2GBで3USD!|2017年11月更新

2016.04.11

[台湾:SIM]台湾モバイル(台灣大哥大)・Unlimitedじゃないデータ容量制(行動上網計量型)プランを使ってみてます

2015.12.15

[マレーシア・SIM] 1ヶ月1GB 950円、HOTLINKのプリペイドSIMでインターネット(2014年7月)

2014.07.03


[タイ:Wi-Fi]タイ・バンコクでお金がない時にWi-Fiにつなぐ方法:貧民のためのインターネット!

2015.09.09

[タイ・Wi-Fi]ドンムアン空港はフリーWi-Fiがあるからネット接続も心配なし!|タイ・バンコク ドンムアン空港 (2)

2015.08.28

[タイ・SIM]タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港で無料SIMをゲット!

2014.01.27

▼ 私はずっと国外にいるのでこういうの使わないんですけど、何カ国も回る人で滞在期間が短かったり、SIM2Flyの適用外だったりする国に行く人はこういうのを使ってもいいのかも…

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。
ポーランドのT-mobileショップ