タイの交通・移動チェンマイ

[チェンマイ] Mobikeが残念ながら終了(撤退)※今はAnywheelというシェアサイクルが生きています

Mobikeはチェンマイでサービスを終了しました タイの交通・移動
スポンサーリンク:
この記事を書いた人
Kumi

2014年1月よりデジタルノマドとして海外放浪生活を送っています。
訪れた国は約30カ国、一週間以上滞在した都市は約50都市。色んな国や都市で”ちょっとずつ住んでみる”のが好きです。
【滞在記録:Kumi's travels on Nomad List

Kumi-Logをフォローする

こんにちは、くみです。
以前便利なシェアサイクルとして紹介したMobikeが、残念ながらチェンマイではサービスを終了したそうです。撤退ですね。(2019年5月現在の情報です)

私は現在チェンマイにはいないんですが、在住の友人が教えてくれました。

今はAnywheelというシンガポール系のシェアサイクルがあります。
決まったパーキングエリアに止めないと余分に料金がかかるのでMobikeより少し不便になりましたが、乗り心地はいいです。
私のAnywheel紹介コードをとりあえず貼っておきます:CQH2K2ATE
https://hello.anywheel.sg/pub/referral/CQH2K2ATE

友人から聞いて、公式の告知ソースを探してみましたが見つからず、こちらのブログで『直接電話をして確かめた』と記事にありました。

なので自分の目では確かめられていませんが、撤退というのは信憑性がある話だと思います。
(値上げと違い利便性に影響が大きい話なので、自分で確かめる前に記事掲載しました)
便利に使っていたのでとても残念です。

代替サービスとして、シンガポールの電気スクーター『Neuron』が進出していたのは前回のチェンマイ滞在で見かけました。値段感と使用感が合わなかったので(その頃はMobikeも存命だったし)私は利用していないのですが。

私がMobikeを使い始めたのが2018年の4月か5月くらいで、在住の人にも新しいサービスと聞いていて。その2018年〜2019年の短期間で既に何度か値上げをしているみたいだったので、ビジネスモデル的に厳しいのかな?と思ってはいたんですが。撤退とは…。

アプリ自体はMobikeが展開している他の国・エリアでも使えます。
チェンマイ以外にもどこかで見たんだけど、どこだったかなあ。

以前書いたチェンマイMobikeの情報は今となっては利用価値のないものになってしまったので、記録として画像で貼っておくのみにしておきます。クリックしたら拡大して細かいところが読めます。(広告部分はマスクしています)

以前のチェンマイでのMobike利用解説ページ
 
 
タイトルとURLをコピーしました