ベトナムの小さな村Dak Mil(ダックミル)でコーヒー農園見学と観光ファームステイをしてきました(2019年)

オーナーのLongさんと私 ベトナム中部
オーナーのLongさんと私
スポンサーリンク:
この記事を書いた人
Kumi

2014年1月よりデジタルノマドとして海外放浪生活を送っています。
訪れた国は約30カ国、一週間以上滞在した都市は約50都市。色んな国や都市で”ちょっとずつ住んでみる”のが好きです。
【滞在記録:Kumi's travels on Nomad List

Kumi-Logをフォローする

こんにちは、くみです。
2019年の年末にベトナム人の友人の誘いで、ベトナム中部高原の小さな村『Dak Mil』(ダックミル)を訪れました。よほどベトナムのこの地方に詳しい人でないと聞いたことがないんじゃないかな。私は友人の実家ということで誘ってもらったのですが、コーヒー栽培がさかんな村なんだそうで。

Đắk Mil – Google Maps

そこで泊まった観光ファームステイがとても素敵だったので、ぜひ紹介したいなと思い。自然派フランス人などに人気があるそうです。泊まったところは観光用に作られたホームステイエリアなのですが、希望すればコーヒー農園見学もできるそう。

コーヒー農園に興味のある方、自然の豊かなところでゆったり過ごしたい方にはかなりおすすめです!ログハウスで懐かしい雰囲気です〜😌

写真はところどころスライドショーになっているので、スライドして見てみてください😃

スポンサーリンク:

Dak Mil(ダックミル)とは:ベトナム中部高原地方の小さな村です

まずDak Milについて紹介しますね。私も聞くの初めてです。
Dak Milはダクノン省(Tinh Dak Nong)にある村でベトナム中部高原地方、ベトナム地方三分割ではベトナム中部に位置しています。カンボジアとの国境に近い高原地帯です。

外国人が聞いたことのある都市で近くにあるのはバンメトートBuon Ma Thuot)ですね。
しかしバンメトートも観光で人気というわけではないから、実際に行ったことのある人は多くないのでは。

行き方はあとで説明しますが、ホーチミンからは直通バスがあり意外と行きやすいです。ニャチャンからだとバンメトートで乗り換えになりますね。

Dak Milで泊まったMontagnards Home Farm(モンタニヤールズ ホームファーム)

Dak Milでは友人の紹介でMontagnards Home Farmというファームステイ的なところに泊まりました。ログハウス風でとても素敵なところです😃

Montagnards Home Farm I Cà Phê Nhà Sàn Đak Mil I Home Stay Đak Nông I Địa Điểm Check-In I Xưởng Rang Cà Phê – Google Maps

ログハウスの外見
ログハウスのリビングルーム。日中はカフェとしても開放されていて、若いベトナム人グループなどがホーチミンからも来ているそう

Montagnard(モンタニヤール)というのは元々はフランス語で『山の住人』を意味を指しており、ベトナムでは高地の少数民族を指すようです。

Montagnard (Vietnam) – Wikipedia

Montagnards Home Farmの客室と施設内の様子

個室は2つあって、ArabicaとRobustaという名前がついてました。(私が泊まったのはArabica)
部屋にはダブルベッドが一つ。部屋の大きさはコンパクトで、部屋でくつろぐという雰囲気ではないですが、ゲストが使えるエリアにくつろげる共有スペースがたくさんあるので不便はしないと思います。

Montagnards Home Farmの個室

自然豊かなので夜は蚊帳を使って寝ます。蚊帳ってなんか雰囲気が出て好きです。

Montagnards Home Farmの個室、蚊帳を張ったところ

ログハウスで隙間もあるし、窓も網戸なんてなくて虫も自由に入ってくるのですが、その中で自分が蚊帳を使って寝るというのは何というか、『自分が自然におじゃまさせてもらっている』という感覚が生まれてきて。
空調から何から整ったホテルの部屋に泊まるのとはまた違った感覚で、こういうところならではの体験です。

ドミトリールームもあるみたいだけど、私が訪れた時は調整中でした。
ある程度人数の多いグループならドミトリーベッドを借り切るのもいいかも。

バスルームは共有です。

  • Montagnards Home Farmの共有バスルーム
  • Montagnards Home Farmの共有バスルーム

ゲストエリアのログハウスの中には共有スペースがたくさんあります。日中はカフェとしても使われています。オーナーのセンスが爆発、アンティークが素敵で。なにか懐かしい田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たみたいです。(私のおばあちゃんの家こんなではなかったけど…)

  • Montagnards Home Farmの共有スペース
  • Montagnards Home Farmの共有スペース
  • Montagnards Home Farmの共有スペース
  • Montagnards Home Farmの共有スペース
  • Montagnards Home Farmの共有スペース

スライドショーになっているので見てみてください。

1階がダイニングエリアになっていて、そこで食事を摂れます。

Montagnards Home Farmのダイニングエリア

至るところに乾燥したトウモロコシがぶら下げられているんですが、これはただの飾りではなく、オーナーのLongさんによると虫たちにご飯を振る舞っているんだそうです。(中に虫がいます)
自然は虫なくしてはありえないですもんね。共生の精神です。すごいな。

ただあの、トウモロコシから時々虫が落ちてきたりしてるので…、真下には長時間いないように注意したほうがよさそうです😅

こちらは母屋の食堂です。ここで料理を振る舞ってもらって、みんなで食べたりすることもあります。

Montagnards Home Farmの母屋の食堂

到着した時はバタフライピーのハーブティをごちそうになりました。とってもきれい。
入っているバタフライピーの花や他のハーブは自家製で、全て敷地内で採れたものなのだそう。

Montagnards Home Farmで出してもらったバタフライピーのハーブティ

お茶にするためにバタフライピーが干されていました。

Montagnards Home Farmで干されているバタフライピー

この母屋の食堂にはコーヒーを焙煎する機械なんかもおいてあります。ここで自家焙煎したり挽いたりしているみたい。

Montagnards Home Farmのコーヒー豆焙煎機

敷地内の別の建物には屋上もあり、そこでくつろいだり山の景色や夜空を楽しんだりできます。(スライドになってます)

  • Montagnards Home Farmの屋上
  • Montagnards Home Farmの屋上
  • Montagnards Home Farmの屋上から敷地を見たところ
  • Montagnards Home Farmの屋上からの景色
  • Montagnards Home Farmの屋上からの景色
  • Montagnards Home Farmの屋上から夕日をみたところ

ちょっと注意点があって、私はゲストエリアのログハウスの正面の階段が少し苦手でした。裏手にバスルームに出る階段があって、そちらのほうがのぼりやすかったです。

  • Montagnards Home Farmの表階段
  • Montagnards Home Farmの裏の階段

かわいいワンちゃんもいました!まだ若くて年相応にやんちゃなところはあるけど、性格なのかやんちゃすぎず控えめな子でした。

  • Montagnards Home Farmのワンちゃん
  • Montagnards Home Farmのワンちゃん

Montagnards Home Farmの食事

Montagnards Home Farmでは朝ごはんがついてくる他に、昼と夜はあらかじめお願いしておくことによって1食2USD(約46,000VND)でホームメイドの食事を出してもらえます。

夜はMontagnards Home Farmのオーナー家族と一緒に鍋を囲んだりして楽しかったです。

  • Montagnards Home Farmのランチ
  • Montagnards Home Farmの夕ご飯
  • Montagnards Home Farmの朝ごはん
  • Montagnards Home Farmのランチ
  • Montagnards Home Farmの朝ごはん
  • Montagnards Home Farmのランチ
  • Montagnards Home Farmの夕ご飯
  • Montagnards Home Farmの朝ごはん
  • Montagnards Home Farmのランチ

Montagnards Home Farm、その他コーヒー農園見学やバイクレンタルなど

Montagnards Home Farmではコーヒー農園見学(Coffee farm tour)を手配しており、1泊2日のツアーで一人100USDなのだそうです。日帰りでなどアレンジしたい方はMontagnards Home Farmに問い合わせてみてください。

バイクも5USDで借りられるそうです。5USDというと60,000VNDかな。
運転に自信があれば、バイクを借りて周辺を探索してみるのも面白そう。
(ちなみにDak Milは私が行った時はGrabなかったです。)

Montagnards Home Farmの値段表
色々な値段が書いてあるボード

Montagnards Home FarmオーナーのLongさん

オーナーのLongさんはとても物腰柔らかな人で博識で、自然を愛しているということが話すたびに伝わってくるようでした。自分で珈琲豆の焙煎もするし、多才な人で、お話ししていてとても楽しいです。
異国でこういう人と知り合えるというのも放浪の醍醐味だなあ。

  • オーナーのLongさん
  • オーナーのLongさんと私
Longさんが最後に淹れてくれたカプチーノ、『Kumi Arigato』って書いてある😊

今はCOVID-19でベトナムに入国することがなかなかできないけど、入れるようになったらまたDak MilとMontagnards Home Farmを訪れたいですね〜🤔

もし行くことがあったらLongさんに『Kumiという人のブログを見てきた』と伝えてもらえると嬉しいです😊

Montagnards Home Farmの宿泊料金と宿泊予約方法

2021年現在確認したら、Booking.comではダブルルームが13USDドミトリーが6USDとなっていました。(これはCOVID-19で少し安くなっているかも。私が泊まった時はダブルルーム14.9USDでした)
得られる体験に比べたらとても安いと思うんですよね。ただ安いとかではなくて…、日本ではなかなか出来ない、とても価値のあるお金の使い方だなと私は思います。

Montagnards Home Farmの宿泊予約はAgodaまたはBooking.comからできます。

コーヒー農園の見学にも行ってきました〜

友人の実家がコーヒー農家だったので、私は友人のご家族に案内してもらいました。
Montagnards Home Farmさんでも同じようなツアーを手配してもらえると思います!

  • ベトナム・Dak Milのコーヒー農園
  • ベトナムのコーヒーの実
  • コーヒーの実を割ったところ
  • コーヒーを割って核を出したところ
  • コーヒーを収穫しているところ
  • 収穫したコーヒーの実
  • コーヒーの実を洗っているところ

画像はスライドショーになっています😃

コーヒーの実なんかも食べさせてもらえて面白かったです〜。甘くて意外な味がしました。コーヒーとして煎って飲むところは果実じゃないもんね。

近くに素敵なカフェもありました

Dak Milは小さな村なのでそんなに立ち寄れるところもないかな…と思いきや、徒歩5〜6分のところにとても素敵なカフェがありました。
なぜこんな小さな村にこんなカフェが…?!ベトナムすごい…

  • Dak MilのDAKLAO COFFEE
  • Dak MilのDAKLAO COFFEE

XƯỞNG RANG 48 – DAKLAO COFFEE( Đắk Mil/Đắk Nông) – Google Maps

カフェに続く道はこんなかんじでした。牛〜〜

Dak Lao Coffeeに続く道

私は現時点でバイクに乗れず徒歩なのでDak Milの中をあまり探索できませんでしたが、バイクに乗れる人はもっと色々とスポットを見つけられるかも。

Dak Milへの行き方・Dak Milから他の都市へ

それではDak Milへの行き方を紹介しますね。
一番多いのはホーチミンからだと思うけど、有名な都市としてはバンメトートが一番近いのと、ニャチャンやダラットもバンメトート経由になりそうですが地理的には近いですね。

ベトナムのバス検索はVeXeReというサイトが便利です!アプリもあるよ。https://vexere.com/

VeXeRe: đặt vé xe khách online

VeXeRe: đặt vé xe khách online

posted withアプリーチ

ホーチミンからは直行バスがあります

なんとホーチミンからDak Milへ直行バスが出ています。
一旦バンメトートに出てそこから乗り換えかなと思っていたのに。

VeXeReを見る限りいくつかの発車地点があるようで、私はMien Dongバスターミナルから20時発のバスに乗りました。なんと朝の3時半に着いたので、到着地点近くのホテルのロビーに匿ってもらいました…
値段は…、家計簿を見たらなんか割引を駆使して103,000VNDでチケット取ったみたいなんですが、VeXeReによると定価は170,000VND〜のはず。時間帯やバス会社によって違うのでVeXeReをごらんください。

初めて行く土地で深夜着はちょっと辛いので、都合の良さそうな時間帯のバスがなければバンメトート経由で行くのもありかなと思います。バンメトートはDak Milより大きい町なので本数も時間帯も選択肢がある。

バンメトートとDak Mil間は路線バスがあります

私はDak Milからバンメトートに行き、そこからニャチャンに行ったのですが、Dak Milとバンメトート間は路線バスがありました。運賃は35,000VNDでした。

バンメトートとDak Mil間の路線バス
これはバンメトートで撮った写真。Grabがいますね

ニャチャンへは乗り換えが必要(多分ダラットも)

私の次の目的地はニャチャンだったのですが、Dak Milからニャチャンへは直接行けず、バンメトートで乗り換えが必要なようです。(バンメトート〜ニャチャンは140,000VNDでした)

出来ればベトナムの人に確かめてほしいのですが、私が調べた限りではダラットもバンメトート乗り換えっぽい。不確定情報ですみません。


こんなHidden Gem、どんどん見つけていきたいです

いやー、ベトナム人の友人に実家の村に遊びにこないかって誘われた時はいったいどんなところなんだろうと思いましたが…(Dak Mil全く聞いた事なかったし…)

こんな小さな村にこんな素敵なファームステイやカフェがあるとは全く想像できなかった。これは偶然立ち寄って見つけるのは難しいな。もしかしてこんなHidden Gemが、あまり外国人の話題にならない土地にまだまだあるのかなと思うとエキサイティングでゾクゾクします。

Hidden Gemって英語でよく聞く表現なんですけど、『あまり知られていなくてたまたま見つけることが出来た素晴らしいもの』を指すそうです。
『色んな国の色んな場所に行って、短い期間の海外旅行では見つけるのがなかなか難しい素敵なものを見つけて紹介したい』と私つねづね思っていて。このMontagnards Home Farmはまさにそうだと思う。こういうところを見つけて紹介するのが私の悦びです。

今は残念ながらCOVID-19のために日本からベトナムを訪れるのは難しいですが、将来行けるようになったら、また今ベトナム国内で旅行を考えている方で興味のある方がいたら、ぜひ訪れてみてください。

 
タイトルとURLをコピーしました