タイの基本情報

タイのApple StoreをATM Bank TransferかつATMカード無しで銀行アプリから支払う方法(バンコク銀行の場合)

タイのApple Storeの払込票 タイの基本情報
スポンサーリンク:
この記事を書いた人
Kumi

2014年1月よりデジタルノマドとして海外放浪生活を送っています。
訪れた国は約30カ国、一週間以上滞在した都市は約50都市。色んな国や都市で”ちょっとずつ住んでみる”のが好きです。
【滞在記録:Kumi's travels on Nomad List

Kumi-Logをフォローする

こんにちは、くみです。
久しぶりの投稿なのにめちゃピンポイントな話題ですみません。

表題のとおりで、タイのApple Storeで購入時、ATMのカードなしでモバイルアプリからATM Bank Transfer支払いをする方法です。私がバンコク銀行なのでそれ限定で。
自分が今回おそるおそるやったので、もしかして同じ境遇の人がいたら安心させてあげられるかもしれないと思い記しておきます。

スポンサーリンク:

タイのApple Storeの支払い方法

タイのApple Storeで買い物をした時に、いくつか支払い方法を選べます。

  • ATM Bank Transfers(銀行ATMからの振り込み)
  • Pay at Counter(店舗カウンター支払い、TESCO LOTUSなど)
  • Credit Cards(クレジットカード)
  • Apple Store Gift Cards(アップルストアギフトカード)など
Payment & Security - Shopping Help
Find out about financing, payment methods, refunds, promotio…

私は現在TransferWiseのおかげで日本のカードで買うよりもタイバーツで買い物をしたほうがレートが良いので、タイの銀行からバーツで支払いたいと考えてATM Bank Transferを選びました

(タイの銀行口座開設とTransferWiseの記事をまだ書いていない…;;
TransferWise安くて良いですね、GAICAでATM引き出しよりずっとよい。
とりあえずTransferWiseの紹介リンクだけ張っておきます。ここから登録すると初回送金手数料が割引になるよ。:https://transferwise.com/invite/u/kumikoi29

ATM Bank TransferはATMカードが必要?

しかし、ATM Bank TransferはATMのカードがないとATMで操作ができないらしいんですよね。私はカードレスで口座を開設したのでATMから振り込みできない。

困ったなあ、バンコク銀行のモバイルアプリから送金できないのかな?と思ってAppleからのpay-in slip(払込票)を見たら、業者は123 Serviceとありました。

123 ServiceはLazadaの支払いで使ったことがあります。
確か2つの数字列があればそれを使ってモバイルアプリから支払いができるはずだ。

ちなみにここでいうモバイルアプリとはこれのことです。バンコク銀行のスマートフォンアプリ。

Bualuang mBanking

Bualuang mBanking

Bangkok Bank PCL無料posted withアプリーチ

バンコク銀行アプリから123 Serviceの支払い方

バンコク銀行アプリから123 Serviceの支払い方は、『Payment』から『123 SERVICE CO.,LTD.』を選んで、2つのRef番号と金額を入れるだけです。

さて、Ref番号あったっけ?と支払票を見直すと、それらしい数字がありました。
右上の赤丸のところ。

タイのApple Storeの払込票

これっぽいな〜。

試しに金額を入れてみると、私の購入金額ではその後の手続きができますが、金額が違うとエラーになります。ますますこれっぽい。これでいいのでは。

念のためバンコク銀行に操作が合ってるか聞きに行く(無駄足)

しかし、今回私にしては巨額の買い物をするので不安。
万が一他の人に振り込まれたりしたら大変です。取り返せるかどうかもわからない。(アプリ上で支払手続きを進めてもApple Storeって出てこないから不安なんですよねー…)
これが合っているのか確かめたい…。

そこで、ここは念のためと思い、バンコク銀行のアプリの使い方担当者に聞きに行くことにしました。口座開設の時にそれっぽい人がいたのは認識してたし、バンコク銀行のアプリの機能を使った支払いの確認なら123 Serviceではなくバンコク銀行の答えられる範疇かなと思って。

というわけで、見せやすいように支払票を印刷し、バンコク銀行に聞きに行ったのですが…

受付番号を発行する機械の横に行内案内の人がいるのですが(用件を聞いて適切な窓口に誘導してくれる)、「支払いのためにアプリを使うやり方を確認したいのでアプリの担当者を紹介してくれますか?」と聞いたところ、私の持参の支払票を見て、この紙にはATMとTellerしか書かれてないからATMで支払うか窓口で支払うしかないんじゃないの?とおっしゃる。そして支払い窓口に連れて行かれそうになる。

いやこの紙に書かれてないのでわざわざ担当者に確認に来たんであって。

この人は知らないからこの人の意見を聞いていても意味がないなと思い「(あなたではなく)アプリの使い方が分かる人に訊けますか?」とやや強引にお願いをして担当者に回してもらう。

しかし担当者は担当者でApple Storeの支払票とかそんな細かい事例までは把握していないようで、ちょっと戸惑っている。まあそりゃそうだよね。
私が目の前でアプリを操作して123 Serviceの支払い画面まで見せて、「ここ!この支払票の番号!私はこれを入れると思うんですけど、これで合ってますか?違うところに送金されちゃったりしません?」と訊くと、OKOKと言われ、ちょっと頼りない…😅

「これは私にとってBig Moneyなんで、訊きに来ました。わかりますよね、間違って送金されちゃったら大変なので!」と圧なのか泣き言なのか分からんことを伝えて気持ちがちょっと収まりました。解決にはならないが。

とにかくやってみるしかない。

もうちょっと痛みの少ない小さい額の買い物で先に実験してみようかなあ、とも思ったのですが、Apple Storeそんなに安いもの置いてないよね…。必要のない買い物はしたくないしなあ。

というわけで、賭けるような気持ちでConfirmしたのですが、しばらくして無事にApple Storeから注文を受け付けた旨のメールが来てすごくほっとしました!
よかった!合ってた!
アプリからも支払えるよ〜!!


結論:支払い方法に書いてないけどATM Bank Transferはアプリからできるよ

は〜よかった!これであとは買ったものが届くのを待つだけです。ほっとした〜
支払票に書いてあった手数料(ATM,iBanking 10/20 baht, Teller 15/30 baht)もかかりませんでした。

私 よほど専門性を感じる人でない限りスタッフの人とかの言うことをあまり鵜呑みにしないのですが(まあ自分の考えることもあまり信じないのだけど)、それがちょっと強化されました。(※これはタイだからとかではなくて、日本でもそうです。)
今後も似たような支払いあるかもしれないし、行内案内の人の言うことを鵜呑みにして窓口で払わなくてよかったな。

というわけで、『Apple Storeで買い物をした時に支払い方法でATM Bank Transferを選び、かつATMカードがなくてもモバイルアプリから支払いをする方法(バンコク銀行の場合)』でした。

うっうっ銀行口座開設とTransferWiseのことも書かねば…。

 
 
タイトルとURLをコピーしました