セブ市からマクタン・マクタン島内 をジプニーで移動する




こんにちは、くみです。

フィリピンにいた時に、何とか安く移動したくて、セブシティからマクタンまでジプニーで移動したり、マクタン島内をジプニーで移動したりしていたので、同じ志(?)を保つ人の何かの役に立つのではないかと思い記録しておきます。

※ ジプニーは決して安全な乗り物ではなく、現地でも富裕層は決して使いませんし、フィリピン人は安全上の理由から外国人のジプニー利用を決して勧めません。利用は自己責任でお願いします。




セブ市からマクタン島までの移動方法(もしくはその逆)

私はセブシティからマクタンまでミニバスとジプニー、マクタンからセブシティまではジプニーで行き来したことがあります。多分どちらのケースも逆側があるんじゃないかな。

ミニバスでセブ市からマクタン島まで移動

SMからマクタン行きのミニバスが出ています。確かマリーナモールかどこか、割とセブ島側の巨大モールで止まるはず。マクタンのどこに行きたいか車掌さんや周りの人に効けば、そこ行きのジプニーが出ているモールで降ろしてくれます。とにかく困ったら地元の人に聞くのが一番です。

ミニバスの値段忘れたけど、確か40〜60ペソくらいだったような…

ジプニーでセブ市からマクタン島まで移動

これはカオハガンからセブシティに戻ってきた時にやりました。
具体的にはMaribagoという場所からLahug地区まで、ジプニー4乗り換えでした。


大きな地図で見る

 多分こんな感じだったと思います。細かいルートは違っているかも。

  1. MaribagoからMarina Mallまで行くジプニーに乗る(周りの人にMarina Mallまで行きたいといえばどのジプニーか教えてくれます)
    Marina Mallは色々とジプニーが出ていて、後述する空港行きのジプニーも出ているので便利ですね。
  2. Marina MallからMandaue Hiway行きのジプニーに乗る
    ググっていたらマクタンに行く方法として、MandaueのHiwayというところでマクタン行きに乗り換える…という事が書いてあったので、逆も然りだろうと思って乗りました。Mandaueと書いてある時点でセブ島に戻れる事は確実だし。
  3. Park Mallで降りて、SM行きのジプニー(K01)に乗り換え
    Hiwayというところまで乗るのかな、と思ったらPark Mallで警備員の人にどこに行きたいのか窓の外から聞かれる。(多分外国人で不安そうにしてたので、こいつ分かってないのかなと心配してくれたんだと思います…)
    Lahug地区と答えたら、ここで降りてSM行きのジプニーに乗ったほうがいいよというアドバイスを頂き、ありがたく従う事に。確か番号はK01だったはず。
  4. SMからSM〜アヤラの循環ジプニー(04L)に乗り換え
    SMまで帰ってこれればもう大丈夫ですね 🙂

というわけで、Hadsan PierからLahugまで38ペソで帰ってこれました。
タクシーなら200ペソ以上。日本円で数百円……… 現地採用にはこの金額が大きな違いなんですよ!それに楽しかったし!いいの!

タクシー移動が嫌な理由

セブシティからマクタンまでタクシーで行こうとすると、結構な割合でアディショナル(追加料金)を要求されるので、それがうっとおしいというのもあります。大抵50〜100ペソとそんなに大きな金額じゃないんですけど。

カオハガンに行った時はLahugからHadsan Beach(Pier)が遠くて嫌だと言われたので、Marina MallでおろしてもらってそこからMaribagoまでジプニーで行きました。

マクタン島内の移動(Maribagoから空港まで)

島内の移動って言っても、私がいつも利用していた宿はMaribagoにあったので、Maribagoからだけですけど…(ちなみにMaribagoは安いゲストハウスがあるのと有名なよいレストランがあるので滞在するには便利です。大型スーパーマーケットも近いし。)

Marina Mallまではさっき書いたので、そこからジプニーで空港まで行った事があるのでその時の事を書きますね。
コストはMaribagoからMarina Mallまで10ペソ、そこから空港まで8ペソ、計18ペソでした。

1. Marina Mall行きのジプニーに乗車

人によってはSavemoreと説明していましたが同じ事のようです。(Marina Mallの中にsavemoreがある?)。

どのジプニーかわからない時は、乗客か運転手に「Marina Mall?」と聞けばよいです。行くやつだったら乗れって言われます。人間、口があって喋れれば(喋れなかったら書けば)何とかなります。

2. Marina Mallで空港行きの黄色いジプニーに乗り換え

Marina Mall・savemoreで降りたら道路の向かいに渡る。そこから直角の道をちょっと行くとIsland Souvenir(ショップ)の前に黄色いジプニーが止まっています。それが空港行きのジプニーです。(不安だったら「Airport?」と聞いてみましょう。)


とっさのことで写真を取り忘れましたが、こんな感じの位置関係です↓

f:id:arfecia:20140131145350j:plain

私が行った時は該当箇所にジプニーが2台止まっていましたがどちらも黄色くタイプが同じでした。多分特殊なジプニーなんじゃないかなあ。空港に勤務している人とかが使うみたいですね。

国外との行き来の時はみんな大抵荷物が多いからタクシーを使うと思うけど、例えばマニラに住んでいてカジュアルにセブに遊びに来たりとか、逆にセブからどこかに短い日数で行く時とか、荷物が少ない時に安く空港に行ける手段は重宝するんではないかと思います。

 

お金をセーブしたいのもあるけど、こういうのも一種のアドベンチャーなんですよね…、とはいえもちろん、トラブルには気をつけて。夜間は絶対におすすめしません。
フィリピンの夜間はタクシーも安全とは言い難いので、なるべく日中に移動するか複数で移動するかした方がいいと思います。

 

フィリピン内の移動についてはこちらの記事もどうぞ


マニラ:ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)攻略法 – @kum_i log


格安Tigar Airでマニラからセブに1,000ペソ以下で移動しました – @kum_i log





セブ市からマクタン島まで格安で行く方法 – @kum_i log

AUTHORこの記事をかいた人

2014年1月から、仕事しながら海外各都市を移動して暮らしています。世界一周でも海外移住でもなく、ある都市に数週間住む移動ぐらし(ノマド)スタイルが好きです。予算は月5万円以下、拠点はありません。1977年生まれ、海外生活4年め、放浪3年め。 ネットがリアルをつなぐ力とBeing Publicの力を信じています。

OTHERその他の記事(Googleの広告も含みます)