キルギス・ビシュケク マナス国際空港、現地通貨・SIM入手や市内への行き方

キルギス・ビシュケク マナス国際空港
TipTop留学

こんにちは、くみです。
2016年8月、中央アジアのキルギスに行ってきました。

以前からキルギスはいいよと聞いていて興味はあったんですけど、明確に行く予定は立ててなかったんです。
だけどインドに居た時にスカイスキャナーを見てたら、インド・デリーからだとペガサス航空が謎に安いんですよね、ビシュケク。
なのでノリで行ってしまいました。

首都ビシュケクのマナス空港での、現地通貨入手・SIM購入・市内への行き方を紹介します。
難易度は高くない!

突然キルギスの記事ですみません… キルギスもたくさん書きたくてでも書いてない事あるんですけど、ヨーロッパが落ち着いたら書こうと思います!まずは空港だけ…😥

※ 2016年8月に行った時の情報です
※ 当時のレートが1キルギスソム≒1.5円だったようなので、それで計算しています


空港での現地通貨(キルギス・ソム)の入手方法

ここはもう本当に全く心配いらないです。
ATMがたくさんあってPlusなどの国際カードに対応しているので、難なく現地通貨のキルギスソムを手に入れることができます。

キルギスは謎にATMでUSドルも引き落とせるんですよね。ジョージアもそうなので、旧ソ連の国に多いのかしら…?
街中に両替もあるので、ドルにしておいて街中で両替するのもありです。
(100ドル札オンリーだけど…)

空港のATM

空港のATM

ATMの画面、コミッションゼロ

コミッション(手数料)はゼロで嬉しい。

両替所

両替所もちゃんとあります

キルギスソム

キルギスソム〜

プリペイドSIM購入とデータプラン申し込み

SIMについては改めて記事にしますが、キルギスの主なキャリアは次の3つです。

どのキャリアもSIMショップが空港内にあります。私はここではMEGACOMを選びました。
SIMが安いので、複数買って比べてみるのもいいかも。

キルギス・ビシュケク マナス国際空港のSIM売り場

家計簿のデータにSIM代がいくらか書いてない…
1週間分で60キルギスソム(約90円)と書いてあるんですが、これはデータ代のような…

Eldik50という、1日150MB使えるプランを申し込みました。
(今見たら仕様がちょっと変わっているかも→ «Элдик» :: MegaCom : 

MegacomのSMS

空港からビシュケク市内への行き方

マナス国際空港からビシュケク市内へは、マルシュルートカという乗り合いのバンで行けます。
料金は40キルギスソム(約60円)。安い。

マルシュルートカ乗り場

これが乗り場です

380番のマルシュルートカ

380と書いてあるのが目印

空港からの道

北海道を思い出させる清々しい風景が続きます

私はオシュバザールの近くで降りました。
SIMを買ってあると、地図で確認できて良い。 

はじめての地域なので行く前は緊張しましたが、現地通貨もSIMも手に入れやすいし、市内にも行きやすくてよかったです!😃 小さい空港なので探しやすいし、難しいことはあまりないと思います。

投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)
キルギス・ビシュケク マナス国際空港