[ビエンチャン・宿] タラートサオに近いGreen Box Capsule Hotel

ビエンチャンGreen Box Capsule Hotel
TipTop留学

こんにちは、くみです。

ビエンチャンの宿レビュー、Green Box Capsule Hotel
今回泊まった他のところに比べると、Booking.com 7.9・Agoda 8.1と点数が少し低めなのではたしてどうかなと思ったのですが、なかなか快適に過ごせました。

2018年はあとはMixay Paradiseの記事を更新すれば2018年ビエンチャンで泊まり歩いたところの記事は完成です(`・ω・´) まとめ記事がようやく書ける…

Green Box Capsule Hotelの特徴

カプセルといいつつ個室もあります

シングルカプセルの他、二人で寝れるダブルカプセル(欧米人のカップルこういうの好きそうですよね)やプライベート ダブルルームがあります。詳しくはAgodaなどを。

バスステーション・タラートサオから歩いてすぐ

既に紹介したMy BoxやKnow Hoomなどはメコン川沿いのエリアですけど、Green Box Capsule Hotelはタラートサオから比較的近いです。バスステーションもすぐ。タートダムもナンプ広場もすぐそこですね。

薬草サウナやMajestic Viewは少し離れているけど、バスステーションやタートダムに行くならこの辺のほうが便利かも。私もPaksanから戻ってくる日、バスステーション着なのでGreen Boxに泊まりました。

洗濯物が干せる屋上付き

他のゲストハウスにあまりなくて、ここにあって良かったなと思ったポイントとして、屋上エリアがあるんですね。

 Green Boxの屋上スペース

共用スペースものんびりできそうで素敵なんですけど、
反対側も洗濯物が干せるスペースになっていて。(ゲストも使っていいって書いてありました)

Green Boxの屋上、洗濯物が干せます

他のゲストハウスはみんな干す場所なくて大体ランドリーに出すシステムなので、手洗い派の人は嬉しいです。
全部じゃなくてもちょっとしたものを洗った時、干せる場所がないとちょっと困るんですよね。

部屋・ベッドの様子

私は今回シングルカプセル(USD 8.64)に泊まりました。Lao Kipでいうと72,500Kipくらいなのかな?
部屋の全景撮るの忘れたなあ💧

これが私の寝床です。

Green Box ベッド(シングルカプセル)

事業家の重村さんには無理って言われてしまいましたが(笑)、私は小さい頃から秘密基地とか押し入れにこもるのとか好きなタイプなので、カプセルもわりとワクワクするタイプなんですよね〜。
日本のカプセルは男性限定ばかりで残念だったけど、今は女性も泊まれるやつ増えてるのかな?

頭上に謎の穴があったんですけど、他のカプセルを覗いてみたら網のようなものがついていたので、私のはそれが外れてるっぽい。寝てるときに液体とか虫とかが落ちてきたら嫌だなーって思ってたけど、大丈夫そうでした。ただの換気口かな。

読書灯というかカプセルごとの照明と、コンセントもちゃんと付いてます。
確かカプセルの下にセーフティボックスがあったような…写真撮ってなくてすみません…

今回水回りの写真も撮るの忘れたんだよね💧
Agodaなどでお確かめください…

複数ある共用スペース

エントランスはレストラン・カフェになっていて、ここで朝食をいただきます。

Green Box カフェスペース

私は1泊だけですぐ出ちゃいましたけど、ここで日中作業もできるかな〜。
ところで私がチェックインする時、スーツでビシッと決めたお兄さんがいて、荷物を持ってもらっちゃいました。さすが『Hotel』…

Green Box エントランス

インターネットスピードは普通。

Green Boxのインターネットスピード

共用スペースは各階にもこまめに設置されています。作業はできないけど談笑とかリラックスはできそう。
屋上もあるしね。外観からは想像できない。

Green Box 休憩スペース Green Box 休憩スペース

Green Box、朝食はこんな感じ

朝ごはんは、あらかじめ目玉焼きが作ってあって、自分で他にトーストやバナナを取るスタイルです。
バターが付いてるの嬉しいな。

ビエンチャン Green Boxの朝ごはん

一晩しか泊まらなかったのでちょっとはっきり覚えてないのですが、コーヒーやバナナは朝食以外の時間もあった気がする…

 ビエンチャン Green Box飲み物エリア

朝ごはん。炭水化物だけでなく、朝に卵が食べられるのは嬉しいです。

ビエンチャン Green Boxの朝ごはん

Green Box Capsule Hotelの周辺環境

最初に書いたとおり、こういうポイントからは近いです。

  • タラートサオショッピングモール
  • セントラルバスターミナル
  • タートダム
  • ナンプ広場

同じ通りのすぐ近く反対側にミニマート(M-Point Mart)があって便利です。

別の機会に泊まったこじゃれたホステルのSailomyen Cafe & Hostelもタラートサオからは近くて同じくらいなのですが、Green Boxの方が南側にあるので、南側エリアにアクセスしたい方はGreen Boxの方が場所的に便利かも。

[ビエンチャン・宿] 個別カーテンが嬉しい小洒落ホステル、Sailomyen Cafe & Hostel

2018.05.07

評判の良いスムージーやさんも隣くらいにあります。私なかなか試せなくて…今回も買えなかったなあー💧

近くに高級なラオス料理店があって、私は予算圏外なので行っていないですが、こういうところもいいのかもしれない。

価格・空室確認はこちら

Green Box Capsule Hotelの価格や空室確認はホテル予約ポータルからどうぞ。

私はなかなか良いと思いました!早くにバスステーションに行く予定があったり、遅くにバスステーションに着いたりするときには良い選択肢なんじゃないかな〜

ゲストハウス・ホステル名Green Box Capsule Hotel
国・都市ビエンチャン(ラオス)
所在地https://goo.gl/maps/iJHTQTd59az
今回の私の宿泊タイプと価格Single Capsule USD 8.64(Agoda)
共有スペース◎:充実している
無料の水などがあるか◎:水・お湯・フリーコーヒーなどあり
エレベーターがあるか×:エレベーターなし、階段のみ
水回り
洗濯環境○:屋上に洗濯物が干せるスペースがある
セキュリティボックス・ロッカー確かあったはず…
タオルの有無
チェックイン/アウト
ホテル公式サイト・FBページhttps://www.facebook.com/greenboxhotel/
予約ポータルサイト

※ 最新価格や施設詳細は予約ポータルサイトでご確認ください。

関連記事

ビエンチャンのホステル・ゲストハウスはまとめ記事を書いて紹介しますね!😃
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)
ビエンチャンGreen Box Capsule Hotel