チェンマイでWaxing(ワックス脱毛)してきました

チェンマイ・Robin Beauty and Barber
TipTop留学

こんにちは、くみです。

ちょっと生理的な話で申し訳ないのですが、私は永久脱毛してないので、放置するか何らかの対処が必要になります。
ちょっと前まで電動の脱毛器(ソイエの泡脱毛)を持っていたのですが、壊れたのでそれを捨ててからはずっと放置してました。

便利なもので、東南アジアではワックス脱毛も安いので、ヨーロッパ(マルタ!)に行く前にと思って今回チェンマイでワックス脱毛に行ってきました。脇(Under Arm)と足半分(Half Leg)と…ブラジリアンです!

爪とか脱毛とか、色んなモノが外注しやすくて便利ですね〜、東南アジア😄

チェンマイでワックス脱毛のお店を探す

今回は、Google検索で『Chiang Mai Waxing』等でお店を探しました。
やはり若い女性の旅行者でWax脱毛するとすると西洋人が圧倒的に多いので、英語で検索したほうが色々出てきそうだな〜と思って。

いくつかForumなどを読んで、今回は『Robin Beauty & Barber』に行くことに決めました。
Google Maps上でも評価は高いし、Facebook Pageもあって良い感じです。
(他に『Waxing Home Chiangmai』というところも評価高かったけど、私のいる場所からは少し遠かったですね)

FBメッセージ上では、英文でちょっと行き違いがありましたが(列車の時間が16時なので ーこれは17時の記憶間違いだったんですけどー 16時に間に合うよう早めの時間にしたい、と伝えたら16時に予約を入れられそうになりました😅)、比較的スムーズに予約を入れることができました。
私が店にいる間に電話でも英語で応対していたので、急ぐ人だったら電話で予約をとってもいいかも。

Robin Beauty & Barberでワックス脱毛!

今回ブラジリアンということもあって、肝心なところは写真撮れてないのですが(笑)、すみません。
ベッドは一つでシンプルな作り。

Robin Beauty and Barberのベッド 

壁や天井には、施術者(オーナーなのかな?)のKungさんを讃えるメッセージがずらり。

お客さんが壁に書いたらしきメッセージ お客さんが壁に書いたらしきメッセージ お客さんが書いたらしきメッセージ、天井

疑り深い私は『これは全部同じ人が書いたのでは?🤔』と思い観察していましたが、そんな事もなさそうかな?(笑)

この書き込みによると、KungさんはWaxing MasterでありQueenであるとのこと。
(本人に「あなたはWaxing Queenなの?」と聞いたら、「お金のために毎日働かなきゃいけないから、Queenじゃないよ!」と笑っていました)

Kungさんはちゃきちゃきした女性で、会話をしながらてきぱきと施術を進めていきます。

ブラジリアンでさすがに痛がっていたら、
No Hair, No Pain
という格言らしき言葉を頂きました。

尾籠な話で恐縮ですが、ブラジリアンをするにあたって何も訊かれずにパンツを脱ぐことになったので、行く前にシャワーを浴びておきましょう〜😅
フィリピンのサロンで受けた時は、該当部を洗うタイムがあったんですけど(笑)

脇と足半分とブラジリアンで、1時間で終了しました!
剥がす瞬間は痛いけど、すぐに冷やしてくれるので痛みがあとに引くことはなかったです。

私は足の親指に毛が生えていて、フィリピンのサロンでもいつもお願いして剥がしてもらっていたんですけど、Kungさんはこちらが言う前にやってくれたのでありがたかった。よく見ている。

Kungさんと。

施術者のKungさんと

 

Robin Beauty & Barber、Waxingの料金

今回の私の脱毛料金は、

  • ブラジリアン:700THB
  • 足半分:300THB
  • 脇:200THB

で合計1,200THBでした。安い。

ブラジリアンは600と書いてあったので、600じゃないの?と聞いたら「量によって増額している」とのこと。腹毛ぼうぼうのロシア人の大男とかは600THBじゃできないそうです😅
毎月来るんだったら、そんなに大変なことになってないので600THBとのこと。
私もだいぶ放置していたので、ちょっと増額でした(笑)

フィリピンでもWaxingに通っていて上手だと思っていたけど、ここも手際が良くて、毛も短いもののほかは残っておらず良かったです!😃

フィリピンやタイはネイルやWaxingなどが安いので、女性はぜひ試してみてください〜。ジェルネイルとかめっちゃ安いので。

[チェンマイ] ネイルサロンに行ってきました、マニキュア・ペディキュア両手両足で450THB!

2018.06.08

▼これは東南アジアじゃなくてキルギスですが…

キルギス・ビシュケクでマニキュア・ジェルネイルが驚きの約450円!両手・10本の値段だよ〜!(8/14追記:高級サロンでペディキュア)

2016.08.11
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)
チェンマイ・Robin Beauty and Barber