ベトナム旅行持ち物の振り返り

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



これいっつも直前に考えちゃうんで、メモメモ。自分自身も他の人の持ち物ググったりしてたのできっと他の人も興味あるはず。
30代/女/メイクやファッションに興味なし という属性の人向けですね。

これは2012年4月のベトナム旅行についての記事です。
他のベトナムについての記事はこちらもどうぞ:海外移動ぐらし:ベトナム – @kum_i log




今回持っていったもの

バッグ類

  • ソフトキャリー(大きさわからないけど中くらい)
  • ショルダーバッグ
  • 腹巻系貴重品入れ
  • ベルトにぶら下げてパンツにINする貴重品入れ

デジモノ系

  • iPhone
  • SIMフリー携帯電話
  • Wi-Fiルータ(GP02)
  • モバイルバッテリー(PES-8800)
  • ケーブル類(iPhone/MicroUSB)
  • ノートパソコン・ACアダプタ
  • iPhone用イヤフォン・Bluetoothヘッドセット
  • 海外対応コンセント
  • 体重計(デジモノ?)

日用品

  • 顔周り(クレンジング、洗顔料、UV化粧品)
  • 虫対策(虫刺されの薬、虫除けクリーム、蚊取り線香)
  • 薬関係(胃腸薬、下痢止め、液体絆創膏、普通の絆創膏、目薬)
  • ボディケア(歯ブラシ、身体のUVケア用品、ハンドクリーム)
  • 衛生用品(生理用品、シャンプー・リンス(試供品の小さいもの)、紙せっけん、トイレの座るところをふくやつ、使い捨てマスク、布マスク、ハンカチ、ティッシュ)
  • 洗濯用洗剤+洗濯用のプラスチックの袋

貴重品関係

  • パスポート
  • eチケット
  • その他重要情報を小さい紙に印刷したやつ数枚
  • マネークリップ

防犯・便利グッズ

  • ジップロック系のチャックが閉まる袋数種
  • 洗濯ロープ
  • トラベルナイフ
  • S字フック
  • ダイヤルロック
  • ダイヤルロック用のワイヤー

衣類等身に付けるもの

  • 薄手長袖の羽織りもの
  • UV加工のショール(首にも巻ける)
  • 下着・ブラトップ
  • 上2〜3着
  • Tシャツ2枚
  • 下(パンツ)3本
  • 靴2足(サンダルとクロックス)
  • コンタクトレンズ(1Day)
  • メガネ
  • サングラス
  • スイムタオル
  • 水着
  • 折りたたみ傘
  • 時計

その他

  • 読みたい本数冊
  • ガイドブック類(地球の歩き方・旅のゆびさし会話帳等)
  • ペン
  • 付箋、メモ用紙、小さいノート

列記が終わったところで反省会。まず持って行ってよかったとか持って行きたかったなとか。

持って行ってよかったもの

マネークリップ

いつもは旅行用の小さい財布を使っているのですが、今回財布は持って行きませんでした!お金はマネークリップで止めてショルダーバッグのインナーポケットと腰にぶら下げ式の貴重品入れに分けてました。コインが少ないベトナムならではかもしれませんが、楽でよかったです。
しかし他のサイトにはお金は絶対バッグに入れるなとあった。これはバッグごと持っていかれる事を考えてかな。服に縫いこむとか書いてあったけどレベル高すぎるよ…洗濯の時どうするんだろう…

羽織もの

斜めがけバッグの上から羽織るとひったくり防止になるので、精神衛生上よかったです。ベトナム暑いんだけどね。長袖だと日焼け止めにもなります。ニャチャンでは靴下履いていたほうが日光遮られて助かったくらいなので…
羽織ものがないと外に出るのが不安で不安でw。応急処置で、ショールを肩から背中に広げてショルダーバッグに結わえたりしてました。警戒しすぎかな?ひったくられるよりはいいですよね。

SIMフリー携帯(Nokia1280)

現地の人とやりとりする機会があるので、これあって本当良かったです。
ベトナムだと現地SIMは通信費がとても安く済みます。
この携帯は前回ハノイで買ったんですけど、1000円代前半と安いのがポイントです。電話してる時ってどうしても端末が露出するのでiPhoneや高価な端末だと怖いなあと思っていたのですが、これなら盗られてもあまり痛くないし、多分ベトナムで最低価格帯なので獲物としてはあまり魅力的でもないはず。
Blutetoothとかネットブラウジングみたいな高性能な機能はないですけど、通話ができてSMSもできれば連絡用携帯として十分ですよね。(もちろん日本語は打てません。そこは確かに若干残念だったかもしれない。)

ジップロック系のチャックが閉まる袋数種

シャンプーなど液体を持ち運ぶのに安心。逆に濡れたら困るもの(本とかお土産とか)を入れても安心。コインみたいな細かいものを入れるときにも安心。持って行ってよかった!かさばらないし。
今回はA4からコイン入れまで色んなサイズを数枚ずつ持っていったんですが、全部それなりに出番がありました。

トイレの座るところをふくやつ

いっつも(無駄になっちゃったなあ…こんなん持ってきて清潔好き日本人が…)とか思っていたんですが、今回はガチで役に立つ場面がありました…一応用意しておいていいと思います!そしてバッグのすぐに出せるところにスタンバイ!

Wi-Fiルータ(GP02)

私のネット接続環境を格安で支えてくださりいつもありがとうございます。

iPhone

GoogleMapは海外で本当に役に立ちますよね。盗難リスクが怖いのでiPodTouchでもいいかななんて考えているんですが。(どうせローミング切ってWi-Fiオンリーで使ってるし)

ダイヤルロック

しばらく開ける必要がない時よくショルダーバッグに鍵をかけてました。マッサージ受ける時とかスリーピングバスで寝る時とか。持っていかれる可能性は消せないけどちょっと安心。

メモとか小さいノート

記録したり筆談したり。よく価格交渉に電卓って言うけどいちいち電卓出すのめんどくさくて…iPhoneは露出するの怖いし。

持って行きたかったもの

テザリングできるSIMフリースマートフォン

ルータだと残高確認とかでSMS打つ時にいちいち携帯に挿し換えねばならず…
これがあると日本語でSMSも打てるし、SIMフリー携帯とルータ一緒にできて荷物がちょっと少なくできるなあと思いつつ、高額なものを露出するのは怖いのでこのままでもいいような気がする。

油性マジック

太いやつ。チャック袋に内容を大きく書いとくと中身がすぐ判別できるので便利だったなーと。

次に向こうで買えるから持っていかなくてもいいやとか、そもそもいらなかったなとかいうもの。

向こうで買えるもの

生理用品

向こうで余裕で買えた。日本と同額くらいですが…。肌が弱い人とかはお気に入りの物の必要があるかもしれないですが、私あまりこだわらないので現地入手で十分です。タンポンはそれらしいものが売っていたけど使いにくそうで、日本製が良さそうでした。

シャンプー・リンス

向こうで余裕で買えた。パンテーンが幅を利かせていました。ボディソープも買えました。トイレとかでちょっと手を洗いたいという用に紙せっけんとか持っていてもいいと思います。

ティッシュとかウェットティッシュとか

向こうで余裕で買えた。日本製にこだわらなければ向こうで買ってよいと思う。ホーチミンならコンビニ結構できてますし。そういえばBui Vienのコンビニに紙パンツも売っていたよ。すごいな。

虫よけ

前回ベトナムで買ったものが余っていたので持っていったんですが。日本で買うものよりもやっぱり現地で買ったもののほうがよく効く気がします。安いし。
ちなみに私がホーチミンで買った虫よけは『SoffeLL』というやつです。クリームタイプとスプレータイプがあるよ。私が買った時はクリームタイプ13,000VND(約50円)でした。安い。
f:id:arfecia:20120704210902j:image:w300

マスク

向こうでも使い捨てマスク売ってますしもちろんどこでも布マスク手に入りますし。湿ったやつは日本でしか手に入らなさそうなので買っていったほうがいいかも?

靴(クロックス)

ごつくて友達に不評でした。市場でプラスチック製のぴったり履ける靴を2ドルくらいで買ってもらった。
服とか靴とか、こだわらなければ最低限にして向こうで買ってもいいくらいの気持ちでいいかも。

次は持って行かないかもしれないもの

Kindleが…Kindleさえあれば…!!1
いっつも意気込んで難しい系の本4〜5冊とか持って行くんですけど、旅の最中の脳みそだと受け付けなくて結局読まないんですよね(;´Д`) 持って行って全く開かないとか何回目なんだ…学習しなよくみさん…せめてハードカバーやめて文庫本にするとか…

パソコン…?

これいつも悩むんだよなあ…向こうでホテル予約する時に日本語でネット見れて便利だったりするんだけど…GmailもiPhoneでできるっちゃできるけどパソコンのほうが打ちやすいし。実際今回の旅行中でもなんか知らずっと使ってた。(ダイエットプロジェクト中だったからかな?)
でも重量と盗難リスクがねえ…ACアダプタもいるし…SigmarionIIサイズのパソコンがあればなあ…
ドミトリーでMacBookAirを使っている人多かったけど、私は持っていく勇気が持てなくて今回EeePCを連れて行きました。絶対狙われるもんなあ…
そして今回もデジモノとそれにまつわる充電関係で結構重かったので、何かしらは減らしたい…

Bluetoothヘッドセット

Skypeとかで使うかなと思ったけどそんな事はなかったぜ!向こうでiPhone単体でうまくSkype英会話ができないかなーと思って持っていったんだけど、聞こえないと言われて有線に切り替えたりしてました…

海外対応コンセント

持って行くと心理的に安心ではあるんだけど、別に変圧器ついてないし、ベトナムのコンセントって日本のコンセント刺さるしで結局あまり使わなかった。代わりにパソコンがUSB充電器化してた。

トラベルナイフ

すっぽりはまって引っ張れないバスタブの蓋をはがしたりとか果物剥いたりとかして便利だったんですけど、荷物を全部機内持ち込みにしようとするとこいつが引っかかるんですよね…LCCのために慣れようと思って、次の旅行は全部機内持ち込みにしようかなーと思っているので…

体重計

まあ、ダイエットプロジェクト中だったので…向こうでも測ってはいたいですけれども。とりあえず軽量化という事で…




困ったなあまり圧縮されないぞ。次回もうちょっと身軽に旅立てるように頑張ってみよう。
私の場合多分ネックはデジモノと本だと思います。ビニール袋一つでタイまで行けるような身軽さを私も身につけたい。

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ