[カンボジア:SIM]プリペイドSIM購入・データプラン・コマンド(Smart・Cellcard・Metfone)30日・2GBで3USD!|2017年11月更新



こんにちは、くみです。
カンボジアのSIMを買った記録とデータプラン、各データを確認するコマンドについてこのページにまとめていきます。

2014年の記事『カンボジアの携帯電話キャリアとデータ通信プラン』と2015年の記事『2015年10月カンボジアでMetfoneのSIMを買った記録(2GB・3USD)』はこのページに統合しました。
データプランは記事作成当時のもののため、通信キャリアのサイトなどで常に最新の公式情報を参照ください。



カンボジアの携帯キャリア

カンボジアの携帯キャリア、代表的なものは次の3つです。

  • Smart
  • Cellcard
  • Metfone

現地に住んでいる人たちが勧めるのはSmartですね。

2015年にMetfoneでデータプランが切れるよりも早くSIMの有効期限が切れて、トップアップしないと使えなくなって困りました。(※ 2016年にSmartでも同じ現象が起こったのでカンボジアのキャリアの特徴なのかも…)
詳しくは『カンボジアでSIMカードを買うときの注意点』で。

Cellcardはエリアが広いと聞いたのですが、Smartでもシアヌークビル、カンポット、バッタンバンで問題なく使えたので、日本人が行くような都市ならそんなに気にしなくてもいいのかも。

LTEは2016年4月現在、SmartとCellcardが対応しています。
SmartとCellcardはツーリストSIMもあります。(後述)

カンボジア・プリペイドSIMの購入

売っている場所

大体このような場所に売っています。

  • キャリアショップ
  • スマートフォンショップ(ガラスケースの中にスマートフォンが並んでいる)
  • ミニマート
  • その他、SIMありますと書いてある小売店

空港でも売っていると思うんだけど、私まだカンボジアの空港使ったことなくて未確認なんです…ごめんなさい!(陸路専門で…)多分ある!絶対あると思う。

日本の常識と違いその辺で気軽に売られていますが、値段的にもキャリアショップに行けるならそれがおすすめです。不良品の時も替えてもらいやすそう。
キャリアショップが近くになくても、プノンペンやシェムリアップ・シアヌークビル等の外国人が多い街でSIMを見つけるのは難しくないでしょう。ゲストハウスの人や小売店のお店の人に聞くのも良いですね。

2016年12月ポイペト国境でSIMを買ってみましたが、50バーツ(1.4ドル)と良心的な値段だったので驚きました。次からは国境でいつも買うことにしよう。
2017年にポイペト国境で買ったら2ドルの上に不良品で認識されませんでした。しくしく。その場ですぐに動作確認するのがいいのかも。

SIMの購入代金

どうやらキャリアショップでは1ドルで買えるようです。(2017年11月情報)

  • 2014年にプノンペンのナイトマーケット?でCellcardを買った時は1ドル
  • 2015年にシェムリアップのデジモノショップでMetfoneを買った時は2ドル
  • 2016年4月にシェムリアップの雑貨店でSmart(4G LTE)を買った時は3ドル
  • 2016年12月にポイペト国境でSmart(4G LTE)を買った時は50バーツ
  • 2017年11月にポイペト国境でSmart(4G LTE)を買った時は90バーツor2ドル(しかも不良品で認識しない)
  • 2017年11月にシェムリアップのSmartショップでSmart(4G LTE)を買った時は1ドル

でした。おそらく1ドルが適正な値段(キャリアショップでの値段)で、2015年と2016年はぼられたんじゃないかな?と思っている。
ポイペトでSIMが50バーツ(約1.4ドル)で買えたのは意外です。それくらいであればシェムリアップやプノンペンまで待たず、国境でさっさと買った方が安心ですね。

2017年11月にポイペトで買った時は2ドルで、しかもスマートフォンに入れても認識しない不良品でした。
シェムリアップのSmartキャリアショップに持っていったところ、確かに不良品であるが、買った時にパスポート登録していないので交換できないということで、新しいのを買うことになりました。
パスポート登録しないお店は選ばないか、どそこで買う必要があればその場で動作確認した方がいいかもしれません。

カンボジアでSIMカードを買うときの注意点

パスポートの提示が必要

買う時は必ずパスポートを携帯するようにしてください。どうも登録制らしくてコピーなどを取られます。
(国境で買った時は特に必要なかったので、お店の意識の高さによっても違うのかも…)

不良品の場合があるので注意

確率はわからないんですが、2017年11月にポイペト国境で買ったSIMは不良品で使えませんでした。
キャリアショップに持っていっても、購入時にパスポート登録していないと交換できないということで、新品の買い直しになってしまった。
ちゃんとパスポート登録してくれるところで買ったほうがよさそう。おすすめはやはりキャリアショップです。Google Mapsの検索でも出てくるよ。

SIMの有効期限が短い時がある?

※ MetfoneとSmartで経験しました。

Metfoneで5USDチャージして1ヶ月のデータプランを申し込んだのですが、1ヶ月経つ前にSIM自体の有効期間が切れたとかでデータ通信が使えなくなりました!ひどい。
データプランより先にSIMの有効期間が切れた国は初めてです。

追加のチャージを求められ、キャリアショップで『3USDチャージしたら21日間延びる』と言われて従ったのですが15日しか延びなかった。ひどい。ぐすぐす。

半年後に同じ条件で買ったSmartは問題なく1ヶ月使えているので、Metfoneがひどいだけかもしれません。(数日〜2週間くらいでカンボジアを出て行く人にはそんなに影響ないかも)
→2016年12月にSmartでも同じことが起こった。なんなんだ。

旅行者用のトラベラー/ツーリストSIM

現地では気づかなかったんですけど、旅行者用のSIMもあるようですね。空港だと売っているのかな…
細かいスペックは公式サイトを参照してください〜

Smart Traveller SIM

以下の2種類があるそうです。(どちらもLTE対応!)
SIMの有効期限はちょっと分かりませんでした。チャージで延びるといいなあ。

  • Free:電話10分/SMS10通/データ10MB(有効期間3日)
  • 5USD:電話10分/SMS10通/データ1.5GB/バランス5USD(有効期間40日)

公式ページ:Traveller SIM | Smart

Cellcard Tourist SIM

あっ、これは国境でよくブースが出ているやつかな。ポイペトとバベットで見た。
以下の3種類があるそうです。SIMの有効期間はどれも30日。滞在期間が短いなら、2USD 7日がかなりいい感じですね。

  • Free:SIMのみ、自分でチャージして使う
  • 2USD:電話・SMS 5USD分/データ1.4GB/バランス0.5USD(有効期間7日)
  • 5USD:電話・SMS 15USD分/データ3GB/バランス0.5USD(有効期間30日)

公式ページ:Tourist SIM – Cellcard

カンボジア・各キャリアのデータパック料金(2016年4月現在)

全部載せるとめちゃ細かいので、プリペイドのデータプラン『1日』と『1週間』と『1週間』の主なプランを載せておきますね。同じ期間でも違う容量を選べたりするので、そこは自分のデータ使用量と相談で。(私は宿やカフェのWi-Fiと併用して大体1日100MBくらいの使用量です)

必ず各キャリアの最新情報をご確認ください。各キャリア公式サイト・データプランページはこちら。

海外のWiki。(データの鮮度は各自でご確認ください)

1日(Daily)

Smart (LTE)の1日プラン

  • 100 MB:0.1 USD
  • 250 MB:0.25 USD
  • 1 GB:1 USD

Cellcard (LTE) の1日プラン

  • iNET10 50MB:0.1USD
  • iNET50 250MB:0.5USD
    (2日で1GB1USDのプランもあります)

Metfone (3G) の1日プラン

  • Limited(MID)100MB:0.1USD
  • Unlimited(MIUD)200MB:0.2USD ※ 使い終わったら減速

1週間(Weekly) 

Smart (LTE)は1週間プランなし。1ヶ月のものを参照してください

Cellcard (LTE) の1週間プラン

  • iNET60 200MB:0.6USD
  • iNET200 1GB:2USD
    (2日で1GB1USDのプランもあります)

Metfone (3G)の1週間プラン

  • Limited なし
  • Unlimited(MIUW)1.5GB:1.5USD ※ 使い終わったら減速

1ヶ月(Monthly) 

太文字は、Wi-Fi併用ならこの辺りが30日分として適当だろうという私の感覚。(モバイルインターネットは大体2〜3GB/月くらい使ってます)

Smart (LTE)の1ヶ月プラン

  • 500 MB:1 USD
  • 2 GB:3 USD
  • 4 GB:5 USD
  • 8.5 GB:10 USD
  • 13 GB:15 USD
  • 25 GB:25 USD 

Cellcard (LTE)の1ヶ月プラン

  • iNET500 3.5GB:5USD
  • iNET1000 8GB:10USD
  • iNET2000 15GB:20USD

Metfone (3G)の1ヶ月プラン

Limited(容量を使い切ったらネットにつながらなくなる)
  • MI1 500MB:1USD
  • MI2 1.2GB:2USD
  • MI3 2GB:3USD
  • MI5 4GB:5USD
  • MI10 8.5GB:10USD
  • MI20 20GB:20USD
Unlimited(容量を使い切ったら、減速してそのまま使える)
  • MIU 2GB:3USD
  • MIU5 3GB:5USD
  • MIU10 7GB:10USD

謎のプロモ…

Smartの広告でずっと1USDが30USDになるというのを見て気にはなっていたのですが…
2017年11月、それに輪をかけて意味の分からないプロモをもらいました。

 SmartのSMS

100USD?!?!!?

100USD?!?!

しかも6 monthsとか書いてない?!
私キャリアショップでSIM買っただけですよ…

2017年11月22日にSIMを買って、11月29日現在の今もまだプロモ分で使えております。
(現在72.61USD分残ってて12月21日まで使えるらしい…)
これがあればネットプランいらないのでは…。

1USDが30USDになるXchange今回試そうと思ったんですけど、機会のないまま滞在が終わるかもしれません…

USSDコード(コマンド)

USSDコードとは、送信することで自分の電話番号や残りのバランス・データ容量の残高などを確認できるコマンドです。電話をかけることで機能します。データプランの申込もコマンドを打つことで出来ます。

他の国だとキャリアが同様の確認をできるアプリを出していたりするんですが、カンボジアでは見つからなかったのでUSSDコードをよく使いました。SIM Toolkitが使えるSIMであれば、SIM Toolkitから同じ事ができます。(SIM ToolkitはAndroidならアプリ一覧に出てるはず)

よく使うキャリアはこんなふうにまとめてアドレス帳に登録しておくと便利。ボタン一発でコマンドが飛ぶ。

アドレス帳

SmartのUSSDコード

  • データ残高:*087*888#
  • バランスチェック:*888#

MetfoneのUSSDコード

  • 現在のプラン確認・バランスチェック:*097#
  • 自分の携帯番号確認:*99#

APN設定

スマートフォンなら大抵のSIMは挿すだけでAPN自動設定されると思ってたんですけど、Metfoneは手動で設定したので念のため書いておきます。Smartはお店のお兄さんがちゃちゃっとやってくれた。

SmartのAPN設定

  • APN:smart
  • ユーザネームとパスワード:空白

MetfoneのAPN設定

  • APN: metfone
  • ユーザネームとパスワード:空白

Guideline APN Setting | Metfone 

APN設定だけでなくアクティベートなど他の作業がいる可能性があるので、念のためSIM購入時にデータ通信確認までした方が良さそうです。 

カンボジアのSIMのスピードはどんなものか?

2016年4月、カンポットでSmartのLTEで速度を測ったら、下り12.91Mbps上り5.39Mbps出ました。十分速い。カンポットが田舎なので速く出ているのかも。

カンボジアSmartSIM速度(カンポットで計測)

こちらは2016年12月のシェムリアップ、Smart LTE。

Smart 4G SIMのスピードテスト

プノンペンは人が多いからあまりスピードが出ない、というような事も聞いた事があります。ノマド的にはじゃあプノンペン以外で作業すればOK!って感じですけど。

少しのお金ですぐにインターネットに繋げられますので、カンボジアでも快適なLife with the internetを楽しんでください!
緊急時や道に迷った時のためにも、モバイルインターネットにはつなげるようにしておいた方が良いですよ〜😃

関連情報

海外の現地SIM・ネット接続関連記事

現地SIMやネット接続に関する記事はこちらのカテゴリーにあります。

私のおすすめSIM2Fly、色んな国で安価でネットにつなげるとても便利な周遊SIMです。

[周遊SIM]複数の国をまたいで使えるグローバル周遊SIM『SIM2Fly』、ヨーロッパ・アジア含めた60ヵ国以上で格安ローミングデータ通信できて便利です!

2017.03.26

▼東南アジアのSIM情報です。

[タイ:SIM]タイのプリペイドSIMまとめ!購入方法・AISやTrueのおすすめデータプラン・設定など

2017.11.11

[フィリピン]プリペイドSIM購入・Load方法・APN設定、データプラン紹介(1週間1.5GBで100ペソ≒約225円)|2017年

2017.05.26

[ラオスSIM] 4G LTE 1.5GBで約130円、プリペイドSIM購入方法やインターネットデータプランなど

2016.11.17

[ベトナム:SIM]プリペイド1ヶ月1.5GB約600円(+SIM約1,000円)で格安インターネット|2017年1月更新

2016.04.21

[カンボジア:SIM]プリペイドSIM購入・データプラン・コマンド(Smart・Cellcard・Metfone)30日・2GBで3USD!|2017年11月更新

2016.04.11

[台湾:SIM]台湾モバイル(台灣大哥大)・Unlimitedじゃないデータ容量制(行動上網計量型)プランを使ってみてます

2015.12.15

[マレーシア・SIM] 1ヶ月1GB 950円、HOTLINKのプリペイドSIMでインターネット(2014年7月)

2014.07.03


[タイ:Wi-Fi]タイ・バンコクでお金がない時にWi-Fiにつなぐ方法:貧民のためのインターネット!

2015.09.09

[タイ・Wi-Fi]ドンムアン空港はフリーWi-Fiがあるからネット接続も心配なし!|タイ・バンコク ドンムアン空港 (2)

2015.08.28

[タイ・SIM]タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港で無料SIMをゲット!

2014.01.27

▼ 私はずっと国外にいるのでこういうの使わないんですけど、何カ国も回る人で滞在期間が短かったり、SIM2Flyの適用外だったりする国に行く人はこういうのを使ってもいいのかも…

カンボジアについての記事

こちらのカテゴリーをどうぞ〜

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。