東南アジアの旅行に便利、軽くて乾きやすい綿製の服をタイ・バンコクのウィークエンド・マーケットで買っています

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



こんにちは、くみです。

日本を出た当初は日本で買った服も持っていたんですが(当たり前だ)、今自分の持っている服を見直すとタイで買った服ばかりです。

バンコクのウィークエンドマーケットで買った綿製の服が、軽くてかさばらず、洗ってもすぐ乾くので東南アジア住みにはかなり良いです。
軽い』『かさばらない』『すぐ乾く』は移動の多い旅行にもほんとうに便利。

どんな服かご紹介しますね。

Untitled




ウィークエンドマーケットとは?

バンコクのウィークエンドマーケットは、土日にチャトチャック公園の近くで開かれる大規模な市場です。

服の他にもアクセサリーや土産物、雑貨、食器などなど…色んなものを買うことができます。種類も色々あるし、観光地やデパートで買うよりもお土産など安いお店があるので観光客にもおすすめ。旅行用のバッグパックとかも売ってるので、旅先でバックパックやスーツケースが突然壊れた…なんて時にも。お土産がたくさん入れられる大きな角形のビニールバッグなんかも売ってます。

▼こういうマップを入口で無料で配っています。広大で1日では回りきれない。お店は4時くらいには撤収するところもあるので、午前中から行くのがよいです。

Untitled

行き方は最後に載せています。

ウィークエンドマーケットで私が買った服

ウィークエンドマーケットにはいつも服を仕入れに行きます。半年に一回くらいのペースで行っているのかな。

 

▼去年11月に160バーツ(約540円)で買ったぶどう色の長袖。しかしこれは後日全く違う色に変貌するのであった…

Untitled

 

▼今年3月に買ったピンクと紫の上着。後ろは白のタイパンツだと思うんだけど、これは去年買った覚えが。それぞれ150バーツ(約500円)くらいでした

Untitled

 

▼今年8月に買った青の袖なし、黒いパンツにも白いパンツにも合わせられるので嬉しい。定価は確か180バーツ(約600円)なんだけど、複数買って150(約500円)にまけてもらった。

Untitled

 

▼黒の袖なし。 3月に買ったものの色違い。こちらも150バーツ(約500円)。

Untitled

 

▼黒くてわかりにくいけど、開いて羽織れるタイプの半袖。あまり期待せずに買ったけど、別のものの上から羽織れるからすごく役に立ってる。温度調節にもいいし、ひったくり防止にも役に立ちます。150バーツ(約500円)。

Untitled

 

▼去年ぶどう色の長袖と迷ったグレーの長袖。合わせられる色が多い事に気が付き、再訪時には買おうとずっと思っていたのです。念願かなって購入、150バーツ(約500円)

Untitled

 

 

お店ではこんなふうにねじって渡してくれる。コンパクト…

20150801_IMG_7169

 

▼黒のタイパンツ。タイパンツは綿製ではなくてレーヨン製ですけど。
長いものと7分丈と2種類買いました。長いのは180バーツ(約600円)、短いのは150バーツ(約500円)で、2つで300バーツ(約1,000円)に負けてもらった。
7分丈は見た目軽やかだし雨の時とかにも汚れにくいし、トイレの時もタイパンツはちょっと厄介なんですが7分丈のほうが扱いやすい。

Untitled

シーロムの洋服屋台で白のタイパンツ(長いのと7分丈)も買って、こちらは負けてもらって350バーツ(約1180円)でした。

黒と白でほぼ全ての色のトップスに合わせられるので便利だ。しばらく他のパンツを買う必要ないですね。
軽いしかさばらないしサバーイ(心地いい)し、タイパンツ最高やで…なおトイレが難点の模様。(締める仕組みが紐だけで紐を解くとずるっと落ちてしまうので、ホールドしながら用事を済ませるのが大変)

 

上にあげたような服ばかりでもなく(今までのは私の好みなんで)、普通の服も売ってますし普通じゃない服も売ってます。どうしてもこういうエスニック調の服に目が止まりがちで『うおおほしい…しかし落ち着け、写真に撮ってゆっくり考えよう』となり、今考えたらこんな服どこに着ていくんだ…洗いにくいし…とすっかり賢者モード。

Untitled

ウィークエンドマーケットで買った綿の服の注意点

安かろう…というわけではないけれど、注意点もあります。
知ったうえで上手なつきあい方をすれば問題ないのだけど。

色落ちする

濃い色の服は色落ちします。綿製品の宿命ですかね…(´Д`;

今年初めに買ったぶどう色の長袖はすっかりピンクになってしまいました。

2015-09-19_12-02-08

↓元はこれだよ!!

 Untitled

 

今年3月に買った紫のトップスも今ではこの通り… P_20150918_234145 

↓元

Untitled

少しでも長く色を保ちたいので、買ってすぐに酢と塩で色止め処理をして、洗うときは粉末洗剤を使わず中性の液体洗剤で洗っているのですが、やっぱり結構色落ちしちゃう。
あまりにもまだらな色合いになったらお別れどきかな…><

耐久性がない

色落ちとも関連しますが、ほつれてきたりもして大体半年〜1年で寿命を迎える感じです。
でもこの値段で半年着られるんだったらいいかなぁ。どうせ旅の中で汚れるし、ラフな使い方をしているので…汗をかくので洗う頻度も高いし。

▼昨年買った茶色のロングスカート、縫い目のところでほつれてきた。一度直してもらったんだけど、もうそろそろお別れの時期かなあ… P_20150918_234233

 

消耗品と割り切る感じですね。気に入った服だと辛いけど。 

 

軽くて安い消耗品としての服、ミニマリスト・旅人におすすめ

という感じで、装備をミニマムに軽くと考えるとバンコクのウィークエンドマーケットの綿の服はおすすめです( ‘ω’)ノ
安いし耐久性もあまりないと考えると気楽に廃棄できますしね。

かわいい服や雑貨も多いので、それ以外の人もぜひウィークエンドマーケットに行って掘り出し物を探してみてください( ´∀`)

 

バンコク・チャトチャックウィークエンドマーケットへの行き方

BTS・MRT共に駅があります。

BTSはモーチット駅、MRTはチャトチャック公園駅。

またバスでも行くことができます。シーロムやMBK・セントラルワールドあたりからは77番が多くて便利です。9バーツとかで行けます。BTS高いよね…
ただ行きは早いんですが帰りは渋滞していてかなり時間がかかっちゃうので、帰りはBTSかMRTのほうが良いかも。

ウィークエンドマーケット内にもマッサージがたくさんあるんですが、MRTでスクンビットに寄って、メイマッサージで歩きまわった足をいたわって帰るのもいいですね( ´∀`)

1時間360円!!タイの中でも激安・しかも上手、メイマッサージに行って来ました

2015.08.04



 

ブログ村を再開してみました。
下のバナーをクリックするとカテゴリーランキングに飛び、当ブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ