CATEGORY 海外ノマドぐらし

東南アジア:ベトナム

80,000VND(約430円)で国境日帰り・ベトナム(モクバイ/バベット)※2014年11月現在

こんにちは、くみです。 本来ならもうカンボジアにいるはずだったのですが滞在を延ばしたため、今日18日ベトナムのビザ免除期間(15日)が切れます。ホーチミンから路線バスでカンボジア国境まで行けるという話を以前聞いていたので、検証したいと思い今日行ってきました。 ※ 日帰りビザランを保証・推奨するもので…

旅Hacks

東南アジアの夜行バスに乗る前に用意しておくこと

こんにちは、くみです。 ビザ無し滞在15日なので、名残惜しいですがいよいよベトナムを去らなければなりません。というわけで、今夜一旦ニャチャンからホーチミンに移動します。 今回ホーチミンからニャチャンに移動した時に、お友達に会ってそのままバスに乗り込んでしまったので大した準備もしておらず。非常に後悔し…

カンボジアビザポイペト

カンボジアビザ取得、トラップが待ち受けるアランヤプラテートーポイペト:タイーカンボジア陸路国境越え(2)

こんにちは、くみです。タイ−カンボジア陸路国境越えの続きです。 ほのぼのとした旅情のタイ国内鉄道旅行の前回に比べ、ポイペトはトラップも多くかなり緊張しました。(アランヤプラテートにもビザ作成勧誘のトラップはありますが…)

タイの交通・移動

タイ国鉄でバンコクからアランヤプラテートまで:タイーカンボジア陸路国境越え(1)

こんにちは、くみです。 2014年11月、タイからカンボジアへ下記の経路で国境陸路越えをしました。 タイ:バンコクから鉄道で国境のアランヤプラテートへ ↓国境越え カンボジア:国境のポイペトからプノンペン、そしてベトナム・ホーチミンへ 今回はバンコクからアランヤプラテートまでの事を書きます。

世界の物価と生活費

物価把握のための計算式を自分で用意しておく(東南アジアにて)

こんにちは、くみです。 何回か今までも触れましたが、東南アジアで暮らす中で、私がよくしている事の一つに『物価把握のための計算式を作っておく』があります。 東南アジアの国と日本ではまだまだ物価が違うので、少しでも早く現地感覚に馴染むために、現地の平均収入等を考慮して自分の中で換算式を用意しておくんです…

海外ノマド装備・持ち物

パンガン島で手放したものと、手放すときの理由の考察

こんにちは、くみです。 パンガン島を去るにあたって食塩や台所用洗剤など使えるものは知人にあげてきたのですが、いくつか処分してきたものもありました。 自分がなぜこれらのものを処分しようと決めたのか、ちょっと整理してみます。気をつける事が見えたら、これから無駄に物を増やしてしまう事も減るかなと。

パンガン島での誕生日会国際交流・イベント

外国で友達がどう出来たか、知り合いをどう作るか。私の場合

こんにちは、くみです。 私はまず一人旅なんですが、旅先に知り合いや友達がいるのといないのとでは旅の充実度が変わってきます。一緒にご飯を食べたり、飲んだり、遊んだり、案内してもらったり。せっかくだから自分とは違った世界に住む色んな人達と仲良くなりたいですよね。 今回は私が「こうやって現地の知り合いを作…

国際交流・イベント

日本人として、英語で説明する事が多い話題(4)ちょっと難しい事その2

こんにちは、くみです。 私のブログの中では比較的はてなブックマークをたくさん頂いた『日本人として、英語で説明する事が多い話題』。 最終回になる(4)、ずっと書くのをためらっていました。 どうしてかというと、『戦争』や『人種差別』など、話題としてかなり繊細な事が入ってきて、当時も英語で口論になったりも…

国際交流・イベント

日本人として、英語で説明する事が多い話題(2)説明できたら楽しい事

こんにちは、くみです。 今回は、一緒にご飯に行ったりした時に、説明できてちょっと楽しいなと思った話題を書いてみました。 前回の記事(日本人として自己紹介などでいつも聞かれること)が思いもよらずたくさんの方に読んで頂いて、続きを書くのがちょっと緊張です…。

サムネイルなし国際交流・イベント

日本人として、英語で説明する事が多い話題(1)初対面で聞かれる事、自己紹介

こんにちは、くみです。 2012年の秋に日本を出てから約2年くらい国外で暮らしています。 日本にいた時にはほぼしなかった経験ですが、『日本人』の立場から英語で自己紹介や何かを説明するという事が日常生活の中でかなり多くなりました。 いつもどういうふうに答えていたっけ?と迷うこともあり、記録しておいたら…