[2018年更新] タイ・バンコクで使い捨てソフトコンタクトレンズと保存液を安く買える場所とその値段

こんにちは、くみです。
私は目が悪くてソフトコンタクトレンズを常用しています。
実際に海外に出るまではどのように買えるか分からなかったのですが、今はバンコクで使い捨てソフトコンタクトレンズもケア用品も安く買えることが分かっているので、日本では買わないようになりました。

私がバンコクでいつもレンズを買う場所や、バンコクのケア用品の値段を共有します。

ちなみにバンコク・タイに比べるとベトナムやラオス・カンボジアではケア用品が高いと感じます。マレーシアでは安かったです。参考記事▼

東南アジアで物価比較|コンタクトレンズ洗浄・保存液

2015.11.26

バンコクで使い捨てのソフトコンタクトレンズを買う

バンコクで売っている使い捨てソフトコンタクトレンズの種類

私が行くお店には、3種類の装用期間の使い捨てソフトコンタクトレンズが売っています。

  • 1 month(一ヶ月使い捨て)
  • 2 weeks(2週間使い捨て)
  • 1 day(1日使い捨て)

2 weeksと1 dayは日本でも売っていますけど、1 monthは聞いたことない方もいるかも知れません。私はフィリピンで存在を知ったので東南アジアマーケット向けの商品なのかもしれない。これがすごくコストパフォーマンスよくて…
目につけるものなので装用期間は短いほうがいいと思うのですが、コスパに負けていつも1 monthのものを使っています。荷物も減るし…(´・ω・`) 1箱6枚持っているだけで片眼6か月もつってすごいです。

私はあと何かの時のために1 dayを数枚持っています。『何かの時』が何なのかはまだ分からないのですが。

私がバンコクでレンズを安く買っている場所とその値段

私は一時期シーロムに長く滞在していて、その時にローカルのごはん市場の中にある眼鏡屋さんを見つけました。
そこで買うレンズが今のところ一番安いので、シーロムに滞在するついでに買い足しています。

気になる値段です。

  • 1 month(一ヶ月使い捨て):400THB(1箱6枚、片眼6ヶ月分)
  • 2 weeks(2週間使い捨て):?(今度聞いてきます、売ってはいました)
  • 1 day(1日使い捨て):480THB(1箱30枚、片眼30日分)

1 monthは片眼6枚なので、2箱で両眼半年分です。つまり400×2で半年分、6で割って約133THBが1か月分のコンタクトレンズ本体の費用になります。今のレートだと約450円。安くないですか?

2014年にMBKでコンタクトレンズを買ったときの記録

2014年にMBKでコンタクトレンズを買った時の記録も残しておきます。
1ヶ月タイプを500THBで買いましたが、シーロムのローカル市場で420THBで買える事が分かり、今はそこで買っています。

MBKではコンタクトレンズは1階、2箇所お店があるらしいとのこと。(3階にもあるらしいですが未確認)
フィリピンでもそうでしたが、タイでもコンタクトレンズは眼鏡屋さんで売られており、度数とベースカーブがあれば購入の際に処方箋などはいらないようです。

お店A(在庫が少なさそうだった)

  • ワンデーアキュビュー:902THB(この2ってなぜこんな中途半端…)
  • 2ウィークアキュビュー:670THB
  • アキュビュークリア(一ヶ月タイプ):494THB

お店B(在庫がAより多そうだった)

  • ワンデーアキュビュー:800THB
  • 2ウィークアキュビュー普通の:550THB
  • 2ウィークアキュビューオアシス:800THB
  • アキュビュークリア(一ヶ月タイプ):500THB
  • チバビジョンもあったけど値段忘れた…アキュビューより安かったです

(2014年3月現在)

というわけで、お店Bで2ウィークアキュビュー1箱、アキュビュークリア1箱を買ってきました。これで3ヶ月以上もつな。日本もそうだけど、結構お店によって値段違いますね。

バンコクのコンタクトレンズケア用品、売っている場所と値段

使い捨てといえど、1 day でなければレンズ本体の他に保存液も必要ですよね。
タイは保存液もまあまあ安いです。

タイでも他の国でもそうなのですが、保存液の販売は免許がいるのかスーパーマーケットなどでは売っていません。これは日本も同じだっけ?
タイでは主に眼鏡店やドラッグストアで売っています。

私が見たことのある値段はこんなかんじです。

  • シーロムのごはん市場・日用品屋台:355ml+60mlパック 160THB
  • シーロムのごはん市場・眼鏡屋さん:355ml+60mlパック 170THB
  • シーロムのごはん市場・眼鏡屋さん:60ml 40THB
  • Watsons:セールで355ml+60ml 175THB
  • Boots :355ml+60ml 185THB

前述したごはん市場に出ている日用品店やさんが一番安くて、『355ml+60mlのパックで160THB』です。
次点がレンズを買っている眼鏡屋さん、355ml+60mlのパックで170THB。ここは60ml単体でも売っていて、以前は30THBだったんですけど2018年現在40THBに値上がりしました。それでも安いんだけど。

注意点としては、日用品やさんは平日のランチ時間帯(大体11時〜14時くらい?)にしかいません。眼鏡屋さんは平日営業しているという感じなんだけど。
北側の通りの入口に出ています。今度写真撮ってきますね。

ごはん市場の場所を再掲します。

WatsonsBootsは外資系のドラッグストアチェーンで、タイのある程度大きな都市なら結構見かけます。モールに入っていることが多いですが、バンコクには路面店もあります。アソークだとTerminal21の地下階なんかにあります。
ごはん市場の方が安いんだけど、いつもシーロムに寄れるわけではないので、さくっとWatsonsで買うことも多いです。

取り急ぎ知っていることをまとめたので写真などに欠けていますが、今度行った時に撮ってこようと思います〜😃

東南アジアで物価比較|コンタクトレンズ洗浄・保存液

2015.11.26
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪ ▲宛先は info★kumi-log.com でお願いします!
(★をアットマークに)