バンコクで無事MacBook AirのACアダプターとバッテリーを買いました

バンコク
スポンサーリンク

こんにちは、くみです。
2月のホーチミンでACアダプターが壊れ、3月のシアヌークビルでバッテリーそのものが寿命で壊れた私のMacBook Air (11inch Mid2013)ですが、

ここバンコクで新しいACアダプターを買い、バッテリーも換装して、ようやく問題のない状態に戻りました。

パソコンが起動すること、充電できることって有り難いことだったんだなあ…
バッテリーを換えたらChromeの動作やGoogle Driveの読み込みが格段に良くなった感じがします。バッテリーが影響してたのかな。

スポンサーリンク

ACアダプター:Appleオフィシャル、2,800THB(約9,600円)

ACアダプターはサードパーティのが安いので散々悩んだんですけど、やっぱりオフィシャルのを買うことにしました。
Terminal21の認定店で買いました。タイにはApple Storeはありませんが、Apple認定店はたくさんあります。

▼これ読んで怖いなーと思ったりして。
Macの充電器は純正を使おう – Qiita : https://qiita.com/SanoHiroshi/items/f8220bc135b1b29d36f8

悩んでる時に板野社長に発破をかけてもらった。ありがとうございます。
商売道具なんだから悩むのに時間かけちゃダメですよね💧

タイで買ったので電源口がC型だった!念のため前のACアダプターの電源口も取っておいて良かったです。
延長コードは荷物になるけど、便利だしとりあえずはいいか。3つ足の方がしっかり刺さって落ちにくいし。

タイの形状の電源ケーブル

バッテリー交換:修理店で3,000THB(約10,300円)

バッテリーはまずApple認定店にて見積もりを取る。
なんと7,170THB(約24,600円)かかるとの事。

https://twitter.com/kum_i/status/981414820573573122

Apple Storeでは12,800円と聞いていたので、約2倍の見積もりにちょっと怯みました。(参考:https://support.apple.com/ja-jp/mac/repair/service
とりあえずは我慢して、日本で直したほうがいいかなーとか。

そんなことをFBでポストしたら、バンコク在住の方たちから公式認定店じゃないところで直したほうが安いよーとコメントを頂く。

Apple製品って、認定店じゃないところで直すのになんか怖さがあるんですよね。もうApple Storeで見てもらえなくなるんじゃないかとか。
しかし2013Midだから買ってもうすぐ5年経つし、次おかしくなったら買い替えだからそんなに問題ないか…(買い替えできる状況になっていると信じたい…)

MBKやパンティッププラザやフォーチュンタウンだと色んなお店があってどれが信用できるのか分からないなー、と思って、まずはFBで『激旨!タイ食堂』の西尾さんにおすすめされたサイアムのMacPhoneに行ってみました。

MacPhoneのバッテリー交換の見積もりは3,000THB・2時間。2時間?!
2日くらいかかると思ってた。早い。
Warranty(保証期間)は6ヶ月とのこと。
その時は3,000THB持ってなかったのでとりあえずお礼を言ってお店を出る。

もう一件気になってるところがあって、『bangkok mac battery price』とかで検索すると出てくるタイフォーラムで名前があったDr.Smartphone/Dr.MacBook。Google Mapsでの評価も良い。

バッテリー交換はいくらなのか問い合わせるメールを出したら4分後にお返事が来ました。何このスピード感。
Dr.MacBookでは、バッテリー交換は2,990THB、かかる時間は10分らしい。作業も早いな!保証期間は1年。

料金はほぼ変わらないし、せっかく紹介してもらったしMacPhoneにしようかなとも思ったんですけど、レスポンスの速さと保証期間の長さは魅力的だなあと思い、Dr.Macbookに直してもらうことにしました。
(私 レスポンス遅いので、ちょっと見習おうと思いました…やっぱりレスポンスが早いと仕事も信頼できそうな感じしますね…)

行ってみたところ私のMacに合うバッテリーの在庫がなかったらしく、急遽取り寄せてくれたので1時間とちょっとかかりましたが、その日のうちになんとかしてくれて助かりました。

お金があったら即日解決するトラブルなんだなあ…。
新しいものを買うという選択肢も含めて、商売道具なんだし、すぐに対応できるお金は大事だなあ…と思いました。うーん稼がなければ。

ついでに、私のMacbook AirのNのキーが前から印刷薄くなってしまっていたので、キーを取り換えてもらえるか頼んでみました。(以前も他のキーが壊れた時にフォーチュンタウンの修理店で対応してもらえたことがあるので。参考:難しいと思っていたMacbookのキーボード修理をバンコクでやってもらってきました。壊れたACアダプタも買い替え – Kumi-Log
なんとサービスで無料で換えてくれるらしく、ワクワクしていたところ…

タイ語キーボードしかなかったらしい(笑)

ひとつだけタイ語キーボードになった私のMac

作業してる時に目に入るとなんかこう、Nのキーがずれてるみたいで脳が気にしてしまいます(笑)

私が今回バッテリーを換えたの、新しいMacを買う予算がないので応急処置で凌ぐということもあるんですけど、新しいものを買う日が来たら今使っているこのMacbook Airを誰かに譲るか売るかしようと思っていて、そうなったらバッテリーが寿命のままだと譲りにくいなと思ったのもあって。
キーボードもその思考の延長線上で替えてもらったんですけど(使うのに問題はないけど、使う人が気になるかもと思って)、これだとなおさら気になるかな… タイ帰りみたいな感じになっていいかな😅

機会があったらUSキーボードに換えてくれるところ探そう〜。

バッテリーを大事に使おう…

今回の件で、パソコンの電源が入ること、充電ができることの大切さをよく思い知りました。
一番の教訓は『商売道具のリカバリーができるくらいのお金はちゃんと稼いでおくこと』なんですけど、バッテリーを大事に使うのも必要だなあ、と思ったり。5年間で充電回数(Cycle Count)1,000以上越えていたので、仕方のないところもあるんですけど。(参考Mac ノートブックのバッテリーの充放電回数を調べる – Apple サポート : https://support.apple.com/ja-jp/HT201585
# スクリーンショット取っておけば良かったなあ。

公式にはこのページでバッテリーのパフォーマンスを出来る限り劣化させないコツが書いてありますね。

他には80%〜20%の間で使ったほうがいいとか、リフレッシュした方がいいとか必要ないとか色々言われているみたいなんですけど、どれが本当なんだろうか。うーん。

(この2つの記事は内容が相反しています)

こちらはAppleのコミュニティの過充電についてのスレッド。オフィシャルのバッテリーであれば過充電でも心配はそんなにいらないっぽい。今回換えてもらった私のバッテリーではどうなんだろう…

換えたばかりなので少なく見てもあと3年くらいはバッテリーは大丈夫じゃないかなと思うのですが、大事に使おう…

この記事に書いてある式でバッテリー容量を計算してみたら、

  • [Mac][バッテリー]愛機MacBook Airのバッテリー状態を調べてみたら全然衰えてなかった件 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2 : http://twi-papa.com/archives/6020

約36.4 WhでMacbook Air 11inch(Mid 2013)の公式スペックの38Whに比べたらそんなに劣ってないし、問題ないといいなあ。

バッテリー情報

Polcaでの寄付ありがとうございました

今回の件でかかった費用がちょうど2万円くらいで、ちょうどPolcaでカンパを設定させて頂いた分くらいになりました。(実際はもう少し頂いていてありがたいですが🙏)

Polcaの使い方については賛否両論あるし、私も色々考えるところはあるんですけど、今回は海外での活動とブログコンテンツへの応援とありがたく受け止めさせていただき、今後も情報配信に努めたいと思います。
どうもありがとうございました!


関連記事

ブログを気に入ってくれた方へ、コーヒー代のサポートはこちらから
(要PayPalです)
タイトルとURLをコピーしました