メニューがタイ語でもひるまない!FoodPandaの非接触デリバリーでお気に入りのお店を応援しよう!

FoodPandaで届いた食べ物を入れるように用意したバッグ アプリ・サービス
スポンサーリンク

こんにちは、くみです。

現在2020年4月、タイでは感染症法の下でレストランやカフェ・屋台を含めた多くの商業施設が強制休業状態になっています。その中の例外の一つがテイクアウトとFoodPandaやGrabFoodなどのデリバリーサービス。

この記事では、FoodPandaを使うにあたってのささやかなTipsや私の考えた非接触デリバリーの工夫などを紹介します。(他の国でも使えるかも?)
デリバリーサービスを使う方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

FoodPandaとは?

FoodPandaはフードデリバリーのポータルサービスです。UberやGrabと同じく、一般の人がドライバーとして申し込み、お店でフードを受け取って注文した人に届ける仕組みになっています。
現在シンガポール・マレーシア・タイ・ラオス・カンボジア・ミャンマー・フィリピン・香港・台湾・パキスタン・バングラデシュの11カ国でサービスを展開しており、本社はドイツ・ベルリン。

タイで使う限りは、FoodPandaはGrabFoodに比べて小さな屋台やカフェが多い印象です。(全部比べたわけじゃないのであくまで印象論ですが)35THBの屋台ご飯などがたくさんあって嬉しい。

Kumi

お気に入りだった小さなカフェや屋台も、FoodPanda上でいくつか見つけることができて、少しホッとしています。なるべくオーダーして応援しようと思います。

タイで好きな屋台に行けなくなってしまった…という人はFoodPandaで探してみるのがよいかも。もしかしたらデリバリーをやっているかもしれません。

foodpanda - Food Delivery

foodpanda – Food Delivery

Foodpanda無料posted withアプリーチ

※上記のリンクは紹介リンクになっており、スマートフォンからアプリをダウンロードして登録するとお互い100THBのクーポンがもらえます。

FoodPandaは最低オーダーが50THBらしく、そこに満たない場合(例えば35THBのを一品とか)は差額が請求されます。
でも50THBて全然難しくない価格だし、例えば35THBの屋台飯なら昼と夜2食分一緒に頼むといいと思う。

配達料無料のお店も多くて、ユーザとしてはありがたいですが、お店やFoodPandaがちゃんと儲かっているのか気になります。
FoodPanda用に店舗価格よりちょっと上乗せしているお店もあるみたいで、FoodPanda的にはやめてほしいらしいけど、こんな時だから注文数に影響ないなら上乗せしてほしい〜。あとお店とドライバーさんとにチップをあげられる機能がほしいなあ。

どんなものをオーダーしたか

私がFoodPandaでどんなものをオーダーしたか、値段付きでご紹介しますね!
こんなものがオーダーできます。

コーヒーや麺などが工夫されてくるのはさすが屋台王国タイ、ビニール袋使いがすごい。日本のお店も真似してもいいと思う。消費者の意識が変わらないと難しいかな。

もっと頼んでるんだけど、写真を撮るのを忘れてるっぽい…
気が向いたら追加します。

メニューがタイ語!な時、どうするか

アプリなどでFoodPandaを見た時、メニューがタイ語オンリーのお店を見つけて困惑した人もいるかと思います。私はしました。(FoodPanda自体の言語設定とは別に、メニューがタイ語でしか登録されていないお店があるようです)

FoodPanda、タイ語オンリーのメニュー

見て『あっ、はい…』となるタイ語オンリーメニュー

メニューがタイ語=True Localのお店という事だと思うので私はぜひ注文したいのですが、スマートフォンからだとわざわざスクリーンショットをとってGoogle翻訳の画像検索をかけるという手間…

これですが、パソコン上でFoodPandaにアクセスしてChromeの翻訳機能を使うと、ある程度楽に解決できます。

これでタイ語メニューも怖くない!

Chromeの翻訳機能の操作方法についてはここでは詳細には説明しないので、他のサイトの記事などを参考にしてみてください。

FoodPandaの言語設定を日本語にしているとChromeの翻訳機能がうまく動かない時があって、私はそういう時FoodPandaの言語設定を一時的にタイ語にしたりしています!😃

余談ですが、FoodPandaで何度『カトラリーは要りません』の設定にしてもついてくるなあ…と思っていて。
この間、珍しくレシートがついてきたので見たら『カトラリーは要りません。』の文面が日本語になっていて衝撃を受けました。そりゃお店の人に伝わらないよな。
それから注文の時はタイ語設定にするようになりました😅

FoodPandaのレシート

翻訳してもよう分からん…という時もあって、そんな時は『タイ語原文をGoogle画像検索』『タイ語原文をGoogle翻訳で音読させる』で対応しています。
前者はこれもスマートフォンよりパソコンのほうがやりやすい。(アプリだとコピペできないので)

タイ語で麺の種類をGoogle画像検索してみたところ

『ああー君のこと知ってるわ!』ってなった画像検索

後者のGoogle翻訳で音読させるというやつ、ただの翻訳だと『…ひも?なんだ…?』となった言葉がタイ語で読ませたら『センレック』と言われて、ああークイッティアオセンレックね!はいはい!知ってるわそれ!ってなったりしました。
タイ語、英訳を見てもさっぱりだけどタイ語名では聞き覚えある!(ただし読めないけど)というの結構あるよね。

FoodPandaの非接触デリバリーにおける取り組みと、私の工夫

タイではまだ物流や通販・デリバリーが動いています。『それって大丈夫なの?』と思う人もいるかも知れません。私も思いました。ドライバーさんが感染する危険はないのか。

可能性はゼロにはできませんが、FoodPandaでは『非接触デリバリー』というオプションが途中からできました!(お知らせは3/28に来ていました)

FoodPanda・非接触デリバリーのお知らせ

  • 接触を防ぐため、オンラインでの支払いを推奨します。もしキャッシュ・オン・デリバリーにした場合はQRコードで支払いができます。
  • ドライバーとのチャット機能で厳密にどこに配達するかを伝えることができます。
  • オーダーを指定された場所に置き、メッセージを送ります。

ということみたい。オーダー時に非接触デリバリー(Contactless Delivery)を指定できます。

FoodPandaの注文画面

GoogleMapsのTakeOutフィルタもそうですが、今回の事を受けてプログラマーさんが頑張って急いで実装したんだと思うと泣けます。

住所の項目であらかじめドライバーさんへのメッセージが登録できるので、そこに指定の場所の詳細を記載しておけます。多分FoodPandaアプリ自体にも翻訳機能があると思うんですが…、英語かタイ語で書いたほうが確かかな…

置き場所を分かりやすくするために、私も工夫してみました。
『FoodPandaはここに入れてね』というのが分かるように書いてあるバッグを用意しました。

FoodPandaで届いた食べ物を入れるように用意したバッグ

タイ語は『รักษาสุขภาพให้แข็งแรงนะคะ』、Keep healthy(健康でいてください)と書いてあります。こういうメッセージって大事だなと個人的には思っていて。初めてタイ語を手書きしました😅

このバッグを道路脇とか敷地の入口とかにドライバーさんが入れやすいように口を開けて置いておきます。
ドライバーさんが気付かない可能性もあるので、私はドライバーさんが私を目視できるまで道路で待って、お互いが気付いたら間隔が2m以上になるように離れます。FoodPandaのお知らせに書いてあった事を考えたら、チャット機能でもいいのかもしれないけども。

ドライバーへのメモ欄には、念のため英語とタイ語で
私の姿を見つけたあと、距離を置くためにバッグに食べ物を入れてください
You can put food into a bag at the gate for keeping distance after you find me.
คุณสามารถใส่อาหารในถุงที่ประตูเพื่อรักษาระยะทางหลังจากที่คุณเห็นฉันคะ
と書いています。(注文後のチャットでも念のため同じ文面を送っています)

上の文面、もし使う場合は『คะ(カー)』は女性用の語尾なのでお気をつけください〜😅

コンドミニアムだったら一階共用スペースとか?
でもやっぱり建物玄関とか道路の近くの方が、ドライバーさんもバイクからそんなに離れなくてもよいので親切かも。そのあたりはケースバイケースで。
出前は部屋まで来てもらうのが日本の常識かもしれないけど、こんな時だし、道路まで出てドライバーさんの負担を減らすというのも私はいいと思います。アプリでドライバーさんの位置だいたい分かるので、待つのは一瞬だし。

COVID-19が広まるに従ってデリバリーサービスもいつまで営業できるのか分かりませんが、ドライバーさんが感染しないよう私達ユーザも出来る工夫はして、お店やドライバーさんの応援ができればと思います。
ดูแลและรักษาสุขภาพให้แข็งแรงนะคะ!(Please take care, and stay healthy!)

FoodPanda紹介リンク(お互いクーポンがもらえます)

スマートフォンでこのリンクからアプリをダウンロードして登録すると、お互い100THB分のクーポンがもらえます。(※ 2020年5月前後に50THB・80THBと変化があり、2020年6月現在100THBに戻ってきました。加入者数などによってまた変わるのかも。)

FoodPandaをダウンロードする

タイにいる方は紹介リンクぜひ利用してください!

デリバリーを利用することが正しいのか間違っているのかも分からない状況ですが、このやり方であれば少なくともドライバーさん側が感染する要素はかなり排除できると思うので、私は使える限りはフードデリバリーを利用しようと思っています。
早く世界が平和になるといいですね…!直接お店を訪れられる日が早く戻ってくることを祈っています。


 関連記事

ブログを気に入ってくれた方へ、コーヒー代のサポートはこちらから
(要PayPalです)
タイトルとURLをコピーしました