何度も入れるカンボジアの格安マルチプルビザ、東南アジア周遊ノマドは必携です!

カンボジア マルチプルビザ


こんにちは、くみです。
東南アジアで周遊ノマドをしているのに、カンボジアに都度シングルビザで入ったりしていませんか?
シングルビザは割高だし、いちいち取るのも面倒じゃないですか?

カンボジアには1回取ると1〜3年使えるマルチプルビザ(数次ビザ)があるんです。
しかも1年ビザでも40USDと格安!
1年のうち2回入ったら、もうシングルより安くなって元取れちゃいます。

みんなもう知ってる情報かな〜と思って書かないでいたんだけど、最近周りの人で知らない人を結構見かけたので、改めて情報として書きますね!



これがカンボジアのマルチプルビザ(数次ビザ)だ!

じゃーん!

カンボジア マルチプルビザ

これは2016年3月から2018年3月まで使える私の2年ビザです。
(余談ですが、期限ギリギリに入ってそこから30日いられるので、理論上は2年と30日くらいいられる)
本当は3年ビザ取りたかったんですけど、私のパスポートの期限上、2年までしか取れなかったの…

ASEANの投資や移住情報などがギュッと詰まった情報サイト・グロビジさんで存在を知りました!

カンボジア・マルチプルビザ(数次ビザ)の値段

値段なんですが、なかなか公式のソースが見つからなくて…、
自分で確かめたのは観光(T)1年とビジネス(E)2年、またE3も見せてもらった事があります。
ビジネス(E)は観光(T)より10ドル高いので、このようになるはず。

  観光(T) ビジネス(E)
1年 T1 : 40 USD E1 : 50 USD
2年 T2 : 65 USD E2 : 75 USD
3年 T3: 90 USD E3: 100 USD

※ 太字(T1、E2、E3)は私が2015〜2016年に確かめたものです。他は推測です。
※ ビザ代はあがる可能性がありますのでご留意ください。
※ 値段はビザ上に記載されるので、多く請求されていないか必ず確かめてください。

1年に1回しか入国しないならシングルでも良さそうだけど、それ以上ならマルチプルビザ(数次ビザ)がおすすめですね!

カンボジア・マルチプルビザ(数次ビザ)を取れる場所

国際空港(プノンペン国際空港・シェムリアップ国際空港)

国際空港でアライバルビザとしてマルチプルビザを取ることが出来ます。

私自身はカンボジアの空港をまだ使ったことがないのですが、知人は問題なく取れていました。
一番難易度が低いんじゃないかな。5分で発行してもらえるそうです。

陸路国境(ポイペト)

陸路国境でもアライバルビザとして取ることが出来るよ。
私はポイペト国境(タイ側)で取りました。

外国人が入出国できる国境は他にコッコン(タイ側)とバベット(ベトナム側)があります。
コッコンはシングルしか取れないと聞いたことがありますが、未確認です。
バベットはホーチミンープノンペンバスばかりでビザ取ったことないからな、どうなんだろう…(ハーティエン国境は出るだけしかしたことないし)

バンコクからの行きやすさを考えるとポイペトで取るのが確かなのかなと思うんですが、ポイペト自体がちょっと厄介な場所なので、慣れてない人には厳しいかも…

バンコクからのシェムリアップ直通バスだとみんなを待たせたままビザ発行手続きをするのはちょっと勇気がいると思うので、陸路なら直通バスではなくタイ国鉄かカジノバスでポイペトに一人で行ってビザ申請をするのが取りやすいかなとは思います。ポイペトは安心できるところじゃないですけど。

在日本カンボジア大使館

アライバルはちょっと不安、という人も、日本国内で取ることが出来ます。
手続きはアライバルよりちょっと大変そうだけど…
値段もはっきり書いていなくて、要お問い合わせのようです。

慣れていたらアライバルのほうが楽だとは思う。

カンボジア・マルチプルビザ(数次ビザ)注意点

取ったあとに内容を確認しよう

ポイペトの記事(カンボジアビザ取得、トラップが待ち受けるアランヤプラテートーポイペト:タイーカンボジア陸路国境越え(2) – Kumi-Log)にも書いたんですけど、初回ビジネスビザって言ったのに観光ビザを発行されたんですよね。
空路は多分そんな悪質な人いないのではないかと思うけど…、一応発行されたビザの内容をちゃんと確認した方がいいですね。

ビザの内容はこんな感じになっています。

カンボジアのマルチプルビザ(注記つき)

確認するのはこのあたりでしょうか。

  • 値段は自分が払ったお金と同じか(私はこれで気が付きました)
  • 種別は合っているか(Tが観光、Eがビジネスでマルチプルビザは年数がついています)
  • マルチプルという記載があるか

1回あたりの滞在日数制限があります

このタイプのマルチプルビザには滞在制限があって、一回の入国で30日までしかいられないんです。
30日以内にどこか別の国に出国すれば、すぐに帰ってこれるけど。(タイのような入国制限はありません)

なので、おすすめ出来る人・出来ない人はこんな感じです。

  • ○:→私みたいに色んな国をふらふらする人、訪問頻度は多いけど長くはいない人
  • ×:→カンボジア国内に家を借りてずっと住んでいたい人、動きたくない人、こちらでつきっきりでビジネスなどをやっている人

全く別のタイプのマルチプルビジネスビザもあります

よく混同されるんですけど、全く違うタイプのマルチプルビザもあります。
こちらは一度シングルのビジネスビザを取ってからカンボジア国内で延長する形になり、
12ヶ月間で275〜300USD、有効期限内の滞在日数制限なし』というものです。(6ヶ月もあるみたいです)
結構お高いな。出入りをよくする人なら、こちらを取るメリットはあまりないと思うけど。

こちらでつきっきりでビジネスをやっていて1ヶ月毎に出国する暇のないような人は、こちらのタイプを取っていますね。
ただ、こちらのビザは延長の際に3ヶ月シングル以外は労働許可証(ワークパーミット)が必要になるようです…?(下記のページによると2回めの延長からとのこと)

追記:
最初に上げたプノンペンポストの記事(Government confirms foreigners will need work permits for long-term visas, National, Phnom Penh Post)、2017年と思いこんでいましたが2007年でした!ごめんなさい!しかもこれは結局実施されなかったようです。

FBページのコメントで、プノンペン在住の方に『現在は1回目の延長から労働許可証が必要』と教えていただきました。(『ここ2ヶ月ほどの間に、ワークパーミットが必要になったり、そうじゃなくて在職証明が必要になったり二転三転してます。』とのことなので、すぐに変わる可能性もあります)

こちらのタイプしか紹介していないカンボジアブログも見たことあるんだけど、
東南アジア周遊者や東南アジアノマドだったら明らかにこのタイプのビザよりも『30日滞在制限型』の方がおすすめ出来ると思うんだけどなあ。
意外と知られてない…?そんな事ないよね…?

30日滞在制限型マルチプルビザが取れる国は少ないのかも。係の人が慣れてない可能性も

このタイプ(30日滞在制限型)のビザ、英語で情報を検索しても出てきません。
また友達が国境でビザを取る時に、係の人が勘違いしていてシングルしか取れないと言い張り(ポイペトです)、私が抗議しに言ったら「あっ…日本人か!」と言って慌てていたので、多分取れる国はかなり限られているんじゃないかな。

▼この書き方だと、もしかして日本人だけなのかしら…
Japanese Get 3-Year Visas – Khmer Times

ビザってこちらがどの国の人かによって結構対応が違うんですよね。日本にいた時は想像もしなかったけど…
カンボジアではおそらく日本人はビザの面でかなり優遇されているのではないかと感じます。

タイ〜ベトナムと陸路移動する時に必ず横切るカンボジア、シアヌークビルやカンポットなど居心地のいい街もあるので、東南アジアノマドやるなら持っていて損はないですよ!😃 おすすめです!

関連記事

カンボジアの基礎知識!

安くネットにつなげるのでカンボジアSIMおすすめ!SIM代含めて2ドルあれば、数日は困りません。

カンボジアのおすすめ都市に関する記事

私はこじんまりとした静かな都市が好きなので、おすすめはカンポットですね!
でも賑やかなビーチが好きな人にはシアヌークビルもおすすめ〜!島もいいよ!

シアヌークビルのまとめ記事書かないとな〜!😥

その他、カンボジアの記事はこちらのカテゴリをご覧ください〜。プノンペンでiPhoneひったくられた時の記事とかもこちらのカテゴリからいけます。

Kumi-Logの更新情報をメールなどで受け取れます!こちらをどうぞ。
カンボジア マルチプルビザ