[中央アジア・陸路移動]キルギス・ビシュケクからカザフスタン経由でウズベキスタン・タシケントへ約1700円で陸路移動

アルマティ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Kumi

2014年1月よりデジタルノマドとして海外放浪生活を送っています。
訪れた国は約30カ国、一週間以上滞在した都市は約50都市。色んな国や都市で”ちょっとずつ住んでみる”のが好きです。
【滞在記録:Kumi's travels on Nomad List

Kumi-Logをフォローする

こんにちは、くみ@ウズベキスタンです。ズドラーフストヴィーチェ…(言えない)Privet!

2016年9月にキルギスタン・ビシュケクから陸路カザフスタン経由でウズベキスタン・タシケントに移動したので、その行程を書いていきます。

長くなるのでいくつかに分けます。


スポンサーリンク

キルギス・ビシュケクからウズベキスタン・タシケントへ行程

ビシュケクからタシケントへ、次のルートで移動しました。(リンクはそれぞれの行程を詳しく書いた記事に飛びます)

  1. キルギスタン・ビシュケク→カザフスタン・アルマティ:マルシュルートカ(5時間・400KGS)
  2. カザフスタン・アルマティ→カザフスタン・シムケント:寝台列車(16時間・2,615KZT)
  3. カザフスタン・シムケント→ウズベキスタン国境:ミニバス(2時間・500KZT)
  4. ウズベキスタン国境→ウズベキスタンタシケント:バスとか色々(2時間・約5,000UZS)

ビシュケクからアルマティに移動して一泊し、翌日チケットを取って寝台列車でシムケントに移動。
アルマティ深夜発だったためシムケントには午後の2時に着きましたが、近いので日没までにはタシケントに移動できます。
つまり、ビシュケクから2泊3日(1泊は列車中泊)でタシケントに移動したという事になります。アルマティでその日出発の寝台の席が取れれば1日短縮できるかな。

ビシュケクからタシケント:費用概算

かかった費用は次のとおりです。

  1. マルシュルートカ(ビシュケク→アルマティ):400KGS
  2. 寝台列車(アルマティ→シムケント):2,615KZT
  3. ミニバン(シムケント→ウズベキスタン国境):500KZT
  4. バスとか色々(ウズベキスタン国境→タシケント市内):約5,000UZS

なので、

[aside type=”boader”]400KGS+(2615+500)KZT+5,000UZS
≒ (600+940+170)JPY = 1,710円(ウズベクソムは公式レートで計算)
※ KGS=キルギスソム、KZT=カザフスタンテンゲ、UZS=ウズベクソム[/aside]

やっす…

行程の中で4番の国境からタシケント市内は、これといった正しいルートがこのときは見つからず、目についたバスに乗ったらすぐ降ろされたりとか試行錯誤がありました。
普通の日本人は多分(普通の日本人が陸路でウズベキスタン入りするかは謎ですが)タクシーに乗ったほうがいいと思う。個別の記事で触れますね。

次の記事


関連記事

陸路で回ろう中央アジア(キルギス〜カザフスタン〜ウズベキスタン)

陸路国境越えの記事

国境越え・長距離移動についてはこちらのカテゴリーをどうぞ。:国境越え・長距離移動 | Kumi-Log

▼こちらはGoogleの関連コンテンツ機能を使っており、広告も含まれます
ブログを気に入ってくれた方へ、コーヒー代のサポートはこちらから
(要PayPalです)
タイトルとURLをコピーしました