2019年の放浪記録|海外デジタルノマドぐらし軌跡

2020-01-08海外ノマド軌跡まとめ

2019 wandering history

こんにちは、くみです。
もうみなさん正月ムードも抜けてお仕事が始まっているんじゃないかと思います。
そんな時期に去年の話で申し訳ありませんが…

2019年の放浪履歴をまとめました。
2019年は特に目新しいことは何もなく、冒険もそんなにしていません。
書けていないことが多すぎるのでアウトプットに集中しないと…と思いつつ、思ったようにできない一年でありました。ううん。

アイキャッチの地球儀:Photo by Juliana Kozoski on Unsplash


2019年のまとめと今までの記録

NomadListより。

2019年までの滞在国リスト

他の年に比べて、2019年はタイ・マレーシア・日本・ベトナム・シンガポール・台湾と近所の国ばかりでした。いや良い国ばかりなんだけどね。

あっ、今までの放浪履歴はこちら。

関係ないですがこの間NomadListのファウンダーに偶然お会いして、私のことを認識してくれててどっきりしました。向こうから声かけてくれて!めっちゃコミュ力の高い人で、一緒に飲んだんですがとても楽しかったです!同じ場所にいたらまた会う約束しました。嬉しい。英語力を上げねば。
ミートアップとかに出て記事を書ければいいんですが。
NomadList、クールなサービスなんでノマド志望の人はぜひ一度見てみて。私もいつかこんなふうに他の人の役に立つサービスが作れたらなあ。

紹介記事も書いていたんだった。

2019年1月〜3月:タイのチェンマイでのんびり

この時期はずっとチェンマイにいました。途中一度チェンライやメーサイ(ミャンマー)にいったりしたけど。
特に書くことはない…、そういえばチェンマイでローカルの鍋に行くのおすすめなのでその話は書きたいなあと思っています。

正直2〜3月のチェンマイは煙害がひどいので滞在はおすすめしない。居着いている西洋ノマドもこの時期は逃げ出します。人が減り宿なんかは安くなると思うので、逆張りで来てこの時期の長期滞在を交渉するのもありだと思うけど。

4月はソンクラーンもあるし、ライチうまいし有りではないか。

2019年3月〜5月:一時帰国

いろいろ所用があって一時帰国で日本に行きました。
日本では2ヶ月で20万円以上も使ってしまって青ざめているところです。日本怖い。
これでささやかな貯蓄がなくなり、超絶スーパーバジェットモード発動しました。去年の秋は臨時収入があんなにあったのに…。私はあればあるだけ使ってしまうのだな…。

日本滞在も特に書くことはない。ゴールデンウィークにぶつかると航空券が高くなるので脱出しづらくなって怖い。

以前よりも良くなってきているとはいえ、まだまだ困っている外国人の方多いんじゃないかなと思ってこういうTシャツを作りました。次回の日本ではこれを着て歩こうと思います。

2019年5月:日本〜台湾〜ベトナム

台湾・台北

もともとこの時期(というか日本滞在がなければもっと早く)ベトナムに行こうと思っていたのですが、調べたらベトナムに直で行くのと台北経由でベトナムに行くのと航空券代があまり変わらず、久しぶりに台北の友人にも会いたかったので台北を経由しました。
花蓮にも高雄にも台中にも会いたい友人がいるのですが、スーパーバジェットモードが発動しているので今回は台北のみの滞在になりました。

台湾にいても特に変わったことをするわけでもなく、毎日カフェに通っていました。(友人に観光に誘われたのですがそれも断るくらいで)
しかし台湾は日常的に飯が旨いのがいいよね。タイもベトナムもだけど。

桃園空港のVietjetAir、台湾人が驚くほど重量チェック厳しかったので、乗る方は気をつけて。

ベトナム・ホーチミン

ホーチミンは3週間くらいいたかな。今回はeVisaを取っていきました。

スーパーバジェットモードが発動しているので、いつも行くニャチャンも今回は立ち寄らず。
ハノイの友人がいつ北に来るのかと言うんだけども…。ごめんね…。ベトナム長距離交通そんなに安くないから、ホーチミンからハノイってちょっとした小旅行になっちゃうんだよなあ。

ベトナムはメシが旨いのが本当に最高。首都のホーチミンでも25,000VND(約116円)のコムビンヤンでもう本当に幸せを感じられる。ベトナムの米おいしい。値段は高くなって然るべきだと思うけど(クオリティに比べて安すぎるとは思う)、こういうお店がもしなくなってしまったら悲しいなあ。バンコクでは屋台が少なくなってきてるもんね…

ホーチミンで食べたコムビンヤンのごはん

こういうお店に行って地元の人達に混じってご飯を食べているといつも思うんだけど、やっぱり外国人向けに用意されているものとは乖離している気がするんです。外国人向けのものがいいかというと、そこは価値観と好みによるんだけど、私はこっち側のものの方がずっと好きで。なるべく外国人向けのものだけではなく、その国の普通の人たちが食べる日常のご飯にもアクセスしていきたいなと思う。その国の本当の姿が見たい。人間なので贅沢ももちろん好きですけど。

悲しいお知らせとして、以前はよかったTwenty21Oneのランチが、オーナーが変わったためかあまり心が惹かれるものではなくなっていました。スタッフの方も総入れ替えされている。
人と一緒に行ったのですが、ふたりとも『このままだと再訪はないかな…』という感想でした。しくしく。

デジタルバンクのTimo作れてよかったんだけど、すぐに規制が厳しくなってしまった…(´・ω・`) 一瞬の花火だった…

ベトナムでワークパーミット所持して働いている人にはまだまだ有用なサービスだと思うので、チェックしてみてください。旅行者はもうダメだ。しくしく。(アカウント持っている人はまだ使えはするけど)

2019年6月:ティオマン島・シンガポール

マレーシア・ティオマン島

ホーチミンからKLに飛び、日本から来た友人の付き添い(トラブル対応兼通訳兼メシのシェア相手)でティオマン島に行ってきました。マレーシアの東海岸側は実は初めて。マレーシアの初めて訪れる土地は治安が分からなくて不安なのですが、ティオマン島はぱっと見大丈夫そうだった。

ティオマン島はねこさんがたくさんいるのが良かった。ねこ好きの人にはかなりおすすめできます。
もう少し稼げるようになったら一人でのんびり行くのもいいのかもしれないな。
ティオマン島の記事書いてないや。さくっとひと記事書くか…

ひさしぶりにマレーシアSIMの記事を更新できたのは良かった(この時はSIMけっきょく買いませんでしたが。短期滞在だとSIM2Flyが便利すぎる。)

シンガポール

ティオマン島からJBに戻って一泊し、ついでにシンガポールに行ってきました。
シンガポールでは知人とお会いしました。

シンガポールは宿代と酒代はすごい高いけど、ご飯代と服はそんなに高くないよね。(もちろん高いものもあるけど)ジュロンイーストで若者向けの服が10SGDで売っていて、220THBちょいだからバンコクとあまり変わらないなあとか思ったり。

久しぶりに会ったマレーシア人のミュージシャンの友達がEsplanadeでのパフォーマンスに来ていて、民族音楽らしくてめっちゃクールでした。時期が合って運が良かった。
動画撮ったのでYouTubeとかにあげねば。

日本や他の国で使えそうなローミングプランが優秀なシンガポールSIMと出会えたのも良かった。

2019年7〜10月はじめ:マレーシア

7月半ば〜9月前半 ジョホールバル

いやー…
知り合いの方に声をかけてもらって遊びに行ったのですが…

1週間とかそのくらいのつもりだったのに、すっかり長居してしまいました…申し訳ない…
ドリアンも時期でたくさんご馳走になったのですが、タイで値段見てヒッてなりました。高いよね…ドリアン…
はあー出世払いでお返ししなくては…その前に出世しなければ…

ちょっと色々あってエナジーがダウンしていました。キツい。2ヶ月何も出来なかった。
フリーランスでこうなると死が近づくので、こうなってしまう因子をなるべく遠ざけねば死ぬ。

ジョホールバルは以前強盗にも遭って、住んでいる方には本当に申し訳ないがあまり良いイメージが無い。これはマレーシア人からもそういう意見を聞いたりする。
だけど今回、下町に住んでみて、下町は暮らしやすいし良い地方都市だと思いました。ご飯屋さんも色々あって楽しいし(私の大好きな擂茶が通える距離にあって感動)マッサージとかもそこまで高くないし。
だけど治安を考えるとやっぱり外国人は車必須なのかな。
シンガポールの存在とか都市開発とか外国人の投資の金とかが、この都市の治安状況を歪めてしまっているのかもしれない。JBっ子は地元に誇りを持って生きている。多分。

ノマド向けのカフェはあっても高いんだよね…しくしく…
タイだと40THBでコーヒー飲めるけどJBはRM13とかするからな…

9月後半 マラッカでカフェめぐり〜KLでタイビザ

マラッカ好きなんですよ。オールドタウンの雰囲気とか。ごはんもおいしいし。暮らしやすいと思う。
しかしやはりネットが…。ここがアレなので、マラッカ好きなのにあまり来ようって思えないんだ。

マラッカのカフェ回りまくって結論が『どこもダメ』です。いやもちろんカフェとしては素敵なんだよ。デジタルノマドにはおすすめ全く出来ないというだけで。
せっかくたくさん回ったのでマラッカのカフェマップ書いています。

コワーキングスペースがあったのはよかった。ビジネス長続きしてほしい。でもこの周りは新興住宅地みたいな感じで居ても楽しくないので、マラッカに居るなら旧市街に泊まりつつ通うことになっちゃいそう…

マラッカに2週間ほどいて、そのあとタイビザを取得するためにKLに向かいました。
KLはなぜかどうも好きになれない。食べ物はマラッカのほうが安くておいしいし。人多くて疲れる。しかしネットが速いカフェがあるのはいいな。

KLでタイビザ取得したときの話は今せっせと書いております。忘れるところだった…

KLでは偶然友人に会い、偶然コワーキングスペースのイベントがあったので一緒に行ってきました。

こういう相手の嗜好に合った情報を探り当てられると自分の中ですごいドーパミンが出る。異様に嬉しいんですよね。それが自分の好みだったらなお良しだし。

2019年10月 バンコク〜チェンマイ

バンコク

バンコクでは以前お声がけいただいたASIA SIMさんが販売している『ベリーモバイル タイSIM』さんのサポートセンターに行ってきました。これは依頼された記事ではありますが、ベリーモバイルさんすごく頼りがいありそうな爽やかな方たちだったので、海外慣れしていない移住者の方でも安心だろうなという印象。スマートフォンやSIMに慣れていない方は頼るとよいと思う。

私は日本語を使うより英語や他の言語でサバイバル力を上げたいタイプだけれども、英語が思うように使えないという人は日本語で頼れる先が多いほうが良いもんね。

また、今回お声がけいただいてバンコクのゲストハウスを訪問してきました。うっっまだ記事書けてないので早く書かねば…

チェンマイ:DNコミュニティにせっせと顔を出す

今回のチェンマイ滞在は2ヶ月弱。特に長い滞在ではないのですが、出会いの多い2ヶ月でした。
日本人の方とも出会いがあり(先方が私のブログを知ってくれていた)びっくり。

今回は精力的にデジタルノマドのコミュニティや技術コミュニティに顔を出していました。
WordPressのコミュニティは面白かったので、チェンマイだけでなく各地で顔を出していきたいなと思った。英語力がまだまだ足りないな。(しくしく)
コードキャンプなんかもあったので(Nomad Code Camp | Programming school)、そういうのに参加してみるのもいいのかもしれない。もちろん英語ですが…

今回のチェンマイでは、私が最初に海外(フィリピン)に出る時にご意見をお伺いしたりして勇気づけられたノマドのお師匠様みたいな方が久しぶりの海外としていらっしゃったので、張り切って案内してしまいました。今考えると若干張り切りすぎててキモい。先方に迷惑だったかもしれない。
その方はエンジニアなので、コワーキングスペースとか技術・デジタルノマド系のミートアップやイベントを調べて一緒に参加したりしました。私自身ひとりではそんなにイベントに参加したりしないので、今回色々参加できて楽しかったです。
現在のチェンマイの偉大なところのひとつにデジタルノマドコミュニティがあると思う。タイというだけではなく、世界のデジタルノマドにつながることができる。もちろん参加するためには英語が必要なんですが…

他のエンジニアさんやデジタルノマド志向の人にもきっと役立つと思うので、今回ご案内した内容は記事にまとめようと思っています。

英語をもっとブラッシュアップして、どんどんこういうコミュニティにつながっていきたいな。私は内向的(introvert)な人間ですが、内向的イコール社交的ではないということではなく、知的好奇心が刺激される新しい縁や知識はとても好きです。ただ初対面の人にはちょっとうまく振る舞えない…

2019年12月〜:ベトナム

現在はベトナムにいます。今回は3ヶ月ビザ取ってきました。

ビザはiVisaで取得。アフィリエイトになっているのでみんなどんどん使ってくれ。(とはいえ1ヶ月だったら政府のeVisaのほうがいいよ)

ベトナムはなんか良い進化を続けていますね。クラフトビールを出すビアパブが増えてるの最高だな。外国人ではなくベトナム人がお客さんとしてたくさん来てて、豊かだなーと思います。

今回のベトナムは基本のんびりして今まで書けてなかった事をちゃんと書きつつ、できれば日本人のあまり行かない良さげな地方都市を訪ねてみようかなと思っています。この間Dak Milというコーヒーの産地に縁があって行ってきたのですが、すごく素敵なホームステイがあって、ああいうところを訪ねるのはいいなあと思います。ベトナム3度め以降の人や田舎でのホームステイ、コーヒー栽培に興味のある人にぜひお勧めしたい。

観光地として有名なところは外国人ズレしてしまったりしているからね。それはしょうがないことだし、観光でその都市が潤っているのはいいことだと思うけど、個人的にはそういうところではない街に行ってみたいなと思っています。
ダナンもビーチやシーフード屋が人工的でいまいちあまり好きになれずにいるんですが、ベトナム人の友人がいるので今回ローカルエリアを案内してもらえたらなと思っています。

あっ、そういえばはじめてのデング熱になった。

みんなも気をつけてね。そろそろ保険の記事ちゃんと書かねば…

2020年はこんな年にしたい

なんかねえ、もう本当に申し訳ないほど色んな事ができてないので、とりあえずなるべく快適なところに身を落ち着けて心身を整えつつ、やるべきことをやっていかねば…という感じです。
ほんと申し訳ない。

なので2020年もあまり冒険はしないと思います。
お金が許せば夏にもう一度ジョージアに行ってきたいのですが、はたしてそれだけのIncomeを確保できるかというと、うーん全然自信がないな。行ってしまえば生活費は安いと思うんですが、やっぱり色々探検したくなるだろうな。

東南アジアでは実はまだインドネシアに行っていなくて、デジタルノマド界隈でバリは良いというのを何度も聞くので、やはり一度は行かないとなーと思っています。インドネシアSIMも買ってみたいし。
できればウブドのような有名なところだけでなくマイナーな場所(島?)にも行ってみたい。マレーシアのサラワク側にも行ったことがないので、数ヶ月あのへんに滞在して船で渡ったりするのもいいかもしれない。この浮世離れ感が収入を減らしてまでノマド生活をしている醍醐味です。

ずっとラオスのシーパンドンが気になっているんですけど、この間ノマド仲間が行ってめっちゃくちゃ気に入っているようだったので、私も行かねばな〜と思っています。ラオス普通に入ると15日では短いのでビザ取りたいな。あとラオス地味に生活費高くなってしまうので、もうちょっとIncomeを確保しなければ…

私の2020年はこんな感じで考えています。今の感じだと、2019年と同じく低空飛行になりそうですが、生き延びているだけで100点満点という気持ちでほそぼそとがんばります。


▼こちらはGoogleの関連コンテンツ機能を使っており、広告も含まれます
投げ銭設定してます、Kumi-Logの記事が役に立ちましたらぜひお願いします♪
Amazonギフト券を送る
▲宛先は info★kumi-log.com(★=アットマーク)